« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月

2009年12月30日

奄美からの贈り物m(__)m

なんとかダイ・・・(^^ゞ

初対面のお魚ですが、なんとも良い面構えをしてますよねぇ^^

なんか、唇が凄いんですけど・・・・^^;

奄美大島にお住まいの友人から、リアルタイムな捕獲状況の連絡を頂きながら・・・

大量のグルクン(アカウルメ)と一緒に贈って頂きました!(^^)!

刺身でも煮つけでも揚げても下げて?も美味しいお魚だそうです。

一緒に贈っていただいた黒糖焼酎、龍宮(^^♪

商売大繁昌の文字が泣かせますネェ・・・・。

大掃除が終わったら、奄美の美味い!で年を越そうと思います。

oimoさん、シ-マンさん、そしてあず姫ちゃん!!ありがっさまりょうた~(^^)/

良い年をお迎えください、来年もよろしくお願い致しますm(__)m


花咲旅路・・・・(^^)
http://www.youtube.com/watch?v=xYDW93FxuPA

投稿者 reira : 08:53 | コメント (2)

2009年12月27日

ハイパ-ツ-リングタイヤの新時代!

モ-タ-サイクルタイヤの開発。

例えばレ-シングタイヤの開発は絶対グリップや運動性を重視し、スタビリティ-やコンフォ-トと言うものは二の次です。

スパコンによるシミュレ-トや実走実証試験を繰り返し、製品は誕生します。

ハイパ-スポ-ツタイヤにしてもメ-カ-の顔として高い目標値を設けて徹底的にテストが行われます。勿論、市販タイヤですからコストの面も重要な開発項目ですが・・・

開発の目的、目標がハッキリしているというか、レ-シングタイヤのユ-ザ-にもそれぞれスタイルと言うものはありますが、おおまかタイヤに対する評価は同じところにあります。

タイムを切り取れる事。勝てる事。

故に設計者がバイクに興味は無かったとしてもマテリアル、物性、物理、力学に長けていれば開発は出来ると思います。

レ-シングタイヤ、、それもスリックタイヤを見てカッコイイなんて思うのはその秘めたポテンシャルを想像しているからだと思いますネェ^^

それに比べてツ-リングタイヤと言うと・・・・

いわゆるOEMタイヤ的な開発が主流で、一般的にもノ-マルタイヤって感覚ですよね。

開発側もツ-リングタイヤとしての要件を徹底的に追求し、丹念なテストを繰り返す・・・

なんて事は今までは無かったと記憶しています。

しかし、現在の市場はビックツアラ-が主体。

何を開発すべきかの答えは出ているわけです。

耐久性、スタビリティ、コンフォ-ト、多機種との相性やライダ-の多岐にわたる感性に答えなければならない、ある意味レ-シングタイヤの開発よりも難題なのかもしれません。

また、開発者自信がバイクの魅力を熟知し好きでなければ開発は出来ないでしょう。

前期モデルの発売後のデ-タ-を元にタイヤライフや評価を聞いて次期モデルの参考にする程度ではニ-ズに答えることは出来ないと思います。

しかし、遂にと言うかメ-カ-さんも本気のハイパ-ツ-リングタイヤの開発に取り組んできたようです。

ノ-マルタイヤと評されないハイパ-ツlングタイヤと言うカテゴリ-を確立する為に。

ツ-リングタイヤを見てカッコイイと思えるラグジュアリ-なモ-タ-サイクルタイヤの時代はすぐそこに来ているようです(^O^)/

投稿者 reira : 09:15 | コメント (2)

2009年12月26日

梅の芽ですね~^^

クリスマスも終わり、あと5日で新年を迎えるわけですねぇ。

まだまだ寒い日々が続きますが・・・

公園の梅ノ木に目をやると・・・・(^^)

自然は確実に次の季節に備えているのですね~~!

怠り無く巡る季節。

されど春まだ遠き、師走空 (~o~)

投稿者 reira : 07:17

2009年12月24日

巷の噂・・・・(~_~;)

タイヤとデフオイルを交換に来られたお客様^^

色々と面白いお話を聞かせていただきました(^^)/

最近はネットの普及で色々な情報が国内だけでなく世界の情報が瞬時に手に入るようになりました。

何となく・・・PC画面から得られる情報や同機種のオ-ナ-さん同士の噂話って・・・

真実味があったりしますよネェ・・・。

でも、巷の噂には間違った情報も多いですよ~~(~_~;)

中には伝説の様なお話もありますが、、お互い気をつけなければなりませんね~~^^;

ご安全に(^^♪

投稿者 reira : 06:41

2009年12月23日

桜島、475回目の噴火(>_<)

年間最多の噴火記録だそうです(>_<)

幻想的な夜景を見せてくれる桜島のフェリ-乗り場も火山灰で霞んでいるとか・・・。

風向き次第では市内の方にも火山灰が舞うのでしょうねぇ。。

何とか、明日まで・・・明日だけでも次の噴火は我慢して欲しいです。

明日はクリスマスイブですから、、真一くんにパパとママのイネミネ-ションを見せてあげたいですもんね。

投稿者 reira : 07:01

2009年12月22日

元気、元気~~~(~_~;)

小雪の舞う中、タイヤ&オイル交換に来られましたm(__)m

グリップヒ-タ-が付いてるから全々平気~~って仰ってましたが・・

ホント、何時までたっても衰える事の無いパワ-には恐れ入ります^^

タイヤ交換後、早速タイヤの感触を試しに・・・何処かヘ消えていかれました。。

小雪の舞う中、それも夕方から、、どこまで元気なんでしょうか(~_~;)

ご安全に(^^)/

投稿者 reira : 09:52

今年の釣り収め・・・多分(~_~;)

いやぁ~寒いのなんのって気温6℃(>_<)

お昼ぐらいからだと気温も上がるカナァ~なんて思ってキスゴの里へ行ってみましたが・・・

超寒い~~~~~~~(*_*;

何時ものポイントを探るものの、まったく当りもありません。

流石に落ちギスも終了かと思っていましたが。。

居ましたよ、居ました~~(^^)/

それも丸々と太った尺ギス!まぁ何時もの様に嫁さんの釣果ですけど・・・

このサイズを筆頭に良型がそろい一時入れ食い状態^^

鼻水ズルズルで釣りまくりましたが・・・流石に3時間でギブアップ・・・^_^;

しかし、水温や潮で狭い漁港の中でも、キスの居る場所ってその時々で違ってますねぇ。

昨日は湾奥の深み、船道のある一部に溜まっていたようです。

その一部分以外は全く釣れません。

今年の釣りもコレで終了ですね~多分(^^ゞ

投稿者 reira : 06:53

2009年12月20日

FJR1300!でっかい(^_^;)

FJR1300、でっかいですね~~!

作業スペ-スがと全長が同じ位です(~_~;)

まぁウチが狭いって話ですが・・・

それにしても超重量級のグランドツアラ-、タイヤが持たないのも止むを得ません(>_<)

が、しかし・・・・

ハンドリングや快適性を損なわず、耐久性も充分確保。

そんなス-パ-コンフォ-トなタイヤがもうすぐ出て来る筈ですよ(^^)/

モニタリング第一陣、スタ-トです^^

投稿者 reira : 06:48

2009年12月19日

路面凍結 (>_<)

昨日の雪。

小倉北区は全々って感じでしたが・・・

小倉北区に入ったとたん・・・真っ白(゜.゜)

志井付近の高速横の道路は完全に凍結し立ち往生している車もありましたね・・

おばちゃんが思いっきりスピンしてました~~~~怖え~~~し(^_^;)

こんな日はウロウロしない事が一番のようですネェ。。。

投稿者 reira : 10:02

ブレンボ装着完了(^^♪

なかなか良い出来のキャリパ-サポ-ト^^

流石ワンオフって感じですね(^^)/

ブレ-キマスタ-もブレンボレ-シングに交換しましたが・・・

カップの取り付け位置はトップブリッジにタップを立てて取り付けるしかありません。

何とかスティを介してと思いましたが・・・無理ですね(^_^;)

トップブリッジに直付けって、昔々ドミニク・サロンの操っていたNSR250見たいでしょ~~!

って、誰も知りませんよネェ・・・^_^;

投稿者 reira : 06:35

2009年12月18日

モニタリング

今週末にスタ-トしようと思っていましたが・・・・

この天気では微妙ですネェ。。

しかし、モニタリングの実施時期ってやっぱりこの季節なんですよ。

望む!天気回復(^_^;)

投稿者 reira : 10:20

今日も寒そうですネェ(>_<)

早朝、と言っても午前3時ごろですが、バラバラバラ~~って音で目が覚めました。

外を見るとアラレが降ってましたね~。

こりゃ朝は積雪かぁ~~なんて思って楽しみに?にしていたら・・・

寒いだけですね~~(^_^;)

それでも山間部は交通規制がでているようです。

市街地でも路面凍結しているところもあると思いますから、、

皆々様方、、通行の際は御注意召されよ・・。

投稿者 reira : 06:49

2009年12月17日

ビュ-エルファクトリ-最後の勇姿

ビュ-エルがファクトリ-チ-ムとしての最後の勇姿。

と言った見出しで記載されていましたが、、、残念ですねぇ(=_=)

2ストロ-クのGPレ-サ-が姿を消すのは時代の流れ、そして次へのステップと言った感もありますが、、

ビュ-エルの場合は星条旗の星のひとつが消えてしまう、、そんな感じがします。

個性の塊、そんなビュ-エルでのレ-ス参戦のエピソ-ドに面白い話があります。

より戦闘力の高いマシンにする為に技術陣が提案したアイディアは・・・・

プッシュロッドをチタンにする!!   (^_^;)

アメリカンなOHVにこだわり続け、何故ビュ-エルでなければ成らないのか?

それは、彼らがビュ-エルに恋をしているに他ならないのでしょうね・・・・。

ビュ-エルの廃業、それはアメリカンスピリッツが一つ消えると言う事です。

投稿者 reira : 06:21

2009年12月16日

ブリヂストンからNewタイヤ (^^)/

国内のサイトではまだ発表されていないようですが、海外のブリヂストンのサイトに載っています。

カテゴリ-は重量車向けのツ-リング&ラグジュアリ-タイヤ。

装着に関しては各車両との相性を考慮し同サイズでも構造違いの物があり、扱いには注意が必要?

摩耗によるパフォ-マンスの低下を極力押さえ、最後まで快適にってところがコンセプト?

って???ばかりですが、英語力が無いのでよく判りません(~_~;)

どちらにしても、Newコンフォ-トタイヤのようですね^^

バトラックスBT023、BT021の後継と言う事ではなく、より大型のモ-タ-サイクルに向けたハイパ-ツ-リングモデル・・・・かな?

フロントがパイロットロ-ド、リアがパイロットロ-ド2の組み合わせって、ハンドリングだけを考えるとかなりイケてますが・・・。

って事ではないですよねぇ(^_^;)

ちょっと・・・・そんな感じに見えたり・・見えなかったり・・・。

投稿者 reira : 06:48

2009年12月15日

新発売!ベ-コンデミたまバ-ガ-(^O^)/

最近、朝トレをサボる事も無く頑張っているにも関わらず・・・・

体重は増加傾向にありますよ(~_~;

まぁ体重は幸せのバロメ-タ-とも言いますからねぇ・・ヨカこつ??

とは言っても、ややきつくなったGパンが気になるので朝からガッツリってのは控えておりましたが、、

お向かいのセブンイレブンさん、、久々のそそる新発売!!

ベ-コン・・・デミグラスソ-ス・・・からしマヨに100%のビ-フパテ(@_@;

分解図まで表示して、陳列棚に鎮座しておわすがな^^

しかし、体重が・・・

でも、ベ-コンが・・・

けど、Gパンが・・・

だって、デミグラスソ-スとからしマヨ・・・

心の中で戦う自制心と誘惑の葛藤がめまぐるしく入れ替わり・・・・

気が付けばカウンタ-に・・・・^_^;

ワクワクしながら小走りに店に戻り、記念撮影、、ははっ

期待と緊張で小刻みに震える指先ももどかしく、パ-ケ-ジを開き・・・・

ベ-コンデミたまバ-ガ-をパックリ (^^♪

な、生ぬるいやないか~~~~~~~~(>_<)


確かに美味い、美味い素質があるというのに何と言う事でしょうか!!

分解図にからしマヨ/ベ-コン/デミグラスソ-ス/エッグ/チ-ズ/ビ-フパティと表示してある中でレタスが無いのが気になっていたが、それ以上に生ぬるさは全てをだいなしにしてしまうじゃないか!

'おばちゃん!レンジのチ~~~~~~ンがあまい!物凄くあま―い!!


ごめんね・・・では済まされませんよ・・・・^_^;
http://www.youtube.com/watch?v=prPuEmKXX0g&feature=related

投稿者 reira : 10:11

デッケェ~~~~~~(^^)/

昨日、ちょっとイカを狙ってみたら・・・・・・

なんと、こんなにデッケェ~~~~烏賊がぁ~~~~~~(^O^)/

って・・・・・・・。

嘘ですよ・・・ははっ(^^ゞ

しかし、こんな化け物スクイッドがいるんですねぇ。どうやって上げたの????

気になるでしょ・・・親馬鹿どん・・・・^^;

投稿者 reira : 06:38 | コメント (2)

2009年12月14日

覆面タイヤ (~_~;)

来春、発売予定のラジアルタイヤが届きましたね~。

モニタリング用のタイヤですが、発表前と言う事で覆面をしておりますが・・・

一般公道を使用してのモニタリングなので・・・バレバレだと思うのですが(~_~;)

ショップも密室ではありませんし・・・

バレバレですよ。。。

投稿者 reira : 09:59 | コメント (2)

2009年12月13日

天国へ届け・・・・

来週はもうクリスマスですね。

最近は自宅にクリスマスイルネネ-ションを飾りつけ夜景に彩を添えているご家庭も多いようです^^

しかし、美しいイルミネ-ションにも色んな思い、願いが込められている事も・・・

ある街に一際、鮮やかなクリスマスイルミネ-ションを飾られているお家があります。

そのご家族には6歳になる男の子が、、、、、居られました。

お子さんは小児性白血病を発症し入退院を繰り返していました。

そんな大変な暮らしの中・・・

お子さんの重篤な病との戦いから、疲れがあったのかもしれません。

そんな暮らしの中で、何時しか夫婦の仲もギクシャクして来ていたある年の冬。

お子さんの治療に当っていた医師から、余命を宣告されたそうです。

お子さんの名前は真一くん(仮名)

残された命はあと1ヶ月・・・・。

医師と夫婦で話し合った結果、最後のクリスマスとなるかもしれない最後の日々を自宅で過ごさせようと。

クリスマスイブの夜、サンタクロ-スに扮したお父さんが、そっとお子さんの寝室に入っていくと、、、

>あっサンタさんだ^^

お母さんと眠りについていたと思っていた真一くんは起きていたようです。

サンタに扮したお父さんはそれでも芝居を続け、プレゼントを渡しました。

そして真一くんは、サンタさんに向かってこう言ったそうです。

>パパ、プレゼントありがとう。でもね、僕が一番欲しいものはパパとママが仲良くしてくれることだよ。

・・・・・・・・って。

自分の事でギクシャクしていることに気付いていたのですね。

そして、小さな心を痛めていたのでしょう。

真一くんは入院していた子供病棟に12月に入ってから流されていたクリスマスソングが大好きだったとか・・

そして、寝たふりをして聞いていたママに・・・・

ママ、サンタさんにキスをしてって・・・・・。

ママはそっとパパの頬にキスをした。。

ベットに横たわりながら真一くんは、とても、本当に、とても素敵な笑顔のプレゼントを返してくれたようです。

素晴らしいプレゼントをパパとママに遺し、、、

その年の暮れ真一くんは天国に旅立ったようです。

それ以来、ご夫婦は天国の真一くんに見えるように、家のイルミネ-ションの輝きがが届くようにと・・・

一際鮮やかなクリスマスイルミネ-ションを飾り続けているそうです。

この画像は実際のお宅の画像です。

飾り付けられたイルミネ-ションにも深い深い想いがあるのですね。

きっと真一くんも遥かな空からイルミネ-ションを、そしてパパとママを見守っているのだと思います。

saw mommy kissing Santa Claus
http://www.youtube.com/watch?v=Ml-mSHvVuAQ&feature=related

投稿者 reira : 14:14 | コメント (4)

不思議な魅力?

カッコいいのかどうなのか、よく判りませんが・・・・^_^;

不思議な魅力が有りますネェ。

ちょっと、怖そうだけど乗ってみたい様な。。

美人なのか怖いのか、よく判らないけど人気のあるキャメロンディアス?見たいな(~_~;)

どちらにしても、、高そうですね。

投稿者 reira : 06:52

2009年12月12日

クリスマスプレゼント・・・かな(^・^)

臨時の休暇を利用して愛機の年越し準備^^

期限よりちょっとばかり早めの車検を済ませて、タイヤ、オイル、フィルタ-の交換。

でも、車検って1ヶ月前からのみ受けられるって思っていましたが、、

それよりも前に受ける事が出来るのですネェ・・・知りませんでした。

但し、車検を受けた日から2年なので早過ぎるとちょっと損かも。

もしかしたら出ないかも・・・って思っていたボ-ナスが支給されたから今のうちにって仰ってました(~_~;)

ちょっと早めのMytoMyなクリスマスプレゼントかも・・・ですねぇ(^^)/

お買い上げ、有難うございました^^

投稿者 reira : 06:49 | コメント (2)

2009年12月11日

サ-キット走行会の意義って?

昨日、某販売会社の方が見えられました。

お話の内容は来年から九州でサ-キット走行会をスタ-トすると言った内容でした。

契約の全日本ライダ-をゲストに向かえて大規模なイベントをオ-トポリスで開催するとの事でした。

その趣旨をお伺いしましたが、やはり過去を忘れきれていないと言うか、現状の市場のニ-ズをつかみきれていない印象を受けましたネェ。

小規模に趣を同じにするグル-プの走行会は様々な形と言うのはありだと思いますが、企業が販促の為に行うイベントである以上、もっと大局観をもって進めるべきだと思います。

走行会に参加するタ-ゲットユ-ザ-の平均的な年齢は40歳以上だと思います。

ましてSSよりもツアラ-やアメリカンのユ-ザ-がマ-ケットの大勢を占めている現状。

その全てがお客様だと言う事を忘れてはいけません。

モ-タ-サイクルに対する価値観が大きく変ってきていると言う事ですよ。

全日本にどんなライダ-が走っているのか何て興味も薄い方々が、国語もよく判らない全日本ライダ-をゲストに向かえ、年下のおに-ちゃんから何を学ぶのか意味が判りません。

販売会社の上に位置するメ-カ-さんと需要創造の一環として開催するのであれば、その意義、趣旨を明確にしなければショップさんの開催する走行会と変りませんよ。

商品を開発しているデザイナ-やテストライダ-を招き、商品の正体を知る事も意義のあること、サ-キット走行の先にあるものがレ-スだけではないと言う価値観の構築なくして、業界の未来は無いと思います。

企業の開催するこれからのイベントは過去からの脱却が求められていると思います。

速く走れる事だけがバイクの価値ではない。しかし、上手く操りたいとはライダ-なら誰しもが思っている筈です。

サ-キットはその絶好のフィ-ルドである事は間違い有りません。

で、販社の方は何をしにウチに来られたのか、意図がよく判りません?

私と考えや立つ位置が異なるショップさんやライダ-さんと横並びで話をされても困っちゃいます(~_~;)

どうも、参加者を集めて走行会に参加して欲しいと言うことなのかな(・・?

私が、、、、、走行会に・・・・・参加するって・・・・^_^;

今の所、、おに-ちゃんに学びたい事はございませんm(__)m

投稿者 reira : 06:43 | コメント (2)

2009年12月10日

XPDレ-シングブ-ツ (^^)/

最近のロ-ドレ-シングブ-ツってプロテクションも充実していて・・・

モトクロスブ-ツも真っ青ですねぇ・・・^_^;

私もXPDを愛用してからと言うもの、どれだけプロテクションの恩恵を受けたかわかりませんよ^^

しかし・・・

プロテクションの進化と共に操作性や履き心地に難があることも事実ですね。

超有名な海外のメ-カ-さんのレ-シングブ-ツはそりゃあもうスンバらしいプロテクションです。

ソ-ルにも鉄板が使用されてます。もう安全靴並み!

つか、ある意味・・・安全靴かもです。

で、一度使ってみましたが、、ペダルが何処にあるやら、ステップの何処を踏んでいるのやら???

さっぱり感覚がわからず、、、、すぐに使用中止(>_<)

国産メ-カ-さんのモノは操作性は良いのですが、、プロテクションがイマイチだし。。

履き心地、操作性、デザイン、、、そしてプロテクションを総合的に考えると。。

やっぱXPDがヨカですね~~~、それぞれ好みの問題も有りますが、私はXPDがお勧め(^^)/

WGPでブ-ツアウトで走っているライダ-も操作性を重視しているからだと思います。

両立は難しいと思いますが、最大公約数は高いですよ!XPD^^

お買い上げ、有難うございましたm(__)m

投稿者 reira : 06:26

2009年12月09日

まるで南の海のようですね~~(~o~)

月曜日には今年初の霜が観測されました・・・

一気に寒くなっちゃいましたねぇ。。

海の中も水温の低下から植物性プランクトンが減少し、海水は澄み切っています。

豊北町の海ですが、画像だけ見ているとまるで南の海のようでしょ~(^^)/

釣れる魚も冬の魚に変ってきました、、海の中でも季節は確実に進んでいるようです。

やっぱ、寒いのは苦手ですよ、、ほんと(~_~;)

投稿者 reira : 07:14 | コメント (2)

マグホイ-ル再生 (^^)/

マグホイ-ルの再生と言っても曲がりやひずみの修正ではありません。

再塗装を承りましたが・・・

このマグネシュウムホイ-ルの塗装と言うのは少々厄介です。

マグネシュウム合金と言うのは形成された直後から酸化が始まってしまいます。

よって塗料の皮膜による防食処理を直ちに施さなければなりません。

それでも分子レベルでの浸透性を完全に防ぐ事は出来ないので経年による腐食は起こります。

現在では防食塗装の技術も進み、飛躍的な防食効果が期待できますが、、

お預かりしたマグネシュウムホイ-ルはフロントがマ-ビック、リアが初期のマルケジ-ニ。

しかも、リアは一般の市販品ではないようです。

スポ-ク、ハブのデザインもホイ-ルに刻印された車両メ-カ-の文字も特殊なものです。

多分、当時のファクトリ-チ-ムが使用していたものでしょう。

年代からすると、腐食痕は表面からやや奥まで進んでいると思われます、通常の塗装では酸化をとめることは到底出来ません。

完全なベ-ス処理をしなければ塗装面の内側で腐食は進んでしまいます。

よってホイ-ル表面を一旦研磨し特殊な防腐処理を施し、その上に塗料を被せる事になります。

それでも完全に再生塗装が出来るとは限りません。

塗料も色や成分によって密度や硬度も異なります。

オ-ナ-様とご相談の上、最良の方法で対処・・・・するしかありませんネェ(~_~;)

投稿者 reira : 06:43

2009年12月08日

どげんしてでも・・・ブレンボ(^^)

ブレ-キ周りのチュ-ニングと言えば、やっぱりブレンボ(^^)/

一昔前まではブレンボ製の鋳鉄ロ-タ-にビレットキャリパ-&ラジアルポンプのマスタ-シリンダ-なんて高嶺の花でしたよねぇ・・・

今ではOEMにも採用されているし、随分とお手ごろな価格になりました^^

まぁそれでも高価なパ-ツではあります。

で、90NSR250にブレンボを装着したいと・・・・

しかし、、、問題はキャリパ-サポ-トなんですよ。。

既に何処のパ-ツメ-カ-さんも生産は終了しています・・・(=_=)

唯一、今年のカタログにラインナップしているブレンボジャパンさんも、実際には廃番になってました。

それでも、どげんかしてブレンボを装着したいと言うお客様・・・・(~_~;)

キャリパ-サポ-トをワンオフで造るしかありません。

でも、キャリパ-よりお高いキャリパ-サポ-トになりますねん、、。

何だか・・・複雑な心境ですよ・・・私。

投稿者 reira : 09:52

さむっ! (>_<)

モノクロの画像ではありませんよ・・・^_^;

寒~~~~~い朝、一面は霜が降りてモノト-ンの世界ですよ。

和牛の霜降りは大歓迎ですけどね~~^^

寒い霜降りはあきません。

布団から出るのがとっても辛い季節ですなぁ・・・。

投稿者 reira : 07:03

2009年12月06日

エレクトリックモ-タ-サイクル

中国のモ-タ-ショ-を見ていると、ハイブリット?エレクトリック?何それって感じですか(~_~;)

燃料電池の開発、推進に携わっている知人の話によると・・・

現在、もっとも効率が良い4輪自動車はプリウス。

現在、開発が進められている燃料電池は燃料の生産、システムのコストなどを含めて計算するとプリウスを100とした場合140%の燃料消費となり、通常の燃料車よりも効率は悪いそうです・・・。

結局、電気も火力発電が主体である以上、CO2の排出を削減する事は出来ないらしい。

風力、水力、地熱発電もあるものの原子力が主体にならない限り削減は実現出来ないらしい。

モ-タ-サイクルの場合を見てみると、もっとも積極的に開発、普及を推進しているのはホンダ。

既に実際のマ-ケットを見据えて2輪販売店以外の販路を模索しているようです。

他のメ-カ-は表から見えている姿とは裏腹に実際には消極的なようです。

Y社の重鎮の話によると、エンジンメ-カ-である会社がパワ-ユニットを電気メ-カ-のM社に頼り、車体のみを造るフレ-ムビルダ-の様になる訳にはいかない・・・らしい。

とは言え、今更自社製のパワ-ユニットを開発するには膨大なコストも掛かる上、時間も掛かりすぎ市場競争力は無いに等しい。

つまり、ホンダ以外のメ-カ-は2輪以外での活路を模索するのか、あるいは今後参入してくるであろう電気メ-カ-のOEM生産の道を選択するのか、、、。

業界はその姿を大きく変えようとしているようですネェ・・・(=_=)

現在、動力の搭載された乗り物でもっと効率の良いのはホンダのス-パ-カブ110だそうです^^

ホンダってやっぱり凄い企業なんですねぇ(^^)/

投稿者 reira : 06:49 | コメント (2)

2009年12月05日

VOLTAR

ボルタ-って読むのでしょうか?

未来的なデザインのエレクトリックバイクですねぇ、、。

電動車の場合、もっとも効率が良いのはインホイ-ルとされていますが、チェ-ン駆動ですね。

モ-タ-サイクルの場合インホイ-ルだとハンドリングにかなりの悪影響が出ると思われますから、チェ-ン又はベルトによる駆動に落ち着くと思われますが、、。

トランスミッションの不要なモ-タ-エンジン?ですからせめてシャフトドライブにしてメカノイズを残して欲しいと、、、思ったりします・・・。

投稿者 reira : 06:31

2009年12月04日

センタ-ディスクシステム(?_?)

ホイ-ルセンタ-に配したディスクロ-タ-とキャリパ-・・・・

ハブ周りもゴチャゴチャと重そうですよ・・・^_^;

スポ-クホイ-ルだし、、。

まぁキャストホイ-ルにすると片持ちのリアホイ-ルみたいにするしかありませんが、。

パットの交換も面倒そうです。

で、どんなメリットがあるのか・・・私には理解できません(~_~;)

劇的にハンドリングが向上するって解説しててあったような気がしますが、ほんまかいな(・・?

投稿者 reira : 06:32

2009年12月03日

SUZUKIグ-ス350 (^^)/

スズキのビックシングルスポ-ツ^^

グ-ス350!久々にグットコンディションのグ-スを拝見しました(^^)/

一時期、国内でもブ-ムになりつつあったビックシングルスポ-ツ・・・

やはり、定着しませんでしたネェ、、何故でしょう。

鈴木自動車の株主総会で現社長は・・・

我々の商品開発(2輪)は必要の無い商品価値を追い求めすぎコストが掛かる上、現2輪ユ-ザ-のニ-ズを捉えきれていなかったのが敗因。

それは4輪の軽自動車の進捗状況と比較しても明らかだ、今後はコストを抑え、低価格で市場のニ-ズに合った商品開発を行う。

と、発言したそうです。

何となく、、リッタ-SSはNGって聞こえますが・・・^^;

ビックシングルスポ-ツ、、、復活しませんかネェ。。。

投稿者 reira : 06:29

2009年12月02日

モミジの落ち葉

赤く染まったもみじの葉も日々、落ち葉に姿を変えていますねぇ。

地に舞い落ち、枯葉となって大地を育む。

繰り返す、四季の営み。

今年も後、一月ですね^^

投稿者 reira : 13:16

キスゴの里に虹ですよ (^^)/

何時ものキスゴの里^^

綺麗な虹が掛かってましたよ~~~~(^^)/

しかし、虹が出るって事は・・・雨が降っている。。。

虹を眺めながら、気分よく釣りをしていると、、にわかに空は暗くなり・・・

土砂降り(>_<)

もう12月、、冬の雨に打たれながらも・・・

またまた尺ギス!!おまけに久々のカレイもゲッチュ~~(^^♪

まぁ釣ったのは嫁さんですけど・・・

その他にもキスゴに混ざりアラカブやソイも釣れ出しました・・・大漁です、。

海の中も確実に季節は変っているようですねぇ・・・・・。

投稿者 reira : 06:44

TSRのMoto2マシン

2010年から始まるWGPのMoto2!

モリワキに続きTSRも進出の模様ですが、、どちらもマフラ-はセンタ-アップでは有りませんネェ。

何か理由があるのでしょうか?

それとも見た目の問題?

オリジナルだぞ~~~~って(~_~;)

でも、モリワキもTSRもカッコいいマシンに仕上がってますね^^

狭い(せこい?)日本にゃ住み飽きた!世界が俺を待っている!!

そう言えばヨシムラも全日本撤退、活動の場をWSBに移すようですね。。

止むを得ないと言うか、残念と言うか・・・・。

寂しい全日本になりそうですね・・・(=_=)

投稿者 reira : 06:25