« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日

パワ-ブランドHD (゜-゜)

ハ-レ-ダビットソンのイメ-ジ&イメ-ジキャラクタ-何ですが・・・

やっぱハ-レ-のイメ-ジってワイルド&バイオレンスって感じなのでしょうか?

モデルさんは有名な女優さんなのだそうです・・・。

確かにワイルドな感じの女性ですね・・・^^;

ところで・・・・

低迷を続けるモ-タ-サイクル市場において2007以降、右肩上がりの販売台数を誇るハ-レ-ダビットソンはアメリカのビッグ3が破綻に追い込まれる中、超元気なパワ-ブランド。

日本国内の販売台数は751cc以上で販売台数2位の国内メ-カ-の台数の3倍だそ~です。

国内の需要なんてどうでも良い、なんて思っていても何れこのパワ-ブランドは世界を制する勢いですから・・・

日本のメ-カ-もその秘密を探ろうと必死の様ですねぇ・・・

つか、某世界のトップメ-カ-は見習うよりも傘下に入れてしまえ・・・なんて(~_~;)

水面下で動いている等の噂がありましたねぇ。

まぁ日本のメ-カ-らしいと言うか、思い上がりだと思います(>_<)

2007年の7月、ロイタ-通信のニュ-スで、正式に否定していましたが本当は計画が失敗したと言うところが真実なのかも・・・。

MotoGPには何の縁も無い、性能的には国産に劣るハ-レ-ダビットソンの戦略。

ワイルド&バイオレンスのイメ-ジを自ら打ちだすメ-カ-の魅力とは一体何なのでしょうか???

やっぱり・・・・みぃ~~んな西部劇のヒ-ロ-、カウボ-イに憧れちゃてるのかねぇ(~_~;)

いや待てよ・・・やはり何時も色っぽいハ-レ-のポスタ-にやられちゃってるのかも(*^_^*)

それともあのエキゾ-ストノ-トには物凄い国家戦略的な秘密があって、洗脳されてしまうのかも・・・ですね^^

投稿者 reira : 12:25

パワ-ブランドHD (゜-゜)

ハ-レ-ダビットソンのイメ-ジ&イメ-ジキャラクタ-何ですが・・・

やっぱハ-レ-のイメ-ジってワイルド&バイオレンスって感じなのでしょうか?

モデルさんは有名な女優さんなのだそうです・・・。

確かにワイルドな感じの女性ですね・・・^^;

ところで・・・・

低迷を続けるモ-タ-サイクル市場において2007以降、右肩上がりの販売台数を誇るハ-レ-ダビットソンはアメリカのビッグ3が破綻に追い込まれる中、超元気なパワ-ブランド。

日本国内の販売台数は751cc以上で販売台数2位の国内メ-カ-の台数の3倍だそ~です。

国内の需要なんてどうでも良い、なんて思っていても何れこのパワ-ブランドは世界を制する勢いですから・・・

日本のメ-カ-もその秘密を探ろうと必死の様ですねぇ・・・

つか、某世界のトップメ-カ-は見習うよりも傘下に入れてしまえ・・・なんて(~_~;)

水面下で動いている等の噂がありましたねぇ。

まぁ日本のメ-カ-らしいと言うか、思い上がりだと思います(>_<)

2007年の7月、ロイタ-通信のニュ-スで、正式に否定していましたが本当は計画が失敗したと言うところが真実なのかも・・・。

MotoGPには何の縁も無い、性能的には国産に劣るハ-レ-ダビットソンの戦略。

ワイルド&バイオレンスのイメ-ジを自ら打ちだすメ-カ-の魅力とは一体何なのでしょうか???

やっぱり・・・・みぃ~~んな西部劇のヒ-ロ-、カウボ-イに憧れちゃてるのかねぇ(~_~;)

いや待てよ・・・やはり何時も色っぽいハ-レ-のポスタ-にやられちゃってるのかも(*^_^*)

それともあのエキゾ-ストノ-トには物凄い国家戦略的な秘密があって、洗脳されてしまうのかも・・・ですね^^

投稿者 reira : 12:25

軍艦ハゼ (~_~;)

海上保安庁の巡視艇や巡視船と違って、やっぱり凄みがありますよ・・・

憲法第九条をウンヌンと語るつもりは有りませんが・・・自衛艦はどう見ても軍艦ですね。

ところで・・・・

最近、青物で爆沈を続けているので、今日は確実に釣果をと青ケブを準備^^

しかし、キスゴを求めてウロウロするものの5時間かけて4匹のみでした(-_-;)

まぁコイツ・・・

時々、30cm弱位のヘダイがメバルロットを絞ってくれたので楽しめはしましたが・・・

このお魚・・・何となく美味しくなさそうなので全てリリ-ス。

見た眼で決め付けるなって感じですが・・・鱗の感じがNGなんですよ・・。

そして正午、青ケブも余ってる事だし、軍艦の海でハゼでも・・・^^

小一時間程度、入れ食い~~~~ヽ(^。^)ノ

軍艦の自衛官の熱い視線(双眼鏡)を浴びながら爆釣でした・・・ははっ

見た目は怪しい(特に嫁さんは・・・)格好してましたが、善良な一般釣り人ですよ、、。

それにしても・・・

ハゼの生命力は凄いですよ!正午に釣ったハゼを夕方捌いていら全部生きていてハネ回ってました!

お腹からは小魚が出てくるし・・・^^;

ハゼってフイッシュイ-タ-何ですねぇ・・・。

投稿者 reira : 06:07

軍艦ハゼ (~_~;)

海上保安庁の巡視艇や巡視船と違って、やっぱり凄みがありますよ・・・

憲法第九条をウンヌンと語るつもりは有りませんが・・・自衛艦はどう見ても軍艦ですね。

ところで・・・・

最近、青物で爆沈を続けているので、今日は確実に釣果をと青ケブを準備^^

しかし、キスゴを求めてウロウロするものの5時間かけて4匹のみでした(-_-;)

まぁコイツ・・・

時々、30cm弱位のヘダイがメバルロットを絞ってくれたので楽しめはしましたが・・・

このお魚・・・何となく美味しくなさそうなので全てリリ-ス。

見た眼で決め付けるなって感じですが・・・鱗の感じがNGなんですよ・・。

そして正午、青ケブも余ってる事だし、軍艦の海でハゼでも・・・^^

小一時間程度、入れ食い~~~~ヽ(^。^)ノ

軍艦の自衛官の熱い視線(双眼鏡)を浴びながら爆釣でした・・・ははっ

見た目は怪しい(特に嫁さんは・・・)格好してましたが、善良な一般釣り人ですよ、、。

それにしても・・・

ハゼの生命力は凄いですよ!正午に釣ったハゼを夕方捌いていら全部生きていてハネ回ってました!

お腹からは小魚が出てくるし・・・^^;

ハゼってフイッシュイ-タ-何ですねぇ・・・。

投稿者 reira : 06:07

長崎からご来店 (^_^)/

いや~遠路はるばる長崎からお越しになられました^^

オ-ナ-さんは迷わずパワ-ピュアを選択されました・・・

タイヤライフはあまり選考基準に入っていないと言うか・・・

バイクの所有台数をお伺いして納得(~_~;)

K1200Rの他にもS1000RR・・・その他諸々。

う・・羨ましすぎるお話ですね~~(^^ゞ

因みに・・・

タイヤ交換作業中のカウンタ-は何やら〇院の待合室の様なお話で盛り上がって?居られましたけど(~_~;)

お互い健康には気を付けましょうね・・・・^^

投稿者 reira : 05:51

長崎からご来店 (^_^)/

いや~遠路はるばる長崎からお越しになられました^^

オ-ナ-さんは迷わずパワ-ピュアを選択されました・・・

タイヤライフはあまり選考基準に入っていないと言うか・・・

バイクの所有台数をお伺いして納得(~_~;)

K1200Rの他にもS1000RR・・・その他諸々。

う・・羨ましすぎるお話ですね~~(^^ゞ

因みに・・・

タイヤ交換作業中のカウンタ-は何やら〇院の待合室の様なお話で盛り上がって?居られましたけど(~_~;)

お互い健康には気を付けましょうね・・・・^^

投稿者 reira : 05:51

2010年11月28日

BT-601SS (^_^)/

大特価を打ち出しているBT601SS・・・・

やっと1セット・・・買って頂きました(^_^)/

正確には殆ど押し売りだったかも知れませんねぇ・・・(^^ゞ

100/90-12(YCX)&120/80-12(YCY)の組み合わせはこれからの季節にドンピシャですから、直ぐに売れると思っていましたが・・・

最近のミニバイクレ-スはカ-トコ-スの様なミニサ-キツトでは無くオ-トポリスの様な本格的なサ-キットでのレ-スが主流でJレンジのミニバイクタイヤは需要が減少してしまったのでしょうか???

前後セットで¥12000は超お得な価格だと思うのですけど・・・

残り1セットですよ~~~~L(○ ̄L) (」 ̄□)」

宜しくお願い致します・・・・m(._.)m

投稿者 reira : 12:26 | コメント (2)

BT-601SS (^_^)/

大特価を打ち出しているBT601SS・・・・

やっと1セット・・・買って頂きました(^_^)/

正確には殆ど押し売りだったかも知れませんねぇ・・・(^^ゞ

100/90-12(YCX)&120/80-12(YCY)の組み合わせはこれからの季節にドンピシャですから、直ぐに売れると思っていましたが・・・

最近のミニバイクレ-スはカ-トコ-スの様なミニサ-キツトでは無くオ-トポリスの様な本格的なサ-キットでのレ-スが主流でJレンジのミニバイクタイヤは需要が減少してしまったのでしょうか???

前後セットで¥12000は超お得な価格だと思うのですけど・・・

残り1セットですよ~~~~L(○ ̄L) (」 ̄□)」

宜しくお願い致します・・・・m(._.)m

投稿者 reira : 12:26 | コメント (2)

自然の治癒力 (゜-゜)

昨日の奄美大島の夕日だそうです^^

記録的な大雨によって大きな被害を受けてしまった奄美大島。

現在も通行止めの所もあり、立ち入り禁止になっている場所も多いようです。

一部の海岸では流れ出した土砂によって珊瑚も壊滅してしまったとか・・・(-_-;)

しかし、少しずつ人々の手によって島は復興に向かって進んでいるようです。

それでも、自然の景観や珊瑚はひとの手によって直ぐに元に戻せるわけではありません。

人の差し伸べる手は必要ですが、これから長い時間をかけて自然は自身の治癒力によって再生していくしか路はありません。

自然現象が与えた自然へのダ-メジ。

海岸の地形や、山の形まで変えてしまった猛烈なパワ-。

しかし・・・

人の及ぼす自然へのダメ-ジとは違うはず、きっと長い時間の中では意味を持つのかも・・・

知れません。

島の友人のブログを読んで、何となくそう感じた一枚の写真。

oimoさん、あまりにグッときたので勝手に拝借してしまいました。

島は必ず元気を取り戻します!!

きばりんしょれ!!しまんちゅう!!!
http://www.youtube.com/watch?v=pwrIEo8dyNs&feature=related

投稿者 reira : 06:57 | コメント (2)

自然の治癒力 (゜-゜)

昨日の奄美大島の夕日だそうです^^

記録的な大雨によって大きな被害を受けてしまった奄美大島。

現在も通行止めの所もあり、立ち入り禁止になっている場所も多いようです。

一部の海岸では流れ出した土砂によって珊瑚も壊滅してしまったとか・・・(-_-;)

しかし、少しずつ人々の手によって島は復興に向かって進んでいるようです。

それでも、自然の景観や珊瑚はひとの手によって直ぐに元に戻せるわけではありません。

人の差し伸べる手は必要ですが、これから長い時間をかけて自然は自身の治癒力によって再生していくしか路はありません。

自然現象が与えた自然へのダ-メジ。

海岸の地形や、山の形まで変えてしまった猛烈なパワ-。

しかし・・・

人の及ぼす自然へのダメ-ジとは違うはず、きっと長い時間の中では意味を持つのかも・・・

知れません。

島の友人のブログを読んで、何となくそう感じた一枚の写真。

oimoさん、あまりにグッときたので勝手に拝借してしまいました。

島は必ず元気を取り戻します!!

きばりんしょれ!!しまんちゅう!!!
http://www.youtube.com/watch?v=pwrIEo8dyNs&feature=related

投稿者 reira : 06:57 | コメント (2)

青鳥さんのブラックバ-ド^^

ブレ-キパットとフル-ドの交換です(^_^)/

因みに・・・

キャリパ-のメンテナンスにはマ〇○クリンが欠かせないんですよね~^^

キャリパ-の奥にこびり付いたスラッジもキャリパ-ボディ-もとっても綺麗になるんです(^^♪

ところで・・・

ブラックバ-ドのフル-ド交換って時間が掛かります。

なので、雑談でもしながら気長に作業をやってたら・・・・

外は霧雨に・・・

一時もすれば止むでしょ・・・何て思っていたら・・・本降りに(~_~;)

止む無く青鳥さんは徒歩にて帰宅されました・・・。

が・・・しかし・・・

青鳥さんが帰られて直ぐに雨は上がってしまいましたよ・・ははっ

青鳥さんのブラックバ-ド君、久しぶりにウチにお泊りしたかったのかも知れませんねぇ^^

ウチのS君と積もる話が有ったのかも・・・ですね。

投稿者 reira : 06:16 | コメント (2)

青鳥さんのブラックバ-ド^^

ブレ-キパットとフル-ドの交換です(^_^)/

因みに・・・

キャリパ-のメンテナンスにはマ〇○クリンが欠かせないんですよね~^^

キャリパ-の奥にこびり付いたスラッジもキャリパ-ボディ-もとっても綺麗になるんです(^^♪

ところで・・・

ブラックバ-ドのフル-ド交換って時間が掛かります。

なので、雑談でもしながら気長に作業をやってたら・・・・

外は霧雨に・・・

一時もすれば止むでしょ・・・何て思っていたら・・・本降りに(~_~;)

止む無く青鳥さんは徒歩にて帰宅されました・・・。

が・・・しかし・・・

青鳥さんが帰られて直ぐに雨は上がってしまいましたよ・・ははっ

青鳥さんのブラックバ-ド君、久しぶりにウチにお泊りしたかったのかも知れませんねぇ^^

ウチのS君と積もる話が有ったのかも・・・ですね。

投稿者 reira : 06:16 | コメント (2)

2010年11月27日

今日の紅葉 (^◇^)

楓が紅葉していく様はこんな感じなんですね~~~~(^v^)

上から下へ、外から中へ彩りを変えて行くのですねぇ・・・・。

妙見神社の大銀杏の木も黄葉が遅れていましたが、今日は見事に黄金色(^_^)/

ここ2~3日でより彩度を増していくと思います^^

お近くの方は是非、その目でご覧になって頂きたいですね~~~

見事ですよ(^v^)

投稿者 reira : 11:01

今日の紅葉 (^◇^)

楓が紅葉していく様はこんな感じなんですね~~~~(^v^)

上から下へ、外から中へ彩りを変えて行くのですねぇ・・・・。

妙見神社の大銀杏の木も黄葉が遅れていましたが、今日は見事に黄金色(^_^)/

ここ2~3日でより彩度を増していくと思います^^

お近くの方は是非、その目でご覧になって頂きたいですね~~~

見事ですよ(^v^)

投稿者 reira : 11:01

ホイ-ルベアリングの交換^^

最近はボ-ルベアリングの耐久性も飛躍的に向上しているようす。

10年前に比べると2倍近い耐力があるようですね。

それでも、消耗品は消耗品。

使用状況などの環境で交換時期は異なりますが、例えばサ-キット走行を頻繁に行っている場合などは少なくとも1シ-ズンに1回は交換する事をお勧め致します。

ホイ-ルベアリングに使われている深溝玉軸受は用途に合せてそれぞれ仕様が異なり、サイズが同じだからと言って、能力が同等と言う事ではありません。

例えば00以降のTZ250のホイ-ルベアリングは高負荷に置いて転がり抵抗が極力少ない仕様の特別なモノが採用されていました。

小さな単純構造のボ-ルベアリングですが走行性能に大きく影響を及ぼすのです(^u^)

因みにホイ-ルのベアリングホ-ルとベアリングアウタ-の公差、ホイ-ルインナ-カラ-端面とベアリングインナ-レ-スの端面のクリアランス等、適正な組み立てで適正なトルクが掛かった状態でホイ-ルベアリングが機能するものが採用され設計されています。

故にホイ-ルベアリングのチェックは車両にホイ-ルが装着された状態で、適正なトルクで締めつけた上で行います。

ホイ-ルを取り外した状態で触診で判断するのは難しいのですよ・・・

例えばインナ-レ-スのガタや回すとゴリゴリしている時は既に壊れている状態ですからねぇ(~_~;)

オ-ナ-さんも走行中に違和感を感じ、ご自身でホイ-ルを取り外しチェックしたものの異常はなかったようです。

疑わしきは交換と言う事でお持ちいただきました。

取り外したベアリングをチェックしたところフロント側の物に僅かなスラスト方向のガタが発生しており、これはシャフトを通して規定のトルクで固定してやっと解った次第で・・・^^;

オ-ナ-さんのお尻の感度は素晴らしいと言う事ですね(~_~;)

ところで・・・・

最近のバイクのシャ-シは勿論、ホイ-ルインナ-カラ-はライトアロイと言うのが殆どです。

取りつけは正しい手順で規定のトルクを掛けて組み立てるのが肝要です!

トルク不足は剛性を損ない、オ-バ-トルクは部材にダメ-ジを与えてしまいます。

くれぐれも適正が適正なんですよ(^_^)/

投稿者 reira : 06:05 | コメント (2)

ホイ-ルベアリングの交換^^

最近はボ-ルベアリングの耐久性も飛躍的に向上しているようす。

10年前に比べると2倍近い耐力があるようですね。

それでも、消耗品は消耗品。

使用状況などの環境で交換時期は異なりますが、例えばサ-キット走行を頻繁に行っている場合などは少なくとも1シ-ズンに1回は交換する事をお勧め致します。

ホイ-ルベアリングに使われている深溝玉軸受は用途に合せてそれぞれ仕様が異なり、サイズが同じだからと言って、能力が同等と言う事ではありません。

例えば00以降のTZ250のホイ-ルベアリングは高負荷に置いて転がり抵抗が極力少ない仕様の特別なモノが採用されていました。

小さな単純構造のボ-ルベアリングですが走行性能に大きく影響を及ぼすのです(^u^)

因みにホイ-ルのベアリングホ-ルとベアリングアウタ-の公差、ホイ-ルインナ-カラ-端面とベアリングインナ-レ-スの端面のクリアランス等、適正な組み立てで適正なトルクが掛かった状態でホイ-ルベアリングが機能するものが採用され設計されています。

故にホイ-ルベアリングのチェックは車両にホイ-ルが装着された状態で、適正なトルクで締めつけた上で行います。

ホイ-ルを取り外した状態で触診で判断するのは難しいのですよ・・・

例えばインナ-レ-スのガタや回すとゴリゴリしている時は既に壊れている状態ですからねぇ(~_~;)

オ-ナ-さんも走行中に違和感を感じ、ご自身でホイ-ルを取り外しチェックしたものの異常はなかったようです。

疑わしきは交換と言う事でお持ちいただきました。

取り外したベアリングをチェックしたところフロント側の物に僅かなスラスト方向のガタが発生しており、これはシャフトを通して規定のトルクで固定してやっと解った次第で・・・^^;

オ-ナ-さんのお尻の感度は素晴らしいと言う事ですね(~_~;)

ところで・・・・

最近のバイクのシャ-シは勿論、ホイ-ルインナ-カラ-はライトアロイと言うのが殆どです。

取りつけは正しい手順で規定のトルクを掛けて組み立てるのが肝要です!

トルク不足は剛性を損ない、オ-バ-トルクは部材にダメ-ジを与えてしまいます。

くれぐれも適正が適正なんですよ(^_^)/

投稿者 reira : 06:05 | コメント (2)

2010年11月26日

モリワキCBR250R (^◇^)

モリワキさんも注目しているのですね~~~^^

125/250がかつての様に盛り上がれば、面白い事になりそうですね!

しかし・・・

おっちゃんばかりが盛り上がっても先が無いような気もしまが・・・^^;

若い世代の人たちが車やバイクに興味を示さなくなってしっまた現状。

サソリの毒の様に三無い運動は確実に・・・・効いているようですから・・。

解毒剤は何処にあるのでしょうか・・・ホントに。。。

投稿者 reira : 09:22 | コメント (4)

フォルクスワ-ゲンのサイドカ- (^v^)

この方、絶対フォルクスワ-ゲン・デリバリ-バンも所有してるんでしょ~ね~(^◇^)

ところで・・・・

側車を取りつける方向は規制があるのでしょうか?

国によって右とか左とか決まっているのですかねぇ・・・・

因みに米国のバットマンは右側にカ-が有りますね~~^^

あまりカッコ良くはなかったりしますが・・・・・(~_~;)

投稿者 reira : 06:13

2010年11月25日

初冬の夕暮れ

日に日に冬の気配が深まってきますねぇ・・・

何でも昨日は神社に参拝するにはとても良い日だそうで、妙見神社に^^

流石に真っ暗な神社に行くのも・・・なんですし(~_~;)

日があるうちにと思って行った日没前・・。

神社から見下ろす景色は既に初冬の趣なんですねぇ・・・。

長い坂道見下ろせば、忙しく流れる車のライト。

家路を辿るともしびの川・・・・なんつって^^

投稿者 reira : 11:35

ロックンロ-ルなBMW ^^

オ-ナ-様はパイロットロ-ド→BT021→パイロットロ-ド2と来て、今回はBT023GTを装着(^_^)/

ブリヂストンのナチュラルなハンドリングは好印象の様ですがミシュランのタイヤライフも捨てがたい・・・・

因みにパイロットロ-ド2は12000kmでスリップサインまであとわずかと言うところでした。

摩耗の状態もごく自然で、お客様の評価もニュ-トラルで大変参考になります^^

ナチュラルなハンドリングとコンフォ-ト性を兼ね備え、タイヤライフも飛躍的に向上したBT023。

お客様の評価が楽しみでもありますね~~~(^^♪

ところで・・・・

R1150ロックスタ-のロックスタ-ってどう言った意味合いがあるのでしょうねぇ・・・?

哲学者の名前を拝して、BMWの哲学の星・・・・?

それともロックンロ-ルのビ-トに例えたシェキナベィビィ~~~なBMWなのでしょうか(~_~;)

しかし、スタイルから醸し出されるム-ドはかつてアフリカンアメリカンと呼ばれたリズム&ブル-スがヨ-ロッパに渡り、独自の音楽感を創造したヨ-ロピアンロックンロ-ルをモチ-フとしたネ-ミングなのかもしれませんねぇ。

R&Bロックンロ-ルの代表格ロ-リングスト-ンの奏でるビ-トがロックスタ-と言ったところでしょうか(^v^)

私の勝手な想像ですが・・・バイクのネ-ミングって面白いですね~~(^◇^)

投稿者 reira : 06:23

2010年11月24日

今日の紅葉 (^_^)/

モミジ谷の紅葉は見ごろを迎えていますが・・・・

足立山麓全体では今年の紅葉・・・・少し変ですかねえ・・・・

グル-プと言うか群ごとにバラバラに紅葉しているようで、先に紅葉した楓はもう葉が散ってしまってます・・・。

大きな群はいまだ青々しいし・・・・

一斉に染まる景色が見たいですね~~~~(^v^)

ところで・・・・

今日はもうウリ坊とは言えない、でもイノシシと言うにはまだ小さいチビたちがワラワラと出現。

可愛いと言えば可愛かも・・・見たいな微妙な大きさですが、3頭、いや3匹が一斉に駆け寄ってくると・・・・

やっぱ・・・ちと怖いかも・・・(~_~;)

投稿者 reira : 10:14

【caution】タイヤの慣らし【caution】

タイヤ交換をして頂いたお客様には何時も口を酸っぱくして新品タイヤの皮むきをお願いしています。

ところで、タイヤの皮むきって言葉は何処から来ているのでしょうか?

コレはタイヤの製造過程によるもので、最終工程で生タイヤと呼ばれる成型前のタイヤをモ-ルドに入れて加圧、加熱します。

この時、モ-ルドに接触しているトレッド表面部には直接熱が加わります。

モ-ルドから取りだされたタイヤは冷暗所で冷まされ、物性の安定を図ります。

その時、直接熱が加えられたタイヤの表面はトレッド内部と比較し硬い膜が形成されます。

イメ-ジ的には食パンの断面のミミの様な状態でしょうか(~_~;)

元々タイヤのグリップの主役はヒステリシスロス摩擦です。

簡単に言えば分子レベルでの路面の凹凸にトレッドゴムが押しつけられ入り込み、そして引きはがされる時に生じる損失摩擦。

当然、タイヤトレッドが路面に馴染み分子レベルで凹凸が出来た方が摩擦力は大きくなるわけですから、冷間時等、ゴムの活性が低い時や新品タイヤの硬い膜のある状態では摩擦力が小さくなります。

よって新品タイヤはならし運転をする事によって表面の硬い薄皮?を剥いてトレッド表面を分子レベルでの凹凸に仕上げる事が大切なんです!

近年、直接熱を加えない加硫方も研究されている様ですが現在は殆ど上記の工程で生産されています。

又、モ-ルドからタイヤをスム-ズに取りだす為に離型剤(WAX)が塗布されていますが、それが原因で新品タイヤが滑るという理屈でタイヤをパ-ツクリ-ナ-や洗剤で洗う向きもありますが意味はありません。WAXは出荷時に洗浄しています。

私が新品タイヤの表面をふき取っているのはタイヤ組み立て時に内部からにじみ出てくる物質を取り除いている訳で、商品としての見た目の問題です(^_^)/

参考までに・・・タイヤウォ-マ-は熱を加えてゴムの活性を事前に高めておくと言った効果がありますが、新品タイヤの場合、熱によるゴムの軟粘度を高め皮を剥きやすくする効果もあります。

それでも慎重なタイヤ慣らし走行は必要不可欠。

路面温度が極低くなるこの季節、新品タイヤ装着後の皮むきはくれぐれも慎重にお願い致します。

勿論、慣らし終了後のタイヤでもウォ-ムアップ走行を心がける事をお忘れなく(^_^)/

新品タイヤの慣らしについて注意喚起の為に是非、この動画をご覧くださいませ(~_~;)
http://www.youtube.com/watch?v=8RXGPF-w-B8

投稿者 reira : 06:09

KTM SCデュ-ク

あらら~~、KTMまでビッくスク-タ-ですよ・・・。

10000ユ-ロ、約112万円。

と言うか、元々スク-タ-の本場って欧州でしたねぇ(~_~;)

モペットやスク-タ-のメ-カ-って欧州には沢山あって、プジョ-なんかもスク-タ-作ってますもんね^^

何しろイタリアのピアジオが生産しているベスパなんてスク-タ-の代名詞!!

オ-ドリ-・ヘップバ-ンも松田優作も乗っていたベスパ(^^♪

少年ジェットだってラビットに乗っていました・・・^^;

時代は繰り返すと申しますが・・・

スク-タ-の時代が再びやってくるのでしょうか?・・・・困りましたねぇ(~_~;)

投稿者 reira : 05:52

2010年11月23日

秋深し・・・

朝トレコ-スの紅葉もいよいよ見ごろを迎えようとしています^^

散歩を楽しむじっちゃん、ばっちゃんの手にもデジカメが(^◇^)

秋深し・・・・と言うより初冬の趣。

鮮やかな紅葉がさめる頃・・・・冬到来何ですよねぇ・・・(゜-゜)

来月の中旬には北九州でも初雪が観測出来そうだと気象庁も言ってますねぇ。

黄色いじゅうたんが白いじゅうたんに敷きかえられるのももうすぐですね・・・。

投稿者 reira : 10:13

ドゥカティのビックスク-タ-?

ドゥカティよお前もか・・・って感じですが(~_~;)

トラスフレ-ムにLツイン・・・・

ホントかよ。

投稿者 reira : 09:27

え~っと・・・シグナス125?

最近、一大マ-ケットとなりつつある4ストロ-ク125ccのスク-タ-。

ビックスク-タ-じゃなくってミドルスク-タ-とでもいうのでしょうかね?

国内の免許制度や任意保険を考えても確かに商品力は高そうです。

チャイナメ-カ-の格安商品もあるし、伸びてる市場の様ですね^^

でもねぇ・・・

タイヤショップとしてはあまり積極的になれないって言うか・・・^^;

タイヤの価格はアジアンタイヤと比較されるし・・・※オ-ナ-様が言われた訳ではありません

リアタイヤに辿りつくまで少々手間もかかるし・・・

特にこの時期、大陸で生産された樹脂製の外装を触るの怖いし・・・

でも、、やらせていただきますよ・・・仕事ですから(^^ゞ

投稿者 reira : 06:27

2010年11月22日

迷・・・勝負 (^◇^)

ミニバイクレ-スで大人げない走りをしていると評判のお客様^^

実は、25年来の付き合いがあったりします(~_~;)

当時、カワサキ系のショップに勤めながらもTZ250を駆りウチのチ-ムと行動を共にしておりました^^

今でも私を師匠と呼んでいる様ですが・・・支障の間違いだと思います・・・^^;

因みに彼は私の脳裏焼きついた名勝負を残したライダ-なんですねぇ。

1988年当時、西日本サ-キットと呼ばれていた故MINEサ-キットで初の全日本選手権が開催されることになりました。

あの頃は頂点を国際A級とし、国内A級(もしかしたらジュニアだったかも)、国内B級とライセンスが区分されていて彼は国内A級クラスのGP250クラスを走っていました。

全日本開催が決まり、当時鈴鹿のス-パ-ル-キ-として注目を浴びていたホンダのサテライトチ-ム「ス-パ-モンキ-」に所属していた故前田淳選手が西日本選手権の国内AクラスGP250クラスにKITを組み込まれたRS250でエントリ-!!

前田選手にしてみればちょっとした練習のつもりだったと思います。

こんな地方のサ-キットに敵はいない、当然楽勝と思っていたに違いありません。

そして予選。

前田選手の思惑は外れ、ほんのコンマ数秒遅れで名も知らない地方のライダ-が2番手に!!

チ-ムス-パ-モンキ-のピットは様相を一変しあわただしく、そして険しい顔に・・・

決勝レ-スは88TZ250を駆る彼とスペシャルなRS250を駆る前田選手の抜きつ抜かれつのデットヒ-トとなりレ-スの行方は最終ラップまでもつれこみました(@_@;)

コ-スレコ-ドを更新しながら突入した最終ラップ。

西日本サ-キツトの名物コ-ナ-通称スリバチに横並びで進入する2台!!

そして勝負は4コ-ナ-の下りのヘアピンで彼が執念のブレ-キングで前田選手の前へ!

焦ったのか前田選手は立ち上がりでハイサイト(>_<)

最終コ-ナ-を駆け上がり、チェッカ-を受けたのは彼だったんですね~~~(^^♪

下剋上とまでは申しませんが、トップライダ-を返り打ちにした名勝負でしたよ!

この画像は西日本サ-キットを走る・・・私ですが・・・(^^ゞ

実はこの時、開発を進めていたリアの17inchラジアルレ-シングの初勝利でもありました。

バイアスから中々脱却出来なかったエンジニアに自信を与えた名勝負でもあったわけです。

ところで・・・・

彼がBMWを購入した訳は・・・・私も乗っているからだそ~~~です(~_~;)

投稿者 reira : 09:44 | コメント (2)

2010年11月21日

わたくし事ですが・・・

今日は長女の大学受験の日なんです。

受験会場に続々と集結する受験生を見て、みんなが凄く賢く見えて・・・

何故か県外ナンバ-で乗りつける親子は特に威圧感があるようです。

むちゃくちゃ緊張していたようで・・・・(~_~;)

送って行った嫁さんまで超緊張してしまった様ですよ・・・。

解りますねぇ・・・

昔、鈴鹿のレ-スに初めてエントリ-した時、誰を見ても自分より速そうに見えたし・・・

三重ナンバ-のトランポなんて威圧感の塊でした・・・ははっ

・・・・って、ちょっと違うかもですね・・・^^;

因みに、今日は朝一番、長女の合格祈願に妙見さんに参拝してきました。

この紅葉が鮮やかに、そして晴れやかに見えると良いのですが・・・(゜-゜)

心配です・・・。

投稿者 reira : 09:16 | コメント (3)

バリバリせんべい (~_~;)

センベイがスピ-ドメ-タ-とタコメ-タ-になってます・・・ははっ

こんなスナックがあったとは・・・知りませんでした(^◇^)

投稿者 reira : 09:01 | コメント (2)

サ-キット三昧な日々・・・

オ-トポリス、鈴鹿、SPA直入とサ-キツト三昧な日々を送られているオ-ナ-さん^^

まるで転戦してるようですねぇ(~_~;)

サ-キットで酷使されたパワ-ワンは2000kmを待たずして終了。

そりゃまぁ止むをえない話ですが・・・

来シ-ズンも鈴鹿を皮きりに転戦を予定されているようです。

サ-キット走行の魅力にドップリはまってしまったオ-ナ-さん、果ては世界の走行会なんて・・・

有りえるかも・・・^^;

投稿者 reira : 06:47 | コメント (2)

2010年11月20日

親子バイク教室、無事終了~(^_^)/

ポカポカ陽気の秋空の下、各組とも定員オ-バ-で賑やかに開催されました^^

賑やか過ぎて、最後の組ではデジカメのバッテリ-が切れてしまって集合写真が撮れませんでした・・・・m(__)m

北九州カ-トウェイさんが確り撮影しておりますので、是非HPをご覧ください。

参加されたご家族の皆様、インストラクタ-の皆さま本当にお疲れ様でした!

また来年お会いできる事を楽しみにしております。

親子バイク教室の様子は早急にアップ致しますので、少々お待ち下さいね(^^♪

投稿者 reira : 13:49 | コメント (2)

2010年11月19日

売りたし!!NS250F (^_^)/

1984年式ホンダNS250F、走行距離64979km(今日現在)

お客様は現在も実際に乗っておられますので走行距離は日々変化しております(~_~;)

画像で見るよりもかなり程度は良好ですよ^^

前後のタイヤも今年、当ショップで交換したばかりです。

外見ではGASタンクの左側にへこみがあります。

価格は¥80,000程度をご希望とのことですが、価格交渉には応じるとのことです。

但し、北九州在住のオ-ナ-様宅まで取りに来て頂ける事と、確実に名義変更等の手続きを行ってくださる方と言うのが条件。

あくまで個人売買になりますので、ご希望の方はご連絡頂いた時点でオ-ナ-様の連絡先をお教え致します。

レイラスポ-ツといたしましてはあくまでもご紹介をさせていただいている立場ですので、売買に関する事につきましては承知いたしませんので宜しくお願い致します(^^ゞ

それにしてもNSRのご先祖さまですよ・・・・

モ-タ-スポ-ツが盛り上がりを見せ始め、バイクメ-カ-がこのクラスに凌ぎを削る事になる火種の様な存在でしたねぇ・・・。

バリバリ伝説創世の時代でした・・・・・(^_^)/

投稿者 reira : 16:35

黄色いじゅうたん (^◇^)

平和記念公園の銀杏。

黄葉の盛りを超えてハラハラと散り始めました。

今年もまた、公園には銀杏葉の黄色いじゅうたんが敷き詰められましたね~~(^^♪

フカフカとした葉のじゅうたんを踏みしめて、冬の訪れを肌で感じる今日の朝トレでした^^

投稿者 reira : 08:31

アプリリアRS4&デルビGPR125 (^v^)

アプリリアRS125の後継モデルRS4とデルビのGPR125!

こちらも魅惑の4ストロ-ク125ccモデルですね~~^^

欧州の125って確り造ってますよねぇ・・・

因みに、こちらはKTM125デュ-ク開発時のラボの様子もアップしてます。

http://www.youtube.com/watch?v=lOluxKX8yuU&feature=related

125ccや250ccのライトクラスのモ-タ-サイクルが今一度復権し、若者の心を掴んでくれると良いのですが・・・(^_^)/

マ-ケットを見る観点そのものが日本のメ-カ-と違うのかも知れませんね・・・。

投稿者 reira : 05:49 | コメント (4)

2010年11月18日

今年最後の親子バイク教室 (^◇^)

週間天気予報では雨マ-クが中々取れませんでしたが・・・

流石、親子バイク教室!!

確りと晴れマ-クに変わりましたね(*^^)v

今回は各組とも満員御礼。

賑やかな親子バイク教室になりそうです。

お天気の心配はなくなりましたが、11月も末の午前中は気温も低いかと思われます。

ご参加の方々は寒さ対策を充分にしてお越しください(^_^)/

イントラの方は午前7時に現地集合でお願い致します。

尚、服装は今まで通りのブル-のブルゾン、BSのキャップを準備願います。

ズボンはGパンでもイントラスラックスのどちらでも構いません。

以上、業務連絡でした!!

投稿者 reira : 08:43

KTM125デユ-クのお値段 

海外のサイトで価格が出ていましたね~~~!!

3890ユ-ロ。

1ユ-ロが今112円ぐらいでしょうか?

と言う事は現在440000円前後(^◇^)

関税やその他諸々考えても日本での販売価格は50万円を切る可能性も出てきましたねぇ~。

これは、妄想では無くかなり現実的な悩みに・・・・なりそうですねぇ(~_~;)

投稿者 reira : 06:34 | コメント (2)

if・・・もしも杉下右京だったら(~_~;)

おやおや、これは大変迫力のあるバイクですねえ。

見たところオフロ-ド走行用に改造されている様ですが・・・

先ほどビ-チレ-サ-と言う言葉を小耳にはさみました。

察するところ、このオ-トバイは浜辺を走る目的で造られたのでしょうが、、、

はなはだ関心の出来る話ではありませんねえ。

広大なビ-チが広がっているとは言え、浜辺は公の場ですから、爆音を立て猛スピ-ドで走り回るのは如何なものでしょうねえ。

神部くん、君もそう・・思いませんか・・・?

昔から、人を乗せて浜辺を走って良いのは馬までと相場は決まっています。

おっと、最後にもう一つだけ・・・。

このガソリンタンクに書かれている文字はドカテイと読むのでしょうか?それともドカッティと読むのでしょうかねえ・・・。

昔から、細かい事が気になります・・・私の悪い癖・・・。


・・・・・なんて、言いそうですよねぇ(~_~;)

投稿者 reira : 06:03 | コメント (2)

2010年11月17日

BT601SS在庫処分で大特価!!

BT601SS・100/90-12(YCX)&120/80-12(YCY)をセット価格¥12000税込みでご提供(^_^)/

但し、2セット限りの処分価格ですので売り切れ御免でございます。

尚、取り付け工賃は含みませんのでご了承ください。

早い者勝ちですよ~~~~~~(^v^)

投稿者 reira : 10:30

紅葉前線、下降中 (^v^)

日々広がりを見せている紅葉前線も徐々に山の中腹から裾野に下降中です。

森林公園付近の楓も紅葉が始まりました^^

今月末ごろには一気に山が朱に染まりそうですね~~~~~!!

楽しみです(^^♪

ところで・・・・・

朝トレコ-スの折り返し点で時々出会うイノシシ君(^◇^)

久しぶりに逢いましたが、私を見つけるとブイブイ鼻を鳴らしながら小走りで近寄ってきましたが・・・・

かなり大きくなって、眼つきも何だか鋭くなってきましたよ・・・(~_~;)

うり坊の頃は、ホントに連れて帰ろうか何て思うぐらい可愛いのですが・・・

まぁコレぐらいのお兄ちゃんサイズになると・・・連れて帰ろうとは思えませんねぇ・・

投稿者 reira : 10:18

これがホンマのビックオフロ-ダ- (@_@;)

XT1500Rってバイクですけど・・・^^;

まぁ、これなら走行中にチェ-ントラブルに見舞われる事は皆無ですね・・・。

つか、私には絶対乗れません。

こんなんでオフを走る勇気と力はありません・・・。

因みに・・・

シャレでこんなの作る財力も・・・ありません^^;

投稿者 reira : 06:33

DID520ERV3 (^_^)/

電話でドライブチェ-ンのお問い合わせを頂きましたが、かなりお急ぎの様で・・・

商品説明と作業内容、そして価格をお伝えしたところ・・・即決^^

ウチの場所を聞かれ、道順を伝える為にお客様の居られる場所をお伺いしたところ・・・

〇〇部品の軒先とのことでした・・・(~_~;)

最近、南の海や黄色い建物を経由して来られるお客様が多いような気がしますねぇ・・。。

因みに取りつけたドライブチェ-ンはDID520ERV3。

DID製のハイエンドモデルでロ-ドレ-スは無論、エンデュ-ロ等でも活躍している私の一押し商品です。

取り付け方法は何が何でもカシメジョイントを使います。

オフロ-ドのユ-ザ-さんはメンテナンスの利便性からかクリップタイプのジョイントを使用している方が多いようですが・・・・

私も昔、同じ理由からクリップタイプを使用していて夕暮れの林道でチェ-ンを探し回った経験があります・・・(^^ゞ

まぁいざという時の為にクリップジョイントのスペア-を持っていたから良いものの・・・

ぞっとしますよねぇ・・・・^^;

DIDのハイエンドモデル520ERV3!勿論Xリングが採用されています。

工賃込みで18800円!!

年内はこの価格で急遽キャンペ-ンを開始致します(*^^)v

投稿者 reira : 05:47

2010年11月16日

ホンダCBR125R (^u^)

タイホンダのNewCBR125R!

車体はCBR250Rと共通なのかな??

カラ-リングはコチラの方がずっとカッコイイですね~~~^^

英文なのでよく分かりませんでしたが、どうやらコチラも日本での販売が予定されているようです。

但し、正規なのか今までの様に並行なのか読み取れませんでした・・・^^;

欧米では250よりも125の方が注目されているようです。

どちらにしても、この所元気の無かった小排気量ロ-ドモデルが活気づくと良いですね~~(^^♪

投稿者 reira : 10:33

走り続ける足長BMW (^^♪

もう70000kmを走破するのも時間の問題ですね~~^^

余程、BMWと相性が良いのでしょうねっ!!

バイクも、そして仕事も相性が肝要です。

BMWの様なパ-トナ-が見つかると良いですね(^_^)/

ガンバ!!ガンバ!!!!

投稿者 reira : 06:11 | コメント (2)

爆風・・・スランプ? (-_-;)

山陰方面はシ-ズン終了??

みたいな感じなので、今回は午前2時半起床で長崎方面へ(^_^)/

しかし・・・・

現地到着した頃から風が・・・・

朝マズメを迎える頃から風は爆風となり、岸壁に立つのは危険なほどに成りました(>_<)

沖には三角波がうち砕け・・・まるで台風。

ラジオの天気予報を聞いていると暴風波浪注意報がでてまんがな・・・。

一級ポイントは諦めて、風裏となる場所を散策。

それにしても、10kmも離れていないサ-フは風裏とは言えベタベタでしたねぇ・・。

移動やなんかでタイミングを逃してしまった様で、生命反応は全く無し。

嫁さんが、超チビい赤エイを釣ったと言うより引っ掛けたのみ・・・^^;

往復500kmの道のり・・・・・。

はぁ・・・ボウズ街道まっしぐらですねぇ・・・・・(^^ゞ

投稿者 reira : 05:56

2010年11月14日

鮮やかですね~~^^

日に日に彩度を増していくモミジ谷の楓です(^◇^)

一区画?は完全に見ごろを迎えているのですが、全体の1割にも満たないですねぇ・・・。

それでも今日は朝から観光客の皆さんが紅葉狩りに来てましたよ^^

一部集中の妙な混みようでしたけど・・・・^^;

投稿者 reira : 09:02

アプリリアSVX-GPmoto (^_^)/

おお~~~!!どちらも魅力的ですね~~~~~(*^_^*)

マシンの方はカウリングのデザインにもう一工夫ほしいところですが・・・

アプリリアSVX450のエンジンを搭載したロ-ドレ-サ-ですね!

以前、私が2ストロ-クGP250が消滅後の姿を妄想していたマンマのカタチですよ!!

結局、Moto2は現在の形になってしまいました・・・残念ですねぇ(-_-;)

まぁFIMも関係チ-ムやメ-カ-と協議を重ね、検討、実証を重ねての結果ですからねぇ・・

しかし、このロ-ドレ-サ-は何処で走るのでしょうか??

おおお~~~、ワン・ツ-のエキスパ-トツインなら参加できますね~~~~o( ̄ー ̄;)

投稿者 reira : 06:05

今日は航空祭です (^_^)/

なので・・・・

オ-ナ-さんは大変忙しいようです。

以前からオ-ダ-頂いていたタイヤ交換も中々タイミングが合わず、延び延びに・・・

しかし、来週はイベントレ-スにエントリ-されているらしく・・・

待ったなし!!

何とか昨晩タイヤ交換(^◇^)

公私ともに多忙を極めておられる様です。

今日は航空祭本番!!お天気は良いようですね~~~~^^

ご苦労様でした(^_^)/

投稿者 reira : 05:52

2010年11月13日

ドカティ&Vロッシ 

ドカティを初ライドするVロッシの動画を見ましたが、コントロ-ルする人間が違うとマシンの動きも当然違うんですねぇ・・・

まぁ当たり前の事ですが(~_~;)

当然100%の走りではないにしろ、ドカテイの新たな潜在能力を垣間見た気がします。

Vロッシとドカティ。

全く違和感は感じませんね、むしろヤマハよりしっくり来ている様な気がします^^

ところで・・・・

ロッシの動画を見たサイトに登場していたお姉さまですが・・・・

なんとなく・・・ワイルドな三船美佳さんって感じがしませんか?・・・・^^;

投稿者 reira : 06:05

2010年11月12日

秋刀魚の唐揚げ (>▽<)b

秋が旬のお魚と言えば書いて字のごとく・・・秋刀魚ですよね~~(^◇^)

秋刀魚と言えば塩焼きが定番ですが、唐揚げも超美味いんです!!

沖縄では県魚のグルクンの唐揚げよりも秋刀魚の唐揚げの方が人気がある様です。

まぁ何でも揚げてしまう土地柄が産んだ琉球モディファイですがGoodなんです。

ところで・・・・

深まる秋の食卓にこんな肴が出てきたぁひにゃあ・・・やっぱり日本酒でしょうよ( ^^) _U~~

それも熱燗に限ります(゚ー゚)(。_。)ウンウン

因みに・・・

日本酒の飲み方って風流と申しますか、熱燗や冷酒にも粋な表現をするんですなぁ。

例えば燗酒ならば30℃近辺を日向燗(ひなたかん)、35℃近辺なら人肌燗(ひとはだかん)。

40℃近辺はぬる燗(ぬるかん)、45℃近辺では上燗(じょうかん)、 50℃近辺をあつ燗(あつかん)、55℃以上なら飛びきり燗(とびきりかん)。

わたしは熱燗か飛びきり燗がこのみです(*^_^*)

ついでに、冷酒も粋に表現するんですよ~~~!

雪冷え(ゆきひえ)は5℃位、 花冷え(はなひえ)は 10℃ 程度、涼冷え(すずひえ)だと 15℃ 位。

なんとも風情があるではござんせんか・・・(^^♪

こんなおつなぐい飲みでチビリチビリと美味い酒を舐めながら秋の夜長を楽しむ何ざぁ・・

日本人でよかったなぁ、てなもんですよ。

ほれほれ、今日は花の金曜日!!とっとと帰って一杯やりたくなったでしょっ(^u^)



 

投稿者 reira : 13:10

超過激 (@_@;)

3本のチャンバ-が迫力と言うか、過激ですね~~(@_@;)

その昔、軽自動車のエンジンを搭載したフォ-ミュラ-カ-FL550と言うレ-シングカ-がありましたが、スズキフロンテの2ストロ-ク3気筒のエンジンを積んだFLを思い出しました。

確か、タイヤは10inchのスリックタイヤ。

物凄くカッコ良かったフォ-ミュラ-カ-でした^^

あの頃の2ストロ-クレ-シングオイルは植物性のものが主流でした。

シェルのス-パ-M(だったかな?)やカストロ-ルR30。

ひまし油の燃えた匂いはたまらんですよ・・・・。

投稿者 reira : 06:55

トラブル・・・(>_<)

先月、某〇-ショップでタイヤ交換して以来、タイヤの空気圧が一日で半分以下に下がってしまうとか・・・

オ-ナ-さんはパンクと判断し、購入したお店に相談された様です。

チェックしたところパンクではなく、原因は不明。

店員さんの説明では、ホイルのゆがみやタイヤの精度の関係で空気が少しずつ漏れる事があるとの事・・・。

確かに・・・。

ホイ-ルのフランジの歪やキズ、腐食が原因でそれまで馴染んでいたタイヤを交換した途端、エア-漏れが発生する事もあります。

タイヤの精度という点では、新品タイヤでパンクしたかのように空気が漏れればそれはクレ-ム対象です。

空気の漏れは仕方がない・・・(>_<)

納得のいかないお客様からチェックを依頼されました。

勿論、タイヤはホイ-ルから取り外してチェックしなければ解りませんからねぇ・・・。

で、原因は・・・・

画像の通りビ-ト損傷です・・・・(@_@;)

明らかにタイヤ組み立て時にタイヤチェンジヤ-のビ-トガイドで傷つけたものです。

ホイルウェルの浅いタイプのホイ-ルはタイヤ組み込みの時、第一ビ-トを意識してウェルに落として組み込みをしないと第二ビ-トが突っ張りビ-トガイドに大きな力が掛かってしまいます。

そのこと自体、ビ-トの変形などの原因と成りますが、更にビ-トガイドの摩耗したもの、変形したものだった場合この様にビ-トを傷つけてしまいます。

最悪はビ-ドを切断する事もあります。

作業者の技術的な問題、知識に大いに疑問の残るところですねぇ(-_-;)

こうなると修理は不可能です。

更に、このまま走行を続けているとビ-トブレイクを引き起こしかねません。

大変危険です。

明らかに組み立て作業が原因ですから、購入したお店に相談する事をお勧めしました。

しかし、どうしてもこちらで新品タイヤを組んでほしいとのことでしたのでお受けいたしましたが・・・

何とも複雑な気持ちですねぇ。

※この記事はお客様のご希望により記載しております。

投稿者 reira : 06:03

2010年11月11日

朝の雨・・・

朝トレに出かける頃はポツポツと雨が降っていましたが・・・

今は陽が差して来ましたね^^

光を浴びてきらめく様な紅葉も美しいものですが、雲の向こうの淡い光をさえぎる様にたたずむ楓もまた良いものですね(゜-゜)

淡き陽の、影を彩る秋紅葉・・・

冬遠からじ・・・ですねぇ。。。

投稿者 reira : 10:30

親子バイク教室の常連様です(^v^)

何時も遠路はるばる親子バイク教室にご参加頂いているYSRCさん^^

MINEサ-キットで開催している頃からの常連さまです。

前回、ブログにご登場頂いたのはご結婚の記念日でしたね~~~(*^_^*)

今回はわざわざブレ-キフル-ドの交換にご来店いただきました。

因みに・・・・

本来の目的はラ-メン特区の視察だったりして・・・・^^;

しかし、ラ-メン特区の上位4店の内、2店は残念ながら店休日になってました・・・。

それでも私の中では一二を争う無法松さんは営業していたのでお勧め致しました(^_^)/

特性ねぎラ-メン!!堪能頂けたでしょうか??

帰りのヘルメットの中が・・・・ちょっと気にはなりますけど・・・ははっ(^◇^)

投稿者 reira : 05:43 | コメント (2)

2010年11月10日

【development】

タイヤの開発現場、テスト等現場は非公開が原則と言う事は当然ですが・・・

PRの為に編集されたものがリ-クされるって事もあるようです。

決して南の海の大事件ビデオの流出とは趣旨も志も大きく異なりますが・・・^^;

メッツラ-からインタラクト2010と表記された公式ビデオがサイトにアップされています。

http://www.youtube.com/watch?v=qJTYdbLL090&feature=player_embedded

コレは真実の開発&テストの風景とはほど遠いものですが、ム-ドは出ていますよ^^

キャドの画面もプロモ-ション用のグラフィックだし、全てドラマとして編集されているようです。

って、そりゃそうですよね~~~(^^ゞ

しかし、ドラム試験機もメ-カ-によってかなり違うシステムを使ってるんですねぇ。

ヨ-ロッパでの公道テストの法的な規則は知りませんが、先日のテストドライバ-同士の重大事故から考えると無届でOKなのでしょうかねぇ??

私の時代は道路使用許可を申請し、ややこしい書類を法務課の連中がブツブツ文句を言いながら作ってましたけど・・・^^;

スタッドレスタイヤのテストは公道でやる頻度は高かったように記憶してます。

MCの場合8割は試験場&サ-キットで行われ、ロングのテストなど一部の項目を公道で行ってました。

メ-カ-さんによっては今でも公道で過激なことやってるって噂を聞きますが・・・

日本ではプロトタイプの公道使用は法的に届け出が必要なんですよ。。。。

投稿者 reira : 06:38

家庭平和の使者!CB1100 (~_~;)

オ-ナ-さんはR1100Sボクサ-カップ、K1300Rと乗り継がれてきたビ-マ-さんだったようです・・・

様ですと言うのも、今春、R1200GSへの乗り換えを決めたとき・・・

それまでザワザワと小波のたっていた家庭に一気に津波が押し寄せたとか\(゜ロ\)(/ロ゜)/

オ-ナ-さんは何とかこの津波を鎮めるべく、苦肉の堤防を築いたようです・・。

家庭の平和を維持するためのス-パ-堤防は何とか仕分を逃れ・・・

白いホンダ製の堤防・・・CB1100の導入と相成った様です(~_~;)

皆さんそれぞれ・・・苦労があるようですねぇ。。。

ところでCB1100のOEMに採用されているタイヤはDLとBS製があるようです。

BS製のものはなんと・・・BT54・・・^^;

OEMの納入価格ってキロなんぼの世界ですから、車両の生産計画やOEMの供給契約を鑑みれば既存の規格を起こして対応するってのがコストカットに繋がるのでしょうねぇ。

CB1100の開発コンセプトの詳細など知る由もありませんが、車両を見る限りラジアルである必要性は見当たりません。

妙策のベルテッドバイアスをラジアルと評して無理くり装備するのであれば、素直にバイアスを装着した方が、ハンドリングやコンフォ-トの部分でもより快適なCB1100が的とするユ-ザ-さんの満足度も高いのではないかと思います^^

確かにタイヤライフや燃費の部分では多少ラジアルが有利であるとは思いますが・・・。

現在、バイアスタイヤはOEMの採用件数や市場での需要のボリュ-ムからコストバランスは悪化の一途。

メ-カ-さんもリストラの方向へ傾いている様ですが・・・

ラジアルが全てにおいてバイアスに勝る訳ではありません。

車両との相性によってはバイアスのパンタグラフモ-ションが素晴らしいパフォ-マンスを奏でる事もある訳ですから(^_^)/

投稿者 reira : 06:00

2010年11月09日

ドカティモンスタ-1100EVOを発表

ラテンの俊馬を創造し続けるドカティが2011年の完結モデルとしている・・・らしい。

もともとバイクは実用車としての役割は終えたと言っても良い現在。

嗜好の乗りものとしての存在意義を問われているのかも知れません(-。-)y-゜゜゜

ドカティやBMWの様にハッキリとした血統と主張を持ったものだけが認められるのかもしれませんねぇ。

無論、ハ-レ-ダビットソンも異端の雄である事は誰もが認める事実。

では性能的には孤高の日本メ-カ-に足りないものは何なのでしょうか?

ミケランジェロやハインリッヒはそれぞれまごう事なき素晴らしい芸術家である事は世界が認めています。

しかし、我が日本にも葛飾北斎、喜多川歌麿を産みだした文化がありました!!

そうだ!浮世絵の様なモ-タ-サイクルを創造するのだ(゜-゜)

って、どんなんやねん・・・^^;

つまり・・・性能だけでは無いindividuality&personalityが肝要って事でしょうかね?

勿論、高性能も個性ではありますが・・・

じゃじゃ馬の域を突き破ったパワ-は只の荒れ馬にすぎませんからねぇ(~_~;)

投稿者 reira : 13:04

足立山麓紅葉レポ-ト (^_^)/

今日未明の雨。

結構な大雨でしたね~~、雨音で目が覚めました。

ところで・・・

立冬とともにやって来た寒波、、ぐぐっと冷え込みが・・・(>_<)

しかし、その冷え込みで山麓の紅葉も裾野に広がってますよ~~!!

紅葉も黄葉も一段と鮮やかに、素晴らしいコントラストですよ(^^♪

寒いのは超苦手ですが、四季を楽しむのは悪くないですね。

見頃は月末あたりでしょうか・・・?

バイクで紅葉狩りなんても良いかもしれませんね(^_^)/

投稿者 reira : 09:52

寒くなりましたね~~~(>_<)

立冬・・・・とたんに寒くなりましたねぇ・・・。

早朝の海は冬支度。

自動販売機にホットコ-ヒ-が無いと腹が立つ季節に成りました・・・^^;

この冷え込みからか、お魚さんも元気が無いのか?

それとも深みに旅だったのか・・・?

この所、全戦連敗・・・なぁ~~~も釣れまっせん(^^ゞ

因みに・・・・

冷え込んでくると、熱燗が恋しくなりますね~~~~(^v^)

焼酎ロックは当然、美味しいのですが・・・

これ!!!

天ざるそばには絶対、甘口の日本酒!!

それもちょっと熱めの熱燗にかぎりますよねぇねぇねぇ~~~^^

昨日はチビリチビリと熱燗を舐めながら、そろそろ黒潮香るかの海へ行かんばならんねぇ・・・

なんて・・・・

何しろ、我が家の冷蔵庫は鮮魚不足に陥ってますから・・・(~_~;)

投稿者 reira : 06:34

ラテン網ドカティ科F1属パンタ (^◇^)

執拗に拘り続けるのがヘベルやパンタのドカティストさん・・・

そう思うのは私だけではないと思います(~_~;)

一般人には微妙過ぎて解らないオリジナリティ-への執着とカスタム。

オ-ナ-さんもSTDのホイ-ルからテクノマグネシオに換装。

かなりフロントの16inchとバイアスタイヤに拘っていましたが・・・

この度、遂にフロント17inch化に踏み切りました・・・更にラジアル化^^

拘りはリアの18inchを貫くとの事でした(~_~;)

これは進化なのでしょうか・・・いや熟成と呼ぶべきか????

そして、更なる熟成はリアホイ-ルの0.5inchのワイド化だそうです・・。

ホント微妙ですねぇ・・・・・^^;

しかし、私にもラテン網ドカティ科F1属パンタのオリジナルの美しさを壊したくない気持ちは十分に理解できますよ(^_^)/

投稿者 reira : 06:03

2010年11月08日

かわいいお客さまでしょ~~~(^v^)

親馬鹿さんちの、うさちゃんです^^

ミニウサギとなんとかウサギのハ-フと言う事ですが・・・・

お耳が短くて、真っ黒^^

まるで奄美のクロウサギ見たいですね~~~~(^◇^)

投稿者 reira : 13:46 | コメント (5)

2010年11月07日

レイラスポ-ツ親子バイク教室・満員御礼(^v^)

いやぁ~~MINEサ-キットで開催していたころ以来の出来事です!!

開催2週間も前に各ク-ルとも申し込みは満員になりました(^_^)/

キャンセル待ちの受付を検討中とのことですが、詳しくは北九州カ-トウェイさんまでお問い合わせください。

それにしても・・・ヤマハさんの冠が無い方がいいのかな・・・^^;

今後は状況を見つつ、臨機応変に対応していかなくてはなりませんね!

投稿者 reira : 12:57

ボルティング (^v^)

スリ-ナインのオ-ナ-さんは毎月少しずつ、こつこつとボルト&ナットをボルゼンに交換中^^

フロント回りはだいたい終了かな・・・?

今度はリア回りに着手ですが、アクスルナット等はチタン製になっちゃいますねぇ・・。

言われないと解らない、でもなんとなぁ~~く違ってる・・・(~_~;)

そんな自己満足なカスタムですが、始めると止まらないんですねぇ・・・。

ところで・・・・

ホットボルティングをご存じでしょうか?

ホットボルティングとは高温になる部分のボルトやナットを低温時に締めつけたものが高温により、熱伸びする為トルクを維持するために増し締めする作業の事です。

当然、エンジンやエキゾ-スト回りにも同じ事が起こっている訳ですが・・・

そんな作業は事実上出来ませんよねぇ(~_~;)

しかし、それが起因するトラブルが発生することはままある訳で・・

TZ250等の砂型クランクケ-ス等では歪が生じてしまう事もありました。

長年の経験からマニュアルには決して記載されていない方法でトルクを掛けていましたが、それでもクランクケ-スは1シ-ズン程度で歪が発生していました。

全てが熱による組み立てトルクの変化によるものだけではありませんが、大きな原因の一つだと思います。

因みにチタン製のボルトは強度は勿論、熱による伸縮も少なく安定しています。

私もエンジン回りのボルト、スタッド、ナットを全てチタン製に変更して以降、クランクケ-スの寿命は飛躍的に伸びたばかりかパフォ-マンスの安定も確立できました。

たかがネジ、されどネジ(^_^)/

見た目の美しさや軽さだけでは無いのですよ、パフォ-マンスを演出する影の立役者でもあるんですね~~~チタンのネジって(^u^)

投稿者 reira : 05:52 | コメント (2)

2010年11月06日

ミラノショ-information  (p_-) 

BMWのビックスクタ-コンセプトモデル「Concept C」。

詳細は不明ですが、BMWらしさを随所に見せていますね^^

BMWがこのカテゴリ-に商品投入しないのは不思議に思っていた位ですから、遂にって感じですね。

ビックスク-タ-のシルエットってどこのメ-カ-も似たようなものですが・・・

つか、私は見分けられませんけど・・・^^;

これなら解ります!!

タイヤにちょっとばかりヤンキ-入ってる様な・・・

まぁショ-モデルが故のデコタイヤ採用って所でしょうから、実際に市場に投入する時にはスタンダ-ドな黒いタイヤに成っているとは思いますが・・・

モ-タ-サイクル界のテンダ-で有り続けてほしいですね~~(^v^)

投稿者 reira : 06:38

アプリリアRS125 (^^♪

HRCのRS125と同じネ-ミングのレプリカモデル。

ナンバ-の取得できる一般市販車であるアプリリアの方がらしく見えてしまいますね!

オ-ナ-さんはサ-キット走行専用に購入されたそうですが、折角ナンバ-が取得できる訳ですから一応・・・登録(~_~;)

だって任意保険もファミリ-特約でお得ですもんねぇ~~~(^^♪

この先、二度と市場に姿を現す事はないであろう2ストロ-クス-パ-スポ-ツモデル。

胸のすくような吹け上がりはレ-サ-そのものです。

鼻を突く焼けたオイルの匂いに、パドックの情景が蘇る・・・・(-。-)y-゜゜゜

グリッドから見据えた先の1コ-ナ-に全神経を集中させたあの緊張感。

やっぱり忘れられませんねぇ・・・

是非、末長く大切に乗り続けてくださいね(^_^)/

投稿者 reira : 06:15

ミラノショ-information  ( ̄  ̄;)

2010ミラノショ-に出品されるホンダのコンセプトモデル・・・「V4クロスツアラーコンセプト」

アドベンチャーツアラーとしては世界初V型4気筒1,200ccエンジンを搭載。

しかし・・・・何処かで見た様なスタイルですねぇ・・・(~_~;)

ネ-ミングはVF-R1200GSアドベンチャ-・・・・なんつったりしてヾ(~∇~;)

投稿者 reira : 06:00

2010年11月05日

足立山麓紅葉レポ-ト (^v^)

いやいや、ホントに毎日のように紅葉が進むのを見ていると、高速カメラでその様子を見てみたい何て思いますね~~^^

妙見神社境内の楓の紅葉はまだまだって感じですが、黄葉は一気に進んで黄金色です(^v^)

今月の後半には黄色と紅色の素敵なコントラストが楽しめそうですね~~!

もみじ谷の紅葉は日々進んでいますが、この木から下の楓は全く気配がありません。

青々してます・・・・^^;

日当たりも同じような感じだと思うのですが、不思議ですねぇ・・。

因みに・・・・

木漏れ日の小路の秋紅葉(ハゼの木)の葉はもう散り始めています・・・。

そりゃもう、明後日は立冬ですもんねぇ・・・・。

投稿者 reira : 10:43 | コメント (2)

ベ-ルを脱いだDIAVEL 

ドカティのNewコンセプトマシンって所でしょうか?

流行りの走行モ-ドの切り替え機能も搭載されています。

左から戦闘モ-ド>偵察モ-ド>市街戦モ-ド・・・なんつって(~_~;)

なんとも兵器の様な印象を受けてしまう凄みのあるモ-タ-サイクルですねぇ・・・^^;

ダ-ティ-と言うか、ミリタリ-と言うか・・・・

まぁ悪魔ってネ-ミングのバイクですもんね、、。

絶対にピレリのエンジェルSTは履いてはいけない・・・

悪魔が天使を踏みつけるなんてとんでもありませんから(>_<)

ちょっとハ-レ-のVロッドにも似たム-ドですよねぇ・・・悪魔君。

投稿者 reira : 06:24 | コメント (3)

べむぞうさんのBMW (^v^)

何時見ても、手入れの行き届いたR1100Sですね^^

前回のタイヤ交換からほぼ一年・・・・

今回もお気に入りのミシュランパイロットパワ-をチョイス。

因みに・・・・

タイヤは目視で摩耗は確認できるし、エンジンオイルだって殆どの方は距離管理しておられます。

特にBMWってオイルを消費?してしまうので要チェックはビ-マ-さんだったら当たり前の事なんですね~~^^;

でも、ついつい忘れがちなのがミッションオイルとデフオイル。

べむぞうさんも・・・・前回の交換は何時だったっけ・・・なんて(~_~;)

で、ミッションオイル&デフオイルも交換。

これでシフトフィ-リングも気持ちの良いモノになると思います^^

ところでべむぞうさんは面白いものをメットに装着されてましたよ~~!

車載カメラ・・・と言うか・・・

頭載カメラ(^◇^)

このカメラで撮影した風景を旅の記録として、、そして想い出としてMyブログに載せているそうです。

拝見しましたが、車載のカメラで撮影した動画の様にブレも無く、極ナチュラル(^v^)

人間の体って素晴らしいショックアブソ-バ-なんですね~~~~(^。^)

投稿者 reira : 05:59 | コメント (2)

2010年11月03日

不法投棄は犯罪です。

朝トレコ-スの道端には冷蔵庫とか・・・・

テレビとか・・・・

監視カメラの盲点を潜って不法投棄が絶えません(-_-;)

今日はソファ-が投棄されていましたよ・・・・

この季節、野良にゃんこには有難いかも知れませんが・・・(~_~;)

不法投棄は犯罪です。

投稿者 reira : 08:31 | コメント (2)

至極の健脚 (^v^)

オ-リンズの前後ショックアブソ-バ-にマルケジ-ニM10Skompe-EVO!!

一般に手に入れる事が出来る至極のパッケ-ジですね(^v^)

オ-ナ-さんとの会話の中から感じ取った方向性を元に初期設定を施し、走行フィ-リングをイメ-ジしてチャ-トを作ります。

作業として、手間はかかりますが、楽しいですね~~~(^^♪

健脚にして美脚、元々凄みのあるZZR1400ですが、更に凄みが増しましたね!!

お買い上げ、有難うございましたm(__)m

投稿者 reira : 05:58

TOOL BOX (~_~;)

MAC TOOLSのスペシャルツ-ルボックスの様ですが・・・・

趣味・・・悪くないですか・・・・^^;

投稿者 reira : 05:51

2010年11月02日

BMW 2011年モデルを発表 (p_-)

BMWが2011年モデルを発表しましたが、気に成りますね~~・・・

R1200Rクラシック。

BMWのネイキッドモデルですが、ワイヤ-スポ-クホイ-ルがいいム-ド醸し出してますよ。

しかし・・・・

残念なのはR-GS系の様にチュ-ブレスタイプのワイヤ-スポ-クホイ-ルでは無いようです。

アルミリムの形状とワイヤ-をホイ-ルセンタ-に配する美を選択したのでしょうねぇ・・・。

確かに機能重視からワイヤスポ-クホイ-ルのチュ-ブレス化を施したGSのホイ-ルは質実剛健と言った感はありますが、優美さはやはりセンタ-スポ-クタイプに分があります。

とは言え・・・セロ-の様な方式でのチュ-ブレス化は似つかわしくありませんし・・・^^;

チュ-ブタイプ止む無しって所ですかね・・・。

でも、でも、、心揺さぶられる一台ですよ・・・これ(^^♪

投稿者 reira : 17:11 | コメント (2)

黄葉  (^u^)

何時もは一番に色づく楓も、今年はモミジ谷の楓に遅れを取りましたねぇ^^

それでも2日遅れで見事に黄葉(^_^)/

ところで・・・

楓属や銀杏の様に秋が深まると紅色や黄色に変色する木々の総称をもみじと評するのはご存知かと思いますが・・・

紅葉するのはアントシアン色素が由来するもので、アントシアンは春から夏にかけての葉には存在せず秋に葉に蓄積したブドウ糖や蔗糖と、紫外線の影響で発生する、秋独特の彩りだそうです。

対して黄葉するのはカロテノイド色素系のキサントフィルに由来するものの様で紅葉する葉とはメカニイズムの違いがあるようです。

しかし・・・・

同じ楓でも毎年、変わらず黄葉する木と紅葉する木は分かれていますよねぇ・・・

DNAに刻み込まれた木々の記憶なのでしょうか?

温度や湿度によって受ける影響が異なるとの記述がありますが、その木の周りの環境は毎年同じとは限りません。

更に、ポプラは同じ木に紅葉と黄葉が見られますよね~~~!!

やっぱり、これは木々の持つ・・・・趣味の違いですよね~~~(^◇^)

・・・・・・・多分・・・・^^;

投稿者 reira : 09:56

KTM125 DUKE (^^♪

かっこいいですね~~~^^

日本のメ-カ-さんってピンクナンバ-を見くびっているのか、テキトウ~に作りましたって感じのものばかりですが・・・

つか・・・スク-タ-ばっかりですよねぇ(~_~;)

ヨ-ロッパのメ-カ-さんは確り造りましたって感じですねぇ・・・。

免許制度、車格、コスト、任意保険の優位性等々から見ても、125ccって可能性の高いカテゴリ-だと思うのですが・・・。

通勤快速にもいいなぁ・・・・コレ(゜-゜)

価格が気になるところですねぇ・・・・。

投稿者 reira : 06:10

五目釣り・・・・(~_~;)

昨日もビックワンを夢見て、青物のス-パ-ポイントに行ってきました^^

が・・・・・・

潮が悪いのか?シ-ズンが終わってしまったのか???

何時ものナブラも全く立たず、青物の気配はなし(;一_一)

でもねぇ・・・・

時折、青物の当たりらしきものがあるので諦めきれずに狙い続けていましたが・・・

足元では5cm位の小魚が何者かに追われてピチャピチャと大騒ぎしてました。

何かなぁ・・・と思いつつも、青物を攻め続けますが・・・

どうにも我慢できずにMキャロで小物狙いに変更・・・・(^^ゞ

正体は型の良いアジとカマスでした(^^♪

しかし、決断が遅れタイミングを逃してしまい、小ナブラも終わってしまいました。

極小ワ-ムでコレがホンマの五目釣り・・・・。

何だか、海の様子が一気に変わった・・・・

そんな気がした山陰の海でしたね・・・・・(゜-゜)

投稿者 reira : 05:51 | コメント (2)