« 2012年05月 | メイン | 2012年07月 »

2012年06月

2012年06月30日

YZF-R15 国内販売開始

ヤマハ発動機は7月25日よりインドヤマハ製のYZF-R15を全国のYSPを通じて国内販売を開始すると発表。

国内向けにリファインしグレ-ドアップを計り価格は税込み359,100円。

まぁ・・・あれですね・・・。

ホンダのCBR250やカワサキのNinja250Rの様なライトクラスのロ-ドスポ-ツモデルを持っていないヤマハの苦肉の決断・・・みたいな。

アジア製の低価格バイクの需要が伸びているのかどうかは存じませんが・・・

KTMにしてもそうですがライトクラスの生産拠点は日本以外のアジアが不動のものに成りそうです。

その車両にアジアンタイヤも漏れ無く付いてくるわけで・・・

そのうちガジャトンガル製のMCタイヤなんて・・・

規格と確りした法整備とチェック体制も伴わないと・・・不味い様な気がしますが・・・。

投稿者 reira : 05:54

2012年06月29日

タコの運命・・・

昨日は久しぶりにお日様が家に帰る姿を眺めることが出来ましたね~♪

ところで・・・・

暴風の中・・・鬼神の如く竿を振る神様・・・、いや・・・嫁様(~_~;)

その念動力によって囚われの身となったタコの運命は・・・

広い広い日本海で自由に泳ぎ回っていたタコ。

その自由の代償としての戦いで前足を2本失いました・・・・

それでもタコは何時かまた再生する我が足に夢を馳せながら大海の旅を続けていました。

ある嵐の日・・・

旅をするタコの前に不思議なオ-ラに包まれた旨そうな餌が・・・・

速い潮の中を漂っていた・・・

吸い寄せられるように・・・タコは残った足で、その餌を掴んだ・・・・(>_<)

想像もできない力が働き・・・掴んでしまったのだ・・・。

その瞬間、物凄い力で引っ張られ・・・海の中から引きずり出されてしまった・・・。

薄れて行く意識・・・・

タコは思い出していた、長い長い大海の旅を・・・・

美しいタコ娘と出会い恋をしたこと・・・

大きなアオリイカと美味いカタクチイワシを奪い合い勝利した事・・・

悪名高きオオウツボとの戦いで2本の前足を失った事・・・

それでも自由は素晴らしい・・・そう思っていた・・・・

しかし、俺の人生もそして長い旅も・・・今日で終わりを告げる。

塩で揉まれ、残った足は切りとられ・・・・

そして灼熱の炎で焙られて・・・・

こぉ~~~んなに美味しくなっちゃいました・・・・(~_~;)

そんな長い旅を終えた美味しいタコのお料理は・・・コチラから・・・(^^ゞ
http://kiki7ippatu.blog.fc2.com/

投稿者 reira : 06:10

ゴン太ですね~

ちょっと前にゴン太うどんなんてものが流行りましたが・・・^^;

パワ-カップの200/55ZR17・・・・ゴン太です。

欧州で人気の高いストック1000クラスで主流のサイズの様ですね~。

JSBクラスのスタンダ-ドタイヤの展開幅が230mm程度、対してパワ-カップの200/55ZR17の展開幅は265mm!!

やっぱゴン太です。

開発コンセプトはUKダンロップのSportmax GP Racer D211と同じくエトルト規格を担保したレ-シングタイヤ。

なので一般には書面として公開はされていませんが空気圧も超低圧です。

組み立て前の空タイヤは新人の造ったスリックタイヤ見たいですが、ヨ-ロッパではUKダンロップとピレリとしのぎを削るバトルを展開しているようです。

因みに、タイヤの3強はUKDL、ML、PIの様ですが車両はドカティ、BMW、カワサキ!!

車体とエンジンには一切手を入れることは許されていないストック1000!面白そうですね^^

それにしても余りに太いタイヤはど-なのかとも思いますが・・・・

最大バンク角が60°に迫ろうかと言う昨今・・・大きいことはイイことだ~!!

なのかも・・・。

投稿者 reira : 05:43

2012年06月28日

パッションフル-ツ(^^♪

奄美大島の友人からパッションフル-ツが送られてきました~♪

おお~~なんて早速かぶりつこうとしたら・・・・

もうちょっと熟すまでダメだって・・・^^;

因みに、島ではパッションフル-ツの中に黒糖焼酎流し込んで呑んでましたね~!

早く熟せよパッションフル-ツo(^^o)(o^^)oワクワク

ところで・・・

第二の故郷、奄美の島々。

何時かは島と本土の懸け橋に成る様な仕事が出来ないものかと・・・

常々思っていましたが、何しろタイヤの事しか分からない私ですからねぇ・・。

島の素晴らしい食材とか、文化とか・・・本土に紹介できるような・・・。

何時かはと思っているうちに随分歳をとりました(^^ゞ

でもねぇ・・・そんな気持ちを何時かはと(^○^)

ありがっさまりょうた~~~~~♪

路の途中 中 孝介
http://www.youtube.com/watch?v=1WQh3LkF7Fw&feature=related

投稿者 reira : 06:29 | コメント (4)

いつも突然・・・

M社の元全日本の責任者のNさん^^

現在は販売の責任者って立場なのかな?

何時もの事ですが、突然・・・御来店。

私のケツにムチでも入れに来たのかな~~なんて(^_^;)

でもねぇ、娘さんの話とか・・・・

某ブログの話とか・・・^^;

釣り用ラインとタイヤコ-ドの話とか・・・・。

ブログ中の釣りの話とか・・・・

まぁ・・・商売の話もほんの少しだけしましたけど・・・。

商品棚のシントワのアクエリアスを手にとって・・・・・

じぃ~~~~~と眺めて・・・。

どっちが釣れるのって・・・・。

まぁ・・・これこそ釣り人のアタリってやつですよねぇ~~^^

釣り具メ-カ-さんって魚が釣れる釣れないより、先ずは釣り人を釣る訳で・・・

アクエリアス小舞を確りポッケに(^○^)

メバル釣るぞ~~~~~!!って・・・ははっ。

シントワさん、ミシュランさんがヒットしましたよ~~~♪

投稿者 reira : 05:49

2012年06月27日

WR250X

長らくバイクから遠ざかっていたオ-ナ-さんがWR250Rで帰ってこられました^^

それにしてもコンパクトなバイクですね~!

先日、CRF250Lの現車を見た後だからそう感じるのかも知れませんね・・・

モテギのネオスタンダ-ドではWR250のエンジンを積んだロ-ドレ-サ-が馬鹿っ速なんて聞いてます・・・けど。

以前、ヤマハがWR250のエンジンを搭載したロ-ドスポ-ツを開発している・・・

なんて噂が有りましたが、如何なったのかな?

この所の市場の流れから行くとあるかも知れませんね。

因みにオ-ナ-さんはライドオントレ-ニングで莫大な画像を撮影して頂いた方です(^。^)

WR250Xを得て、行動範囲もグゥ~~~ンと広がりそうですね!

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:59

2012年06月26日

執念のオクトパス・・・(^_^;)

雨に強風・・・それでもわんは釣りに行く・・・。

まぁ危険なところには近づきませんが・・・

ライフジャケットを付けていれば完璧に安全が担保されている・・・

なんて思い違いする方よりは海を知っていると勘違いな私・・・かも知れませんが(^^ゞ

なので湾内の浅~~い入り江に行ってきました。

釣りバカのアホな活動を見てみたい方は・・・コチラから
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/5903758.html

投稿者 reira : 11:09

沢に下りてみた^^

何時もの朝トレコ-スの途中にある沢。

この時期、上流からサワガニが流されて来て溜まっています^^

今年はど-かな-?と思って下りてみました。

しかし、サワガニは一匹も居ませんでしたねぇ・・・。

でもね・・・

この雨で勢いを増している山水は冷たくて気持ちいい~~♪

明日からタオルもってこ~~~っと(^○^)

投稿者 reira : 09:13

通勤用ヘルメット^^

最近、ヘルメットの規格についての質問?そんなメ-ルや・・・・

ブログ内の検索でもヘルメットってキ-ワ-ドが目立ちます。

何でやねん?なんて思っていたら、某ブログが大変なご様子です(>_<)

何か影響を受けているのかも知れませんねぇ・・・・。

因みに、某ブログの記事は凄い量だったので全部は拝読出来ませんでした(~_~;)

でもねぇ、長年使っているアライのクロスXをそろそろ買い換える時期かなぁ~

なんて思っちゃったりしました・・・使いすぎですよねぇ(^^ゞ

ところでMyR1100Sはあのガンダムに登場したシャアの操る専用ザクMS-06Sをイメ-ジして買っちゃったりした訳で・・・。

この丸っこい赤い彗星がカッコ良かったんですね~~!!

まぁ私にも子供の頃が有ったわけです^^

でもねぇ、その頃カッコ良かったって思ってたモノは今見てもビッビッと来るもんです。

でもって色々調べていたら・・・・

ナント!!

OGKカブトからシャア4なるヘルメットが!!!

おお~~~これがイイ~~~なんて思って問い合わせたら・・・

限定品で既に完売・・・だそうです。(シャアのファンってそんなに多いの?)

でもねぇ、シャアのファンってワシ(あえて)ら位の年齢層が多いと思われ・・・

このヘルメットを被った自分を想像したら・・・・売り切れてて良かったかも(^_^;)

ところで、ヘルメットの規格については使用環境によってそれぞれ安全を担保するル-ルに沿ったものであればいちユ-ザ-としてはそれに従う(信頼する)しかないと思います。

ヘルメットの安全規格は自転車やバイクは勿論、工事用や軍事用にもそれぞれ規格が有り、条件による違いはあれ頭部を保護する事を目的としています。

規格のグレ-ドありきではなく現実的な安全担保能力の問題なのではないかと思います。

一方向から見た能力だけが全てでは無いのかも知れませんねぇ。

まぁ遥かに賞味期限の切れたヘルメットを通勤に使っている私に、その事をウンヌン言う資格は全く持ってありませんけど・・・。

あらら・・・・^^;

u-quiさんのご指摘通り・・・画像はゲルググですね・・・。

ちゃんとゲルググって書いてあるし(^^ゞ

シャア専用ザクはこれですね(^○^)

訂正いたします。

しかしゲルググもイケてます(^。^)

投稿者 reira : 05:54 | コメント (4)

2012年06月24日

GT023GTスペック 5SET(^○^)

モニタリングをお願いした1SETを含めて今回5SET目となるGT023GTスペック^^

発売前から関わったタイヤと言う思い入れもあるかもしれませんが、そこはシビアなオ-ナ-さんなのでタイヤのパフォ-マンスを認めていなければ御代りは無いでしょうからね。

因みにもう一台の愛車にはミシュランのパワ-ピュアを装着しておられます。

車両との相性やシチュエ-シェンで確り使い分けられておられます(^○^)

ところで・・・

同じライダ-さんで同じ車両、そして空気圧管理も怠らず走行しても同じタイヤの耐久性は10%以上の差が出ます。

最長と最短では20%近くの差が開きます。

多分、メ-カ-ではこんな長期の追跡デ-タ-は持っていないと思いますが・・・

製品のバラツキなのかはたまたライダ-さんの体調なのか・・・解りませんが・・・。

20%の差はタイヤレンジの差に匹敵するわけで、貴重なデ-タ-ですね。

装着した時期や使用状況など、オ-ナ-さんとの雑談やカルテから考察すると・・・

成るほどと思うところもあります。

ブリヂストンさん、聞きたくありませんか(^○^)

まぁ感謝状の一つも送るべきかも知れませんが、やってくれる訳無いので・・・

私から心ばかりのプレゼントをさせて頂きました(^^ゞ

でもね、ベストセラ-と成る様な優れたタイヤを開発していくには規定の試験だけにとどまらず、ロングスタンスな追跡デ-タ-が次のタイヤに生かされる事。

日本のメ-カ-に足りない部分の様な気がします。

確りとした実デ-タ-を持っていないからこそ耐劣化性や経年劣化による実質的なパフォ-マンスの変化が数値として説明できない・・・

そんなところかも知れませんね。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 07:59 | コメント (2)

2012年06月23日

脊髄プロテクタ-

MFJ公認の選手権では脊髄プロテクタ-と胸部プロテクタ-の着用が義務づけられています。

イベントレ-スやサ-キットのスポ-ツ走行では望ましいとされていても強制している所はまだ少ない様ですねぇ。

まぁ走行会などは参加しやすい環境を作る為、目をつぶっていると言う事なのかもしれません。

しかし、フルスケ-ルのサ-キット走行では速度域も高く、リスクも高い。

やはり着用すべきだと考えています。

ところで・・・

イベントレ-ス参戦の為、イチロ-ちゃんから脊髄プロテクタ-の注文を頂きました^^

メ-カ-はOGKカブト。

その性能や規格が如何いったものでどんな試験を行っているのかは存じませんが・・・

ちょっと気に成りますねぇ・・・。

気に成るところはプロテクタ-ブロックをファスニングしているワンタッチファスナ-の向き。

商品としての見た目はこっち向きなのかも知れませんが・・・

直接背中に接触する面側に凸面が来るのは・・・痛そうですよねぇ(~_~;)

まぁ全て逆向きに止め直した方が良さそうです。

因みに・・・・

脊髄プロテクタ-や胸部プロテクタ-は現在硬質樹脂またはプラスチック製が主流。

しかし某メ-カ-さんの見解によると公道での衝突例では有効な場合が多いものの、サ-キットでの転倒等はソフトな衝撃吸収材の方が有効な場合が多いと仰ってましたねぇ。

しかし・・・サ-キットでも衝突は有るし、縁石の凸面もある意味凶器だし・・・

まぁどちらが如何なのか私には判断できませんが・・・(^^ゞ

着用するに越したことはありませんね。

投稿者 reira : 11:20 | コメント (2)

変なメ-ル??

最近、良く知らないアジアのタイヤメ-カ-さんからメ-ルが送信されて来たり・・・

何だか良く解りませんがヘルメットの規格についての質問とか・・・

キスゴの釣れてるポイントは何処・・・なんてメ-ルも頂いております(~_~;)

ヘルメットの規格なんて私に聞くよりメ-カ-さんのお客様相談室等に問い合わせて頂ければそれが一番手っ取り早いと思います。

魚釣りの場所なんてものは大手の釣り具ショップさんのサイトとか情報収集の場もあるので是非そちらで確認して頂ければと・・・^^;

なので返信はこの記事を持ってと言う事で宜しくお願い致します。

投稿者 reira : 06:10 | コメント (2)

HYOD514ジ-ンズ

週末にオ-ダ-を頂いたHYODのジ-ンズ。

HYODさんはお休みなのでFAXでオ-ダ-を入れていたのですが・・・

月曜日はウチがお休み。

で・・・火曜日に着信履歴を確認すると・・・・

HYOD・・・HYOD・・・HYOD・・・HYOD・・・HYOD・・・HYOD・・・^^;

って迷惑電話の様にFAXで返信が来ていたようですが・・・

FAXに切り替えるの・・・忘れてました。

でもってHYODさんに連絡し確認したら・・・

あ~514の30は在庫なしですね~多分BOの連絡だと思います・・・って。

HYODさんのジ-ンズって限定商品では有りませんが一度欠品すると・・・

一か月とか・・・二か月とか・・・三か月とか・・・納期がかかるんですねぇ。

ところが・・・!!

その日の午後に現品到着??????

どうやら最後の一着だったようで、ウチに発送した為に在庫0と言う事の様です。

ギリギリセ~~~~フ!!

よかった~~~~♪

投稿者 reira : 05:38 | コメント (2)

2012年06月22日

今日は気持ちがいいね~♪

台風一過・・・じゃなくって超低気圧一過の良い天気です^^

朝トレコ-スも気持ちの良いそよ風が汗を乾かしてくれます。

しかし・・・

今年の梅雨は長引きそうですねぇ・・・。

投稿者 reira : 08:38

オイル交換^^

最近、御子息とのツ-リングが楽しくてしょうがないと仰るオ-ナ-さん^^

ところが・・・・

それに感化されたのか・・・

奥さまもバイクに乗るって宣言されたらしい・・・^^;

既にバイクはオ-ダ-済み、黒のNinja250Rだそうです。

同じですね~~~(^○^)

ご家族でツ-リングに出かけられる日も間近の様ですね♪

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:15

7月1日から全面禁止!!

ついにこの日がやって来るのですねぇ・・・・

何がって・・・飲食店での生レバ-の販売禁止令が発動される日。

レバ刺しやユッケが大好きな私にとってはとっても残念な話ですよ。

でもねぇ、それ以上に大好きなのはクジラ(^○^)

もう、シ-シェパ-ドの皆さんから指名手配されるほど・・・好きかも。

何時もはクジラベ-コンを注文していますが・・・

これこれ^^

先日、トップの画像にあるクジラの囀り成るものを注文してみました。

クジラの囀りって有名ですが舌の事ですよねぇ。

これが・・・ものすご~~~く美味しい~~~~!!!

塩胡麻ダレにもわっぜっ合うし、満足である。

ワトソンさん、、お願いですから大人しくして下さい。

投稿者 reira : 05:55

2012年06月21日

ちょっとは”らしく”成ったかな?

レ-ス用のフルカウルにシ-トカウル。

ライディングステップKITにレ-シングマフラ-を装着^^

中々カッコ良く成りましたね~~♪

エキゾ-ストノ-トも少しは迫力も出てきた・・・みたい。

後はファイナルレシオを決めて・・・

タイヤを交換すれば一応完成。

後は楽しみながらボチボチ考えればいいかな?

まぁサスペンション関係は何とかしたいけど・・・

バジェットがねぇ・・・・。

投稿者 reira : 07:51

アクエリアスジグキャンペ-ン(^^ゞ

何故かアクエリアスジグの取り扱い販売店である・・・当ショップですが(^^ゞ

製造販売元の(株)シントワさんからキャンペ-ンの案内が届きましたのでお知らせいたします。

7月1日よりアクエリアスの剣舞、海舞ジグ20g以上をお買い上げのお客様に同社のYOKUBARIを漏れなくプレゼント(^○^)

※但し準備した数量が無くなり次第終了。

YOKUBARI(欲針)とはドレスアシストフックの事で、世界釣り博で最優秀賞を受賞!

したらしい・・・。

と言う内容のキャンペ-ンなのですが・・・

ウチも参加して下さいってお手紙を頂きましたが・・・

ど-しようかなぁ~~~(゜-゜)

結構、購入して頂いているお客様も居られるし・・・・

キャンペ-ンに参加すると決めたら・・・また記事をアップする事に致します(^_^)/

因みに、シントワさんのネットショッピングから直接買ってもYOKUBARIは付いてくるようですよ!

投稿者 reira : 07:33

2012年06月20日

ギョぇっ!!

雨上がりの朝トレコ-ス。

色んなものが山から流れ出ていますが・・・・

ビョ~~~ン、ビョョョ~~ン・・・って・・・。

ヤマヒルではあ-りませんか(~_~;)

日本で唯一、陸に棲む吸血ヒルですよ・・・・

ヒルは何ものにも属さない顎ヒル目ヒルド科ヒル属のヤマヒル。

こんなの足立山麓にも居るんだね~~。

勿論、人にも噛みついてチュ-チュ-血ぃ吸うたろ~か~ですから用心用心。

しかし、40年ぶりぐらいに見ましたよ・・・気持ち悪。

投稿者 reira : 08:29

APEXway Products Corp.

APEXway(アペックスウェイ?)と言う台湾のタイヤメ-カ-さんからメ-ル着信。

高品質、高性能、高耐久性と説明が書かれておりました。

私は聞いたことが有りませんが、モ-タ-サイクルタイヤのトップメ-カ-と謳っています。

しかし・・・

タイヤのパタ-ンは何処かのタイヤに瓜二つ・・・だったりしてますね・・・^^;

きっと全国のタイヤショップさんなどに一斉配信されたのでしょうね。

規格はエトルトを踏襲見たいな事を説明しているようですが・・・

踏襲って何??

投稿者 reira : 06:04

チタンボルト^^

ブレンボキャリパ-のファスニングにボルゼンのチタンボルトを選択^^

流石に練りモノのチ-ンしたボルトとは質感が違います。

勿論、軸力も遥かに強靭。

しかし・・・

M10×25のフランジボルト4本で・・・

絶景の露店風呂に浸かり、新鮮な海鮮料理に舌鼓を打ちながら地酒を楽しみ・・・

朝は豪華なバイキングで空腹を満たす・・・。

そんな宿に一泊出来るお値段ですからねぇ・・・^^;

まぁ逆に言えばボルゼンのチタンボルトはそれほど価値が有る・・・のかも(^○^)

入荷しましたよ~~^^

投稿者 reira : 05:48

2012年06月19日

ボチボチ^^

遅れていたマフラ-もやっと届き、いよいよレ-サ-(もどき)の製作に取り掛かります^^

仮組したカウルでム-ドを楽しみ・・・

でもねぇ・・・これがピッタリって感じでは取りつかないし・・・。

あっち引っ張ったりこっち引っ張ったり・・・バキッ・・・なんて音するし(~_~;)

まぁそんなもんです。

サイドスタンドステ-のカットもさりげなく、カッコよく?カットするのは時間が掛かりますが・・・

なにしろ皆さんの忘れものを取りに行く、夢のバイクですからねぇ。

カッコ良くですよ(^○^)

夢や希望を叶えやりきったと言う人もいるとは思いますが・・・

私自身、その時はやりきったと思っていました。

しかし、時間と共に忘れてきたものを思い出すんです。

忘れ物ややり残したことが無い人生なんて無いのじゃないかな?

忘れ物が多い程・・・実は豊かな人生を送っているのかもしれませんね。

そんな彼らの(私も含めて)忘れ物を少しだけ取りに行く、そんなマシンが少しずつ形に成っていきます。

Ninja250Rは遥か時を超え、彼らのそして自分の忘れものを探しに行く為のトランスポ-タ-なのかも知れませんね。

続きはまた後ほど♪

投稿者 reira : 08:47 | コメント (2)

出ました!!尺ギス(*^^)v

小雨の中、可愛いゲストも来てくれて・・・

今年初のビックシラ-ゴもゲット(^○^)

昼から大雨に成り撤収しましたが、そんな中・・・・

居るんですねぇ・・・釣り人(~_~;)

ビックシラ-ゴが気に成る方はコチラから
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/5794611.html

投稿者 reira : 07:46

健脚移植完了^^

リアサスペンションの換装は修了。

フロントフォ-クはO/H&モディファイ・・・なのですが・・・。

ZZR1200の場合、調整機構はプリロ-ド調整のみしか搭載されていません。

伸側減衰も圧側減衰も組み上げ時に一発設定するしかありません。

過去の似た機種の設定値を参考に、フル-ドの粘度、オイルレベル、ユニットの?加工を加えて仮組。

作動の状態や抵抗感を「勘」で(~_~;)確認。

でもねぇ・・・

抜き取ったオイルはこんな状態・・・だったので・・・^^;

仮組の状態でいいんじゃね~なんて感じてしまいます。

フル-ドの粘度を決定したら最終的な油面を探ります。

これ重要なんですよ~、リンクを持たないテレスコピックタイプのフロントフォ-クにプログレシップ的な効果をもたらす要素の一つです。

フロントフォ-クの仕様が決定したら、リアとのバランスを考えながら取り付け長を決定。

仕様の変更によりデイメンジョンも見直します。

リアサスペンションのセッティングも出荷仕様から変更。

只、やはりオ-リンズの初期作動性と同等なセットアップは難しいですねぇ。

後は、実際にオ-ナ-さんがライドして見直すべきところに手を入れると言う作業に成ります。

さて、ナイトロンの評価、楽しみですね~~~♪

でもねぇ、こんな天気だし・・・台風5号も来ているようだし・・・

結果はもう少し先に成りそうですね。

投稿者 reira : 05:53

2012年06月17日

雨上がり^^

何時もの朝トレコ-ス^^

雨上がりの清々しい感じが何とも心地よい(^○^)

ホトトギスの囀りが微かに響く木漏れ日の小路。

今日はジギング・・・いやジョギングもウォ-キングも人が少なかったな~^^;

皆さん、何処かへ出かけるのかな?

さて、今日も仕事・・・頑張ろうっと。

投稿者 reira : 08:50

今日の朝

今日の朝はこんな感じですが・・・晴れるそうですよ^^

梅雨の合間の貴重な晴れに成りそうです。

でも・・・明日はまた・・・雨マ-ク・・・。

投稿者 reira : 06:07

やっと入荷・・・

注文してから2か月・・・^^;

Ninja250Rのマフラ-がやっと入荷しましたよ。

でもねぇ、注文した時と仕様が変更に成っているようです。

サイレンサ-がファクトリ-タイプって言うのでしょうか?

待ってて良かったのかも(^○^)

カッコええではないですか!!

もうコケちゃダメよ・・・・。

投稿者 reira : 05:39

2012年06月16日

ルマン24時間レ-ス トヨタVSアウディ

トヨタとアウディのハイブリッドレ-サ-対決が開幕^^

動画はコチラから

2012 Le Mans 24 Hours: Pole Position Audi - Michelin
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=R2KuNXP1UX0

投稿者 reira : 10:17

デカメッキ情報入電中・・・

これは何年か前の画像ですが・・・

このサイズが入れ食い状態らしい~~~(・へ・)

行きてぇ~~~~でも遠い~~~~し。

もそっと・・・ちこう寄れ・・・。

投稿者 reira : 09:51

今日も雨ですねぇ・・・・

昨日は雨も良く降りましたが、物凄い風でしたね(>_<)

ショップののぼりも全滅。

まぁしかし・・・

こんな日はご来店も殆ど無いので作業に集中出来ます。

細かい作業を行うには最適ですね~~~~♪

ってリ-ルのメンテはあくまでもイメ-ジです・・・イメ-ジ。

実際はお預かりしているZZR1200の健脚移植やその他諸々の作業を粛々と・・・です。

初めて装着するナイトロンのショックアブソ-バ-をイジリ倒しながら・・・

装着^^

スイングア-ムをフルストロ-クさせてリザ-バ-タンクの取り付け位置を確認。

かなり交わさないとタイヤと接触することが有るかも知れませんねぇ。

じっくりとリアサスペンションの交換とリンク周りのグリスアップ。

で・・・フロントフォ-クは後回しでスパ-クプラグ&エア-フィルタ-の交換作業。

これがねぇ・・・・

プラグに辿りつくまでが・・・冒険、探検、アドベンチャ-なんですね~^^;

私がこの様な作業に慣れていないと言う事も御座いますが・・・(^^ゞ

取り外しは簡単ですが・・・組み付けは・・・なので・・・

ハ-ネスの取り回しや、諸々をデジカメで画像を保存しながら進めます。

やっとプラグに辿りつき・・・驚くような事実に驚愕しつつ・・・作業終了。

気がつけばサスペンションの交換より時間食ってるし・・・^^;

まぁ私の要領が悪いってだけの話ですけど。

さて、今日も一日中雨の様です。

フロントフォ-クのO/H&モディファイをじっくり・・・ですね^^

ドラマティック レイン    
http://www.youtube.com/watch?v=_NztqENkifs

投稿者 reira : 06:36 | コメント (2)

2012年06月15日

NITRON

ウチでは初めての装着となるNITRONのショックアブソ-バ-。

レイトンブル-のスプリングが特徴的です。

このメ-カ-さんの事は詳しくは存じませんが英国製の様です。

日本国内にラボがあり、多機種に対応してくれるみたいですね~。

造りはビレットパ-ツが主体で質感は高いし、英国のレ-スでも高い装着率を誇る様です。

さて、先ずはZZR1200用が入荷。

楽しみですね~~♪

更にお待ちのお客様・・・順番なのでもう暫くお待ちください(^_^)/

投稿者 reira : 12:43

健脚移植^^

F800Rのリアショックアブソ-バ-をオ-リンズに交換です^^

一見、交換作業は簡単?な様に見えますが・・・

サスペンションのセットアップよりも何よりも・・・

シ-トレ-ルの取り外しに一番時間を取られました(~_~;)

確かに燃料タンクを抱えたシ-トレ-ルですから取り付けもこれでもかってぐらい締めてあります。

トルクスのボルトにたっぷり塗布されたネジロック剤は超強力(>_<)

この4本のボルトナットを緩めるのが・・・もう大変・・・手が・・・・。

装着後、出荷時全て真ん中?でセットされているオ-リンズの動作を確認。

真ん中(~_~;)とは言え、STDのショウワとは歴然の差が有りますねぇ。

フロントとのバランスを考えながらプリロ-ド、減衰を調整しセットアップのスタ-ト地点を探ります。

後はオ-ナ-様が実際にライドされ、お話しを伺いながらセッティングを進めて行くことに成ります。

勿論、初期のセットアップでベストって事も有る訳ですが・・・・

ストリ-トでのセットアップってレ-スとは違う訳ですから、その方向性は様々。

オ-ナ-さんが何を持って満足されるのかって所が重要だと思います。

無論、基本、原則は抑えた上でってお話ですけどね^^

良く耳にするバリバリのレ-ス関係のショップさんが、サ-キットではこうだ!とか、こうでなければ成らない!見たいな話は違うと思います。

サ-キットとストリ-トではサスペンションの担う役割も違いますからねぇ。

レ-スで培ったスキルは認めますが、そこから如何にイメ-ジを広げられるかが肝要。

ストリ-トでは腰に優しい事も重要だったり・・・しますもんね(^^ゞ

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:33

2012年06月14日

マズメの激闘 (^○^)

いやぁ~釣り関連メ-カ-ジャケットに身を包み、ヘビ-なタックルで武装したルア-マン達。

その中でHYODの短パンMOTULのポロシャツにゴム草履の私・・・(~_~;)

アウトドア風とは言え「しまむらスペシャル」に魚サンの嫁さん・・・(^^ゞ

そんなアウエイで場違いな海で沈黙を破ったのは嫁さんでした!

釣りの好きな方、続きはコチラから
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/5718715.html

投稿者 reira : 07:09

公民館長さんとRT^^

本格的な梅雨に備えてタイヤ交換。

もう、これでウェットな路面もなんちゃないですね(^_^)/

ところで・・・・

いきなりマイアミバイカ-ズばりのスタイルでご来店された公民館長さん。

まぁ・・・こんなイメ-ジでしょうか?

最近は、ブレストガ-ド(チェストガ-ド)やネックガ-ドを普通に使用しているライダ-さんも多くなってきましたね。

安全意識の向上と言えると思います。

でもねぇ、解放感とかそんな感覚もバイクの魅力の一つである訳で・・・

ONでもOFFでもトラックでの走行は別として戦いに行くのかと言う位の重装備は私的にはイマイチですねえ。

バイクと一括りに行ってもライトクラスのバイクは通勤とかお買い物に使うのに手軽で便利。

更に新聞配達や郵便配達って機動的な服装で無いとって所も有ると思います。

なのにバイクに乗車する準備が大変な上、身動きとれないと言うのも・・・如何かなっと?

因みに、小型と大型は全く質量が違う・・・なんてご意見も有ると思いますが・・・

プロテクションメ-カ-としてはトップクラスの合成樹脂製ブレストガ-ドは時速40km以上での側面凸部の衝突では殆ど要は足さないと言うデ-タ-も公表されています。

またフルフェイスヘルメットでさえ視界を制限してしまうのにネックガ-ドは更に・・・ですよ。

なので最も効果的なのは無限電光製のヒットエア-のジャケット&ベストがベタ-なのかも知れませんねぇ。

でもね・・・ビジュアルってのもライダ-にとって重要な要件ですよ・・・間違いなく。

色々なバイクライフスタイルに合ったものが今後登場すると良いですね~!

バイクに対する安全感覚とでも言ったら良いのか・・・

世界のポリスバイクの搭乗員の制服を見ると何となく伺い知ることが出来るかも^^

例えばマイアミやハワイのポリスバイクは半袖が当たり前だし・・・更にメットも半キャップ。

対してドイツではレザ-パンツにレザ-ジャケット。

スペインはプラス、ヒットエア-が正式に採用されているようです。

マン島のポリスバイクはCBR1000RRが採用されていてスタイルもレ-シングス-ツ張り(~_~;)

中東の某国では防弾チョッキ着用が正式な装備だし・・・

そう言えば・・・・

北九州市警の隊員は胸部にチタンとドライカ-ボンのプロテクタ-を装備してましたねぇ。

勿論、事故では無く事件対策の様ですが・・・・^^;

ちとばかり・・・話が広がり過ぎてしまいましたが・・・・。

私はマイアミスタイル・・・好きですよ(^○^)

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:30 | コメント (2)

2012年06月13日

ちょっとだけ・・・贅沢に(^○^)

久々の遠征なので、事前に現地を下調べ^^

釣り場に隣接する温泉施設の中の御食事処で昼食&温泉を楽しもうと計画を立てていました。

施設はとてもお洒落でレストランもオ-シャンビュ-で良い雰囲気でした♪

事前にネットで調べていたメニュ-の中で季節限定の磯の玉手箱980円!!

絶対にコレを食べるって決めてました^^

ちらし寿司に・・・・

新鮮なお刺身の盛り合わせに、出汁巻き玉子(*^_^*)

そして大きなお椀の海鮮味噌汁!

もうたまりません、唾液全開~~~~(´q`*)

更に癒しの湯の入浴券とセットなら1480円、物凄くお得らしい。

ところが・・・・

ちらし寿司はそこそこ・・・つか普通な感じ・・・。

新鮮な筈の刺身の盛り合わせは・・・生臭いし・・・(冷凍間違いなし)

海鮮味噌汁は・・・・臭くて・・・食べれませんでした・・・(+_+)

結局、一番美味しかったのは・・・・

ちょっと・・・いや、かなり期待はずれでしたが・・・・

観光地なのでこんなものと諦めて・・・期待の温泉に。

しかし・・・癒しの湯の入口に・・・一般入浴料・・・500円・・・って。

お得なセット料金って謳ってあったのに・・・一緒やん・・・(-_-;)

でもねぇ、薄暗いものの風情のある小路を通って・・・

壁に書かれた詩を読みながらてくてくと進んでいきます。

(何故か温泉には必ずあると言ってよい「あいだみつお」の詩)

温泉は塩泉で檜風呂、石風呂、桶風呂、釜風呂、そしてオ-シャンビュ-の露天風呂と最高でしたよ~~♪

料理はイマイチでしたが、温泉はセンスも良く、湯も良く最高でした(^○^)

商品表示法に多少・・・疑念を持たざるを得ませんでしたが・・・温泉最高(^○^)

なので・・・また行きたいと思ってしまったちょっとだけ贅沢なプチ遠征でした!

※食事処はメニュ-も沢山あって洋食系なら失敗は無いかも知れませんよ。

投稿者 reira : 10:19

奇跡の災難・・・・^^;

タイヤマニアな保険屋さん^^

ちょっと近場をと出かけたところ・・・・

信号待ちで停車中、青信号に成ったのでギアを1速に・・・

なのに?????????

バイクが前に進まない。

ええ~~~ミッショントラブルと思った瞬間バイクがドカ-ンと進みだし・・・

身体がのけぞって落車しそに(>_<)

大慌てで体制を立て直し、恥ずかしいやらビックリしたやらでとっとその場逃げ出した??

らしい。

で、何だかミッションがおかしいのかとモンモンとしつつ、高速のパ-キングで昼食中・・

バイクを眺めていると・・・・ん?んん??んんんんんん??????

ナンバ-プレ-トがテ-ルカウルの内側に向かってグンニャリと曲がってる???

マフラ-の位置も押された様に・・・変形(>_<)

そうなんです、どうやら追突されていた様で・・・・

その衝撃でギアも入ったらしく・・・

恥ずかしさで追突されたことに気がつかなかった・・・らしい。

まぁ大事に至らなくて良かったと言うか、追突した車はラッキ-だったと言うか・・・

どっちにしても当て逃げ・・・つか当てられ逃げ(~_~;)

なので・・・ミッションタッチの改善を期待してオイル交換。

優れたオイルは色んな意味で安全にも繋がるのかも・・・知れませんねぇ。

ご安全に!

投稿者 reira : 06:49 | コメント (2)

久々の遠征!・・・その1

某所で1キロクラスでは有りますが・・・・

ハガツオ爆釣中の噂!!

最近は遠征なんて殆ど行っていませんが・・・

ハガツオに交じり70cmクラスの真鯛や5キロのヒラマサも上がったとか・・・(@_@;)

でもって久々の遠征釣行(^^ゞ

嫁さんが捕獲したサバコ。

これがベイトですから期待は超膨らむってもんです(^○^)

さて結果は如何に・・・・

釣り好きの方はコチラから
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/5704125.html

投稿者 reira : 06:37

2012年06月10日

DRZ400SM 

タイヤにオイル、ブレ-キパットの交換です^^

ドライサンプのオイルタンクから時間を掛けてゆっくり抜き取り・・・つつ・・・。

タイヤ交換、ブレ-キパットの交換を済ませ・・・

最後にオイルを注入すると・・・・あら不思議(^^ゞ

マニュアルに指定されているオイル量では足りないんですねぇ。

やはり量では無くレベルゲ-ジで確り確認しないとあきまへんね。

まぁ今さらですけど。

ところで・・・・

何かの機能パ-ツの様に見えませんか・・・^^;

高速側、セカンドハンドルバ-・・・みたいな・・・。

オ-ナ-さんの予想していた金額よりも安かったようで・・・

余った予算でHYODのハンガ-をご購入頂きました(^○^)

で・・・・積むところが無いので、操作の邪魔にならない場所にタイラップで止めちゃいました(^^ゞ

その他、オマケのお弁当入れ?やキ-ホルダ-をあっちこっちに詰め込んで・・・

そのままタイヤの慣らしに出かけられました^^

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:06

2012年06月09日

梅雨だからこそタイヤ交換

思い残すことなく使いきったタイヤを眺めながら・・・・

>左側は微妙に溝が有るのに右側はツルンツルン・・・何故??

なんて疑問に思われているようです。

確かに10000kmの旅を終え役目を終えたタイヤの姿は全体に満遍なく摩耗しては居ませんよね。

4輪タイヤの様に接地面がフラットなタイヤでさえ、常に均等に負荷が掛かっているわけでは無く、如何にアライメントを正確に取っていたとしても長い距離を走れば不均等な摩耗が発生します。

2輪の場合も左右のコ-ナ-の負荷の違いや走行条件によって差が出るのはごく普通です。

例えばサ-キット走行の様に左右のコ-ナ-数が固定されて一方向の走行であれば片側だけの摩耗が極端に早いので一目瞭然。

しかし一般公道を走行する場合、行けば必ず戻ってくるわけで多少行き帰りのル-トが違っていても下れば登るし右に回れば左に回って戻ってくる訳で・・・

いや、俺はぐるっと回って帰ってくる・・・何て方は別として・・・^^;

長崎の坂は登りと下りとどっちが多いかって話の様なものです(^○^)

概ね左右均等に使うことに成る筈です。

それでも左右のコ-ナ-の得意不得意、走行条件によって左右の摩耗が微妙に違ってきます。

ウェアインジケ-タ-が露出するまで摩耗したタイヤでは左右の露出の具合の僅かコンマ数ミリの差を人間の目は不均等と判断するわけです。

人間の感覚って凄いですよね!

ところで・・・・

ウェアインジケ-タ-が露出したタイヤは排水性は勿論、トレッドラバ-も修了しましたよってサインです。

何しろスリップサインと呼ばれるぐらいなのでグリップしませんよって危険信号なのです。

これからの梅雨時期、雨の中を出かけられると言う事は少ないかも知れませんが・・・

出かけたら雨に降られたって事も多いかと思います。

摩耗したタイヤでのウェット走行程危険なモノは有りません。

実は今日の朝、飛び出してきた新聞配達のバイクを避けるため久々のフルブレ-キング(~_~;)

フロントは完全にロックしましたがタイヤのお陰で転倒せずに済みました・・・。

ホント、大事に至らなくて良かった~~~C= (-。- ) フゥー

皆さん、梅雨時だからこそタイヤ交換ですよ!!

投稿者 reira : 05:52

2012年06月08日

スッキリ入荷(^○^)

最近、発注してもモノがサッと出てこない事が続いていたので・・・

パッと注文してサッとモノが出てくると爽快(^○^)

植物繊維たっぷりで寝る前飲んで朝スッキリ~~見たいな・・・

CMを見る度にてんこ盛りを想像してしまいますが・・・^^;

黄色いサスがドンと出てくるのは大歓迎ですね^^

投稿者 reira : 12:43 | コメント (2)

非正規輸入タイヤ

先日、怪しげな4tトラックが店の前に・・・・

来店したのは輸入タイヤ販売の業者?さんかな????

アジアのメ-カ-(聞いた事がない)のLMCを仕入れませんかとの営業でした^^;

購入するつもりは有りませんでしたが、興味があったので一応、ものを拝見。

刻印を確認すると先ずDOTセリアルが解読できません???

製造年月日であろうと思われる意味不明な数字が10桁・・・。

極小文字でMADA IN CHINAと刻印され・・・・

NOT FOR HIGHWAY USEの刻印も・・・(-_-;)

如何見てもビジネス系の2.50-17Wタイプですが・・・。

現金決済でチュ-ブより激安。

もちろん・・・見るだけでしたけど。

巷では非正規輸入タイヤやアジアンタイヤが乱れ飛んでいるようですね・・・^^;

なので・・・法的な事に付いて調べて見ました。

国内メ-カ-が生産した公道用タイヤに関しては国交省の定めた道路運送車両の保安基準への適合を証明し届け出を行い認可を受ける必要があります。

規格はJATMAの基準に基づき試験が行われます。

JATMA規格はJIS規格に準じ、JIS規格は概ねISO規格に倣います。

輸入タイヤに関しては正規、非正規に関わらずアメリカのART規格や欧州のETRTO規格を担保していれば是をJATMA規格と同等とみなし、新たに試験を行い認可を受ける必要はないようです。

またARTおよびETRTO規格以外にも同等とみなす基準規格もあると思います。

これは輸入に関しての経済産業省の定めるところであり国連加盟国による世界貿易機構に批准すると言う事のようです。

但し、規格を担保していると言う届け出は法的手続きを必用とするのではないかとは思うのですが、如何いった手続きなのか確認ができませんでした。

まさか・・・野放し(^_^;)

まぁ・・・どちらにしてもこの考えは性善説に基づいたものと思われ実際に検査してみると規格に劣る製品が有る事も事実です。

(著名な一流輸入メ-カ-の一部もですよ・・・内緒ですけど。)

業界レベルでは他社品テストとして実施する事も有りますが、デ-タ-の公表は行わないと言うのが一般的です・・・・(色んな理由で)

まして、国として確認すること自体が好ましくない部分が有るのかも知れませんねぇ。

公的に確認してしまったら黙っている訳には行かなくなる・・・的な事かも(*_*;

経産省と国交省の縦割り行政の弊害なのかも知れませんねぇ?

つまり、サイドウォ-ルの刻印を信じるしかないと言う事です。

ところで・・・

タイヤに関する法律には輸入タイヤも含め日本国内の一般公道を走行する全てのタイヤにリコ-ル制度の義務と責任が課せられます。

それは生産者であるメ-カ-が負う事は無論ですが・・・

輸入タイヤの場合、輸入業者または個人に課せられるようです。

また、リコ-ル制度に関して法的な手続きが必要です。

果たして非正規輸入品や輸入タイヤを扱う者全てが義務と責任を果たせるのか?疑問が残ります。

非正規輸入タイヤの多くは経産省的には問題は無いようです。

国交省的にはかなりグレ-ゾ-ンの様です・・・・・

省庁のパワ-バランスによるアンバランスなのかもしれませんね(^_^;)

リコ-ル制度について
http://www.jatma.or.jp/tekisei/elsefile01.html

平行輸入には保障の問題は勿論、商標権の問題も発生します。

日本の法律では平行輸入品の保障に付いてメ-カ-が拒否する事は認められているようですが、商標権の侵害による販売差し止めは難しいようですね。

やはりリコ-ル制度に関しては輸入者に責務が発生すると言う事の様ですね。

過去、日本で生産されたミシュランタイヤが中国に平行輸入され、商標権の侵害として販売の差し止めを巡って裁判に成った事があります。

結果は原告ミシュラン側の勝訴となった訳ですが・・・

逆に中国の裁判で商標権の侵害が認められた事が話題に成りました(^_^;)

余談になりますが、道路運送車両の保安基準の中の 自動車の制動装置に関わる認可に関する統一規定があります。

これが車両製造者の定めるタイヤの規定空気圧に大きく関わっていたりします。

とても現実的とは思えませんが法的な根拠が存在する事も事実なんですねえ・・・これが。

兎にも角にも日本が現状の法律でTTPに参加したら省庁もメ-カ-も販売者も消費者も大変かも。

投稿者 reira : 08:18 | コメント (2)

梅雨入り?

雨ですねぇ・・・・

週間天気予報にもお日様マ-クは有りません。

今日にも梅雨入り宣言があるかも・・・

嫌ですねぇ・・・・。

投稿者 reira : 05:50

2012年06月07日

待ちぼうけ~

何故かオ-ダ-するものが尽く欠品とか納期延滞とかスム-ズに事が運ばない今日この頃・・・

ロ-ド3トレイルも未だ納期が確定しませんねぇ。

パワ-も欠品中、パワ-Bも納期未定・・・どうなっとんじゃい!

更に・・・

黄色いサスペンションが1セットとレイトンブル-のサスペンションが2セット・・・。

関連パ-ツは全て入荷しているのに主役が来ない(>_<)

まぁ機種がレアなのでやむを得ない所も有りますが・・・

でもねぇ・・・

超メジャ-なメ-カ-さんのNinja250R様のマフラ-も延滞につぐ延滞で既に2か月遅れです(>_<)

ドカ~ンといっぺんに入荷したりするんですよね・・・意外と。

それも困るし・・・^^;

投稿者 reira : 05:57

オイル交換・・・・

昨日の午後、嫁さんのパジェロミニのオイル交換。

エンジンオイルはエンジンガ-ドを取り外せば車の下に潜り込むことなく簡単に出来ます^^

が・・・・

ミッションオイルの交換が超面倒(>_<)

ドレイン側はケ-スの下なので良いのですが注入口が超狭い位置にあるので工具が上手く掛かりません。

更にどんだけ締めとるんじゃ~~って位・・・力の限り締められてます(-_-;)

車の下で力も入らず四苦八苦していると・・・微かに電話が鳴っているのが聞え・・・

慌てて車の下から出ようとしてシャ-シで頭を強打(T_T)

痛って~なんてもんどりうっていたら・・・電話を取ることが出来ませんでした・・・・。

電話を頂いた方、申しわけございませんm(__)m

因みに、ミッションオイルは交換することが・・・出来ませんでした(^^ゞ

三菱さんに持ってこ・・・。

投稿者 reira : 05:36

2012年06月06日

今日も天気がいいな~^^

台風の影響もなくなり関門海峡も穏やかです(^○^)

下関に入港するオリエントフェリ-、中国と山口を結ぶ全長184.50m、総トン数26,906tの大型フェリ-

何だかフェリ-を見ると旅に出たくなりますね~♪

ところで・・・

昨日の夕方、裏山でガサゴソ・・・なんて動物の気配(・・?

またイノシシかなと思いつつ、そっと様子を伺うと・・・・

なんと野生のテン!

画像は参考ですけど・・・・

まだ子供の様でした^^

逃げたしたフェレットかイタチ?なんて思いましたが調べてみるとやはりテン。

北九州の山にも生息しているようですが見るのは初めて(^○^)

イノシシは勿論、サルに野兎、タヌキにカッコ-、そしてテン。

我が家はやっぱり・・・山の中なんですねぇ・・・(^○^)

投稿者 reira : 08:59 | コメント (4)

レアなポロシャツ^^

MOTUL300Vのポロシャツ(^○^)

左胸と背面に樹脂製の立体エンブレムが貼られています。

右の袖には300Vのスパ-クシルバ-の立体エンブレム^^

カッコいいポロシャツなので仕入れましたが、これがレアな商品のようでサイズが揃わないと言うか・・・

Mサイズ(通常のL程度)が全く無いみたい。

何とか全国からかき集めて最後の5着・・・らしい。

Lサイズ(通常のLL程度)を1着含めての6着を特別価格でご提供いたします(^_^)/

価格は記載できませんので店頭にてご案内させて頂きます。

まぁそんなのいらね~って方も居られると思いますが(~_~;)

中々カッコいいですよ!

投稿者 reira : 05:46

2012年06月05日

風が強いですね~

台風の影響なのでしょうね~。

何時もの朝トレコ-スも風か強くて行きは良い良いでしたが帰りは向かい風。

物凄くきつかった・・・。

ところで、足立山麓で初めてカッコ-の囀りを聞きました(^○^)

居るんですね~足立山麓にも。

因みに、昨日のガッ釣りマンデ-も風が強くて・・・・^^;

でも、今年のビックサイズが釣れちゃいました!

釣好きな方はコチラのブログで^^
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/5579878.html

投稿者 reira : 09:18

アメリカンタイプ

代理でタイヤ交換にご来店^^

初めてアメリカンタイプのバイクに乗られた様です。

ブレ-キが全く効かないので怖え~~・・・そうです^^;

アメリカンタイプの場合、敢えてブレ-キ性能は甘く設定しているわけで・・・

仮にブレンボのモノブロック何て強力な制動能力を与えたら逆に危険だと思います。

ディメンジョンやサスペンションの設定とのバランスって所です。

バイクのブレ-キって人に例えるなら前足で踏ん張って止まる様なものですが・・・

アメリカンタイプは後ろ脚を引き摺って止まるってイメ-ジかな?

制動もそうですがフロントタイヤは殆ど仕事をして無いと言っても良いぐらい・・・かも。

普段SS等に乗っていて突然アメリカンに乗るとブレ-キングのさい、背中がのけぞる(^_^;)

なんて冷や汗をかくかも知れませんねぇ。

昔、一度だけハ-レ-クラッシック(輸出専用タイヤ)ってアメリカンタイプのタイヤテストをやったことが有りますが・・・・

タイヤは兎も角・・・バイクに馴染む方が大変でした(^^ゞ

何を持って良しとするのか判断できなかったと言うのはナイショの話です。

性能がウンヌンなんて二の次で感性で乗るのがアメリカン???

なのかも知れませんねぇ・・・(^○^)

投稿者 reira : 06:07

うじゃうじゃ・・・(^_^;)

孵化した見たいですね~。

アリンコよりちんまいのがそこらじゅうにうじゃうじゃしてます・・・^^;

夏ですね-^^

投稿者 reira : 05:53

2012年06月03日

やっと檻から解放されました・・・

今日、やっと足場と防護ネットが撤去されました。

昼間でも陽の光が届かない暗い店内からやっと解放されましたよ・・・。

今日は改装工事でホコリだらけの外回りを水洗い。

窓ふきに、ゴミ拾い・・・

暇な店がもっと暇だった2週間・・・長かった~~~(^_^;)

もうホンマに出所した気分ですよ。(ってどんな気分なのか解りませんけど)

自由だ~~~~~~~って感じ(^○^)

あ-今日は疲れた・・・掃除で・・・(__)

投稿者 reira : 18:26

故MINEサ-キット

閉鎖、そして試験場となってからは近づかない様にしてましたが・・・

何となく色んな噂を耳にして、行ってみた故MINEサ-キットの元正門前。

何だか・・・お墓参りに来た様な心境です・・・・・。

投稿者 reira : 06:16 | コメント (4)

Dトラッカ-

CBR1000RRに乗られているお客様。

セカンドバイクとしてDトラッカ-を購入したようです^^

OFFロ-ド系のバイクに乗るは始めとの事らしく、サスペンションのストロ-クやプレ-キのタッチ、車体剛性、ディメンジョンの余りの違いに・・・

なんじゃこりゃ~~~!!

だった様ですが・・・(^_^;)

乗り込んで行くうちに”なんじゃこりゃ~”な感覚も馴染んでこられた様で・・・

今ではとっても楽しいようです(^○^)

ところで・・・・

このクラスのバイアスタイヤの選択肢って限られていますねぇ。

今回、IRCのRX-01スペックRも候補に挙がっておりました。

確かに、グリップレベルに関しては現行のバイアスの中ではトップクラスの様です。

でもねぇ・・・とても狙って作った形状とは思えないプロファイルに納得行かないわけで・・・

一般公道をそれなりに走り、それなりに楽しむ事を前提に考えれば中低速のコ-ナ-リング安定性は重要な要件です。

ベ-スとなる外郭断面形状はそこに大きな影響を及ぼしますから・・・やはり・・・。

BT-39がベタ-ではないかと思います。

開発時代、物凄く苦労した要件でもあります。

勿論、目的が違えばRX-01スペックRも有りだと思います^^

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:47

紫陽花

咲いちゃいましたね~。

紫陽花の開花イコ-ル梅雨入りなんてイメ-ジが有りますね・・・。

なので私にとって何となく暗いイメ-ジの花でも有ります。

そう言えば向津具(むかつく)半島に楊貴妃が眠っていると伝わる二尊院と言うお寺が有りますが、そこに咲き重なる紫陽花は怖い感じすらします(^_^;)

北部九州の梅雨入りも目の前。

空梅雨って言うのも困る訳ですが、ダラダラな梅雨は勘弁して下さいね。

お願い致します。(って誰にお願いしているのやら・・・)

投稿者 reira : 05:30

2012年06月02日

NC700に乗ってみた^^

NC700って実際に見てみると中々スタイリッシュですね^^

各所に涙ぐましいコストカットの努力?の跡が見られますが価格からすると良く出来ていると思います。

トランクスペ-スもスタイルを損なうことなく機能も充分。

あまり他人さまのバイクに乗るのは主義では有りませんが、クロ-ズドと言う事でちょっとだけ乗ってみました。

まず、極低速からの加速で息つきを起こしているのはFIの不具合?と言う事ですが700ccのビックツインとは思えない軽い感じのエンジンですね。

良く言えばスム-ズ、悪く言えば鼓動感が全く無い。

ハンドリングは低速ではニュ-トラルな感じですが、速度域が上がるほどアンダ-ステア-が顕著。

これはディメンジョンと言うよりも前後のサスペンションのバランスではないかと思います。

動いているだけで踏ん張って居ない。

OEMで装着されているBT-023Gは接地感が希薄、と言って剛性感も無い。

これはケ-シング剛性を空気圧に依存するOEMタイヤの特徴では有りますが・・・

ちょと酷いかな(^_^;)

まぁ確かに日本で生産したタイヤをタイに搬送して組み立てるコストも含めての原価を考えれば想像はつきます。

ブレ-キは剛性感が無く、ハ-ドに走ると問題も出てくるかも知れませんね。

まぁSTDの車体とのバランスは取れています。

しかし、何しろ700ccのスポ-ツバイクの乗りだし価格が65万円ですからね!!

驚きの価格です(^○^)

つまり、レ-スベ-ス車ならぬツ-リングベ-ス車と考えれば素晴らしいかも♪

エンジンそのものは別として、好みのバイクに仕上げられる・・・

ホンダの提唱する新しいスタイルかも知れません。

勿論、STDのままでもリタ-ンの方や大型初心者の方にはお勧めの一台ですね(^v^)

投稿者 reira : 06:46 | コメント (2)

HYOD EVOLUTION D30

こりゃまるで武具のようですねぇ・・・。

まぁある意味武具かも。

あの頃、こんなグロ-ブが有ったら・・・・

私の指も無事だったかも知れませんねぇ。

バイクに乗る以上、武具はとっても大切です。

投稿者 reira : 06:37

2012年06月01日

Ninja250Rスペシャルエディション

レイラスポ-ツがNinja250Rでサ-キット復帰を果たした事を記念してカワサキからスペシャルエディションが発表されました。

装着タイヤはヨコハマタイヤベトナムカンパニ-製のスピ-ドラインF500&R500が採用され、今後の動向が注目されます。

・・・・・なんて話はまったくのデタラメですが・・・・(説明の必要もなしですね)

なんとなく、そんな事を妄想してしまうカラ-リングだったりしますねぇ(^_^;)

黒と赤のカラ-リングはタイヤと注ぐ情熱をモチ-フとした・・・なんて意味ですが・・・

ヨコハマのMCタイヤ・・・日本でも輸入され販売されているようですね。

投稿者 reira : 12:55

あかえびさんのゲレンデシュポルト^^

R1150RS以来?のロ-ドタイヤ^^

一度は履かせてみたいと思われていた様で、今回のライトレ参加を切っ掛けにチョィス^^

ベルテッドバイアスのようでそうではないミシュランのテクノロジ-がモノを言う・・・

そんなタイヤだと思います(^○^)

そんなテクノロジ-がモノを言ったのか、それともあかえびさんの鍛練のたまものなのか?

前回の走行と比較しても積極的にコ-スを攻めるゲレンデシュポルト^^

やはりタ-マックでの走行ではタイヤから伝わるインフォメ-ションはアナキ-2の比では無いのかも知れません。

でもね・・・・

イボイボのオフロ-ドタイヤを履いたPW50でも果敢に攻めるあかえびさん・・・(^_^;)

どうやらロ-ド3の効能では無く、スピリットの問題なのかも・・・。

ところで・・・あかえびさんってど-してあかえびさんなのでしょうか????

1)昔は漁師で伊勢海老を獲っていた。

2)昔は料理人で特に海老料理が得意だった。

3)昔は茹でた海老が大好きで、あんまり食べ過ぎると赤海老に成ってしまうよ!なんて言われていた。

4)前世は伊勢海老だった。

・・・・・・・考え出すと・・・・・・夜も寝られません。

投稿者 reira : 05:45 | コメント (5)

今日から6月

西暦2012年5月31日の夕陽^^

何気ない初夏の夕陽だけど、この日、この時の夕陽はもう二度と見ることは出来ません。

人は生まれた時からカウントダウンが始まる訳で・・・

カウントダウンの数は誰が決めたのか同じでは有りません。

人それぞれ持ち分が違っています。

だから日々を悔い無く精いっぱい生きよう・・・

なんて面倒臭い事は申しませんが、明日を迎えられない命も有る訳で。

今日は何日だっけ?何曜日?なんて上の空で時を過ごす事・・・

それが如何に幸せな事なのか。

何となく忘れてしまい勝ちなあの日の事をやはり心に留めなければなぁ・・・。

なんて思いながら眺めたさつきの終わりを告げる夕陽。

残されたカウントダウンがどれほどあるのか知る由も有りませんけど。

せめて感謝の意を持ってもう少し頑張ろうなんて・・・

想うのでありました(^○^)

投稿者 reira : 05:22