« 2012年07月 | メイン | 2012年09月 »

2012年08月

2012年08月31日

8月も今日で終わり・・・

午前五時。

まだ夜ですねぇ、日の出も随分遅くなってきました。

暦の上では秋ですが、日中はまだまだ暑い日が続いています。

でもねぇ・・・

お向かいのコンビニにもおでんが並び、肉まんのケ-スも登場しました(^○^)

秋ですね~~~♪

ってコンビニの品揃えで季節を感じるなんて・・・風情が無いの~^^;

でもね・・・

何時もの朝トレコ-ス、茂る木々の切れ間から覗く空も秋模様。

早朝はそよぐ風もヒンヤリとして、流れる汗もすっと引いていきます^^

散歩するじっちゃんばっちゃんも長袖を羽織っている人が増えてきました。

道端にもまだ青い小さな秋が・・・(^○^)

里の秋
http://www.youtube.com/watch?v=BHO-jRNHfYs&feature=relmfu

投稿者 reira : 10:27 | コメント (2)

ああ・・4ヶ月

ご注文頂いたのはまだ桜の花が咲いている頃・・・。

あれから4ヶ月、やっと入荷したHYOD HSF001D。

HYODさんのブ-ツ&ライディングシュ-ズは職人さんが丹精込めて造り上げた手造りの逸品。

なので注文のタイミングによってはこんなに長い(1/3年)納期に成ってしまうらしい。

質感も高く、とても柔らかいレザ-ブ-ツはしっとりと足に馴染み操作感も抜群。

でもねぇ・・・私だったら4か月も待てませんねぇ。

それでもお客様にとっては4ヶ月待って必ず手に入るのであれば問題ないとのこと。

実は以前、九州で展開されている某メ-カ-の直営ショップさんでとても残念な経験をされたらしい。

そのメ-カ-さんのジャケットがとても気に入ってショップに注文したところ既に完売。

次のデリバリ-は翌年と告げられ、それでも欲しくて一年間待ち続けたそうです。

でもって一年後、そのジャケットが入荷。

その時は手持ちの代金が無かったので翌々日には必ずと取り置きをお願いし・・・

代金を持参し出向いたら・・・

>あ~ぁあのジャケットねぇ常連さんがどうしても欲しいって言うから売っちゃった。

・・・・・・ってヾ(- -;)

ショップさんも来年は必ず取っておくから、お詫びに多少の値引きもするとの約束をし・・・

更に一年待たれたそうです。

足掛け三年、丸二年・・・・

ショップの店長さんはそんな約束は全く覚えていなかった様で・・・・・(-_-;)

温和で気の長いお客様も流石に脳内でブチッと何かが切れる音が聞こえたそうです。

もう何が有ってもそのメ-カ-の品物は買わないと心に誓ったらしい。

それに比べればHYODさんの納期なんても-まんたい!だそうです(^^ゞ

つか、それは比較すべき出来事では無く商売としての倫理に劣る話ですよねぇ。

実は私もねぇ、同じメ-カ-さんと似たような経験をしたことが有ります・・・。

まぁウチの場合は仕入れだったのでお客様に平謝りした経験が有ります。

以来、私の脳内にはそのメ-カ-は存在しておりません。

推して知るべし。

投稿者 reira : 05:33

2012年08月30日

広島からのリピ-タ-さん^^

ショップが定置網に覆われている頃、遠路広島からお越しに成ったお客様。

早くも再度ご来店。

ところで・・・

フロントの摩耗とリアの摩耗状態が極端に違っており・・・

前後のサスペンションをチェックさせて頂きました。

機種によってはフロントの摩耗が早かったり、リヤが早かったりと必ずしも同じ様に摩耗しない場合もありますが・・・・

お客様の場合、前後のサスペンションのアジャストバランスが問題の様です。

フロントサスは殆どストロ-クせず、リアサスは圧側減衰が殆ど掛かっていない状態。

これでは常に大きな負荷がリアに掛かったままで動的な姿勢はまるでアメリカンモデル。

リアサスはセットアップ不良、フロントフォ-クは油面が不適切だと思います。

ディラ-さんでメンテナンスを行ったそうですが・・・

それ以降、とっても乗り難くなってしまったとか。

そりゃそうでしょうと言う位アンバランスな状態ですもんねぇ。

近くにお住まいであれば直ぐにお預かりするのですが、何しろ広島は遠すぎますからねぇ。

リアサスの減衰を調整し、プリロ-ドは様子を見ながら掛けて行く事と、フロントフォ-クは直ぐに油面を確認し調整する事をアドバイスさせて頂きました・・・。

お見送りした後も気に成って仕方が有りません。

特にフロントフォ-クは一刻も早く処置してくださいね!

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:35

2012年08月29日

NHKドラマ つるかめ助産院

小川糸さんの小説をNHKがドラマ化、とても楽しみにしていました^^

主役のなんとかさんは兎も角、ちゅらさんメンバ-が多く出ているのがうれしいさ~♪

特に余貴美子さんの鶴田亀子役はベタはまりで第一回の放送で何の抵抗も無くすっ~~とって感じです。

事実上の主役って所ですね。

どうもNHKには南西諸島以南を表現するエキスパ-トが居るようですね。

ところで小川糸さんの小説は「食堂かたつむり」等、他にも優しい物語がありますが、今回のテ-マは命、そして育む優しさ・・・。

架空の島、美波間島を揺りかごとした命と心の人間模様と言うところでしょうか。

今後の展開が楽しみですね・・・まぁ結末は知っていますがドラマは少し変わっているのかも。

因みに美波間島のモデルとなったのは八重山諸島の黒島。

ハ-ト形をした島として有名です。

ハ-ト形をした島と言えば鹿児島県奄美諸島の与論島もそうですね^^

我が青春の与論島・・・。

人と人が寄り添って暮らすこと、自然を尊び恐れそして感謝の心を忘れない・・・

命の大切さをこれでもかと醸し出す南西諸島以南の風土。

NHKはそこのところをピックアップしデフォルメするのがうまいですね~!

これで又Iタ-ン希望者が増えるかもしれません。

でもね、現実はそんな風土、文化が育まれた厳しい背景があると言うことも知らねばなりません。

昔々島でアルバイトをしていた頃、島の若い人たちは誰もが島を出たいと願っていました。

私は覚悟がなければ暮らせない場所だと思います。

ある意味本土のように、都会のように甘くは無い厳しい場所だと思います。

しかし、壊れかけた心を優しく包む・・・ぬちの島であることも確かです。

Rimi Natsukawa -Toriyo-
http://www.youtube.com/watch?v=ol-a79F8US4

投稿者 reira : 17:22 | コメント (2)

オ-バ-ホ-ル

オ-リンズのショックアブソ-バ-のオ-バ-ホ-ルは部品単位まで分解して清掃・再組み立てを行い、新品時の性能状態に戻す作業のことを指します。

なので基本的な消耗パ-ツやフル-ドの交換、窒素ガスの充填等がそのメニュ-に成ります。

ところで、O/Hでショックアブソ-バ-を持ち込まれるお客様の中には正規輸入代理店が表記している料金で全て完結できると思われている方も多い様で・・・・

基本的な消耗パ-ツ以外の交換が必要な場合はオ-バ-ホ-ルでは無くリペアって事に成ります。

つまり修理、修理は別料金に成ります。

なので・・・

持ち込まれたお客様に見積もりを出すとビックリされることも良くあります(~_~;)

ダメ-ジが大きな場合、新品と同様かもしくは高くなってしまう場合もあるんですねぇ。

今回、持ち込まれたお客様も最初の見積もりが予想外だったようです・・・・

各部をチェックさせて頂き、O/Hに加えダメ-ジを受けているプッシュロッドの交換が必要で心配していた油圧シリンダ-は問題なし。

それでも結構なお値段に成る訳で・・・

因みに、リペアが必要となる個所の殆どがプッシュロッド。

かなり高価なパ-ツなのでショックアブソ-バ-を保護するフェンダ-の無い機種は要注意です。

後々痛い思いをすることに成る可能性が大ですよ。

また普段からのメンテナンスとチェックが大切と言う事ですね!

投稿者 reira : 05:37

2012年08月28日

まじっす・・・^^;

恒例となっているライトレのPW50全開走行^^

ちょっとしたお遊びのつもりで始めましたが・・・

皆さん、かなり本気モ-ドで楽しんでおられる様で・・・。

後輩も先輩も関係無い~~~なんてマジっすね・・・^^;

今の所、転倒者等は出ておりませんが、まぁ結構スピ-ドも出ている訳で・・・

ちょっとばかり心配なレベルに成ってきましたが、これからも続けたいと思います。

でもねぇ、PW50で骨折経験のある私が言うのも何ですが・・・(*゚ー゚)>

気をつけてお楽しみくださいませ。

投稿者 reira : 11:38

強風

昨晩から今日未明の強風で老木が倒れて道路をふさいでました。

現在も宙づり状態で何時、全到するか分からない状態。

道路は警察によって封鎖されています。

何時もの朝トレコ-スも折れた枝や倒木でグチャグチャでした・・・(>_<)

爆睡していたので全く気がつきませんでしたけど・・・

凄い風だったんですねぇ。

投稿者 reira : 08:38

シティ-グリップ

当店では全体の一割に満たないビックスク-タ-のタイヤ交換(^^ゞ

その一割に満たないお客様はほぼ100%ミシュランのシティ-グリップを指名されます。

私自身は乗ったことが無いのでその性能が如何なのか存じませんが・・・

その昔、ビックスク-タ-が世に登場したころ・・・

タイヤ設計の担当者がぼやいてましたねぇ。

車体の重量と小径なタイヤに充分な剛性と操縦安定性、さらにはコンフォ-ト性をバランスさせるのは難しい~~って。

その頃、海外ではタイヤに起因すると思われる事故が問題に成っていました。

特に雨天時の高速道路での転倒事故やボディ-に包み込まれた後輪の過剰な発熱によるトラブルなど・・・。

悩んでいる担当者にラジアルにすれば・・・なんて無責任にも声を掛けたら・・・(^^ゞ

そんなに簡単に行く話ではないと・・・

先ずは当時基準となるラジアル規格が無かったことやコスト、更には同じサイズを採用しているにも関わらず機種の違いによる重量やパワ-の差などとっても面倒な話しの様でしたね。

現在ではラジアルも登場し、バイアスタイヤもかなり進化したようです。

MCのバイアスタイヤの中ではもっとも進化したのがビックスク-タ-用かも。

それでも同じサイズでありながら多様なLI値やスピ-ドレンジを有する仕様が必要で、更にREINF(強化タイプ)などもラインナップされています。

1サイズ同パタ-ンでで4~5種類程度の仕様違いがある訳で・・・

まぁ今でも大変なのに変わりは無いようです。

因みに、某社のビックスク-タ-開発のパイオニアは北九州出身で、元はウチのお客さまでした。

数々の武勇伝?を平尾台に残したつわものでも有りますが・・・

曰く、車体構成から小径タイヤで理想的な操縦安定性を実現するのは超難しく、故にその性能はタイヤメ-カ-さんに掛かっている(それでいいのか?)らしい。

故に現在の大型スク-タ-のタイヤは大径化が進んでいると・・・。

でもしかし、車体のボリュ-ムやビジュアル的な商品性から12インチは欠かせないのだそうです。

でも、現在はミシュランがイイもの造ったからも-まんたいなのだそ-です(~_~;)

じゃあ何故OEMはミシュランでは無いのかと言うと・・・

コストの面で大問題なのだそ-です。

大人の事情って奴ですね・・・残念ながら・・・。

投稿者 reira : 05:44

2012年08月26日

夕焼け小焼け^^

今日は8月最後の日曜日でしたね。

朝一番からビックスク-タ-のタイヤ交換とか、私の年収の2倍はするバイクのタイヤ交換とか・・・

非力なショップのエアコンではとても冷房は追いつかず、汗だくの一日でした(;^_^A

ところで・・・・

この季節、帰り道の途中にある白壁の大豪邸。

その白壁に真っ赤な夕陽が影絵を映し出します。

部活帰りの学生さんや、小さな子供の手を引く買い物帰りのお母さん^^

犬の散歩をするお爺ちゃんや、仕事帰りのOLさん。

そんな人々の影絵を映し出す白壁と夕陽がとってもいいんです(^○^)

そんな影絵を撮りたくて、暫したたずんでいるものの・・・・

この人何?なんて思われるのが気に成って、中々画像を収めることが出来ません。

なので、誰も居ないのを見計らって・・・自分の影絵を撮ったりして・・・(^^ゞ

自宅から望む夕陽も気に入っていますが、この白壁から眺める夕日は何の障害物も無くドンと見渡せる絶景。

晩夏の夕陽って何となく郷愁を誘うと言うか・・・

子供の頃を思い出すと言うか・・・

長い影と一緒の帰り道。

カレ-の匂い、遠くに聞こえるカラスの鳴き声・・・そして夏のエンディングを奏でるヒグラシのビブラ-ト。

西の彼方に帰る夕陽がほほ笑んでいるように見える、そんな晩夏の夕焼け小焼け♪

汗がすぅっと引いていくような、夕暮れの一時がいいですね(^.^)

 自宅から望む「夕焼け小焼け」にそっくりです
http://www.youtube.com/watch?v=8FDRCxDHzK0&feature=related

投稿者 reira : 16:44

佐藤祐児

ライトレ会場にひょっこり現れた裕児くん。

全日本ロ-ドレ-スのトップライダ-の一人ですがオ-トレ-スへの転身を決意したようです。

GP125時代はレイラスポ-ツのメンバ-として活躍していましたが、天才型と言うより努力型の彼は私の想像以上に登り詰めたのではないかと・・・。

ウチの運営するライディングスク-ルのイントラなんかも努めてくれました^^

目上の生徒さんには敬語で接するよう指示していたら・・・

「コチラでござりまする」・・・なんてお前は侍か!みたいな天然なキャラの持ち主でもありました(~_~;)

ヤマハ発動機の預かりとしてレイラスポ-ツに在籍していた中須賀くんと違って、苦労と努力でここまで登った彼はきっとオ-トレ-スの世界で花が開くと思います。

それにしてもこれからの全日本ロ-ドレ-スを担っていくべき逸材の流出が止まりません。

トロフィ-じゃ飯は食えませんからねぇ。

根本的なシステムの改革が無ければ今の全日本は・・・・

全日本イベントレ-スに成るかも・・・つかそれで良いのかも知れませんねぇ。

あの団体に改革は絶対に無理だと思います。

彼の決断と決意、間違いではないと思います。

投稿者 reira : 06:19

迷えるカラハリさん・・・

ブレ-キパット交換にご来店されたカラハリさん^^

そろそろタイヤもって所ですが・・・

今まで通りアナキ-2を入れるか、ロ-ド3トレイルを入れるか・・・

かなり迷っておられましたが、答えは後日と言う事で帰宅されました。

慢性的なメ-カ-欠品が続いているロ-ド3トレイル(~_~;)

ショップにある在庫も残り僅か・・・がしかし・・・。

カラハリさんが帰られた後・・・予約が入っちゃいました。

ロ-ド3トレイルの次の入荷予定は未定なんですねぇ・・・・。

これで選択肢は自動的にアナキ-2?

それにしても発売と同時に欠品。

以来、ずぅ~~~~と欠品が続いているロ-ド3トレイルってどうよ。

ウチも永遠とBO抱えている訳で・・・。

ロ-ド3トレイルでなければと言うユ-ザ-さんは早めの手配をお勧めいたします。

何だか面倒臭い事に成ってますねぇ・・・。

投稿者 reira : 05:55

2012年08月25日

ハゼの木

夏の終わりが近づくと、その葉を朱に染めて行くハゼの木。

何時もの朝トレコ-スのハゼの木も色づき始めました^^

夏の盛りには喧しい程鳴いていたクマゼミの姿も少なく、代わってツクツクボ-シが忙しなく鳴いてます。

昼間の暑さとは関係なく、季節は秋に移ろうとしているようですね。

今年の夏は海に入りませんでした・・・何年振りやろ。

またひと季節、残された夏が去っていきます。

中孝介-夏夕空
http://www.youtube.com/watch?v=KreVOgnxRqQ

投稿者 reira : 09:07

PILOT ACTIV

ミシュランのバイアスタイヤとして人気の高かったM50の後継とされていますが、元々はミドルクラス向けのバイアスタイヤとしてラインナップされていました。

そこにVレンジが追加され、M50は廃番となりパイロットアクティブに統合されたって感じかな。

一見、バイアスハイグリップタイヤの様な顔をしてますが、レンジ的にはスポ-ツ&ツ-リング。

HレンジはDLのGT501とかBSのBT39と同じステ-ジでVレンジはBT45Vと横並び。

ハンドリングは軽快で耐摩耗性にも優れておりバイク便御用達タイヤなんて言われてます。

とは言えグリップもそこそこで通常使用において何の不足も有りません。

ただねぇ、元々M50を好んで装着されていた旧車やR100系のユ-ザ-さんからはビジュアル的に敬遠される傾向にあります。

構造的にはバイアスプライベルトを採用したレベルの高いバイアスタイヤ何ですけど・・・

ハイグリップ顏がネガとなっているのでしょうね。

逆に顔からTT900GPやBT39SSと同等に見られ、相対的に評価が低かったり・・・

いやはや、損してますよね。

でも、同レンジのタイヤを平等に評価するならトップクラスのバイアスタイヤであることは間違いありません。

最近、ジワァ~っと盛り上がっている(かな?)4ST250ccクラスのレ-ス向けにACTIVコンペ見たいなハイグリップバイアスをリリ-スしたら面白いことに成ると思いますけどね~♪

その出来が良ければHレンジもVレンジも引っ張られて評価も正統なモノに成りそうですけど。

ミシュランらしいジェントルなバイアスタイヤPILOT ACTIV!

Ninja250Rとのマッチングも良好だと思います^^

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:31

2012年08月24日

ウユニ塩湖

雨期に成ると水が張り、鏡の様に成るボリビアの塩湖。

現実とは思えない幻想的な映像ですね~。

まぁ只ねぇ、走った後は確り洗浄しないと錆々成る事間違いなしですね。

動画はコチラから
http://www.youtube.com/watch?v=Ge1RCFxGq9c

投稿者 reira : 08:07

進化なのか退化なのか・・・

オ-ナ-さんの生活活動におけるバイク乗車時間の構成比率は一体どれほどなのでしょうか?

多分・・・・

睡眠>仕事>バイク>食事>その他・・・と言う所か。

彼は酷暑の中でもバイクに乗車している方が楽だと言い切り、会話の内容はほぼバイクの話題が支配しています。

一説によるとバイクに乗って居ないと正常な呼吸が行え無いらしい・・・・^^;

ダ-ウィンの進化論を覆すに足る変異が起こっているのかもしれません。

余りもバイクに乗車している時間が長い為、横隔膜を含む呼吸筋の働きに変異が生じている可能性もあります。

つまり、運動神経の刺激による伸縮システムの神経支配系統がパイク乗車と言う精神的刺激が加わることによってより活性化しているのかも知れません。

これは進化なのか、それとも退化なのか・・・。

また、一説によると彼がヘルメットを被ると外皮と一体化しヘルメットが冷却されることによって脳内部も冷却されるシステムが構築されているとか!!

この件に関しては科学的な根拠も医学的な裏付けもとることはできませんが・・・

鈴鹿8耐の決勝を走り切り、その足で帰宅。

そのまま仕事に就き、その週末には再びバイクに乗ると言う奇行は既存の学説では説明できません(~_~;)

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:38 | コメント (2)

2012年08月23日

握る・・・手

お酒にまつわる恐ろしい話し・・・・・^^;

一体それはと思った方は・・・コチラから・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/6714119.html

投稿者 reira : 09:51

HYOD 2013 モデル

21日にHYODさんがサンプルを持ってご来店って事はお聞きしていましたが・・・

朝早く・・・と言うか開店前・・・。

朝トレから戻ってくるとHYODさんの車が店の前に・・・・。

こりゃまたえらく早いですね~、大手ショップさんで午前中に内覧会じゃなかったの?

なんてイヤミ半分で言ったら・・・

何を仰いますか、九州に上陸したらレイラさんが一番に決まってるじゃないですか~!

って・・・・フェリ-タ-ミナルから一番近いって意味だと思いますが・・・^^;

それにしても早すぎませんかね時間のアポ位とってほしい~し・・・。

まぁ・・・その辺は別として・・・

この暑い中、2013ウィンタ-モデルを拝見させていただきました(^○^)

先ずはHYODジャケットのトップレンジ。

レザ-関係は細かいところのモディファイが施され、プロテクタ-やロゴが変更されています。

説明する必要はない感じですね~。

そのレザ-ジャケットの中で目新しいものがコレ!

画像では質感など上手く伝わらないと思いますが、アダルトな感じで何だか迫力が有るんです。

何処かのバトルジャケットの様に”いかにも”って感じでは無く、静かな・・・迫力。

ゲレンデシュポルト乗りさんなんかに似合うのじゃないかな~(^○^)

その他にもレザ-ジャケットやパンツの説明を受けましたが・・・・

覚えてません(^^ゞ

まぁ継続って感じかな・・・

続いてテキスタイル関係ですが・・・

コチラも今までのモデルのイメ-ジを踏襲したモノが殆どですが、例えば同じブラックでもシックな色合いに変更されているようです。

でもって目に付いたテキスタイルモデルはコチラ

STJ523Dと言うモデルですが、何でもパラシュ-ト部隊の戦闘服をモチ-フにしたそうです。

私は何処の国の軍隊のパラシュ-ト部隊が如何な戦闘服を身につけているのか存じませんが・・・

全くイメ-ジが浮かびませんでした(~_~;)

ポケットやフックがあちらこちらに設けられている所がそ-なのかもしれません。

何か・・・サバイバルジャケット見たいな感じですかね?

でもね、カッコイイんですよ!もう冬場の釣りにいいんじゃねっ?

他にもパンツ関係ではカ-ゴパンツタイプはカジュアルで私も欲しい~~って感じ^^

ところで・・・・

今回は新商品のサンプルの上がりが半分以上遅れているらしく・・・

サンプル確認なしで予約が始まっております。

生産国から考えると現政治的な背景もあるのかも知れませんね。

どちらにしても、予約が始まって居る訳で・・・

なんと締め切りは8月31日発注分までと成っております・・・

それ以降の発注については余剰分が出ればと言う事です。

今年こそはと思われている貴兄におかれましては至急至急でございます。

投稿者 reira : 05:43

2012年08月22日

ライトレCグル-プの皆さんです^^

只今、皆勤記録を更新中のIさん^^

前後サスペンションモディファイの効果は体感できたでしょうか(^○^)

ZX12Rには狭すぎるコ-ス、でもそれがスキルアップに繋がるのですよ♪

トラウマ解消のために練習会にご参加。

見ている限りでは解消出来たのではないかと思いますが・・・・。

でも、まぁ楽しむことが第一義のライトレですから(^○^)

PWの全開走行!楽しいでしょ~~~♪

2回目の練習会となった酷暑のライトレ(~_~;)

前回より随分ペ-スが早くなっている様な・・・・・。

後は身体の使いかたって所かな?

それにしてもご参加いただいた皆さん・・・タフですね~~~。

次回は季節的にも快適な晩秋の練習会(^○^)

またのご参加をお待ち申し上げております。

投稿者 reira : 09:16 | コメント (2)

ライトレBグル-プの皆さんです^^

今回はHP2を持ち込んだMさん。

最終コ-ナ-のテ-ルスライドはもう・・・ビックリ(~_~;)

ヘルメットの中の顔が想像できますねぇ・・・。

ご安全に。

スペシャルな塩飴を準備、暑さ対策万全でご参加頂いたあかえびさん^^

最初は腰を動かす事をすっかり忘れていた様ですが・・・・。

何とか思い出して頂いたようです。

次回はフラダンスの様にフリフリ~~~~~っと(^。^)

ビュ-エルで初参加のM根さん^^

実は昔々、レイラでは最初で最後のスク-タ-レ-サ-でミニバイクに参加していた古いお客様なんです。

今では根っからのビュ-エル党でイベントレ-スにも参加しているようですよ~♪

カ-トコ-スでのビュ-エルは想像していたよりもクルクル曲がるんですね!!

一番楽しんでいたのは・・・多分この方ですね(^○^)

投稿者 reira : 08:53

ライトレAグル-プの皆さんです^^

5KE-4君の奥さま、Nさん^^

鈴鹿8耐の専任飯炊きを担っておられるようですが、ライディングフォ-ム中々様に成ってますね!

今回、練習会に福岡から初参加のBさん^^

最初はコ-ナ-が全部怖い~~~~!!なんて仰ってましたが(~_~;)

最後の走行はとてもスム-ズに走っておられました。

PW効果は絶大な様で、コ-ナ-楽しい~~~そうです♪

更に・・・フルバンクなタンデム走行は遊園地状態だったようですね^^

またのご参加をお待ちしております(^○^)

投稿者 reira : 08:37 | コメント (2)

やっぱモンス-ン?

朝方は涼しくなって来たものの、昼間は激暑が続いてますね~。

朝トレの時間帯は空も高く雲も秋模様なのですが・・・

午後はこの秋の様な空は一変し、積乱雲がもくもくと天高くそびえ立ち・・・

ゴロゴロと雷が唸りをあげています。

絵にかいたような雲。

南西諸島から南で良く見ていた景色にそっくりです。

やっぱ・・・地軸が・・・^^;

投稿者 reira : 06:13

熱血と-さん^^

情熱のロッソに魅入られると・・・

その呪縛から解き放たれるのは難しいのかも知れませんねぇ。

一度はドカティから下りたものの、空冷最後のフレ-ズにビビッと来たとか^^

ドカはやっぱ空冷よね-派のオ-ナ-さんもセニョリ-ナの元に舞い戻ったようです。

ところで・・・・

オ-ナ-さんの息子さん、時々親子バイク教室にもご参加頂いております(^○^)

その熱血と-さんぶりはイントラの間でも超有名なんですね~!

しかし・・・・当の息子さんは・・・・

只でさえ暑い炎天下の親子バイク教室。

熱~いと-さんの指導も柳の如く受け流し・・・

終始、笑顔のマイペ-ス(^v^)

確実に上達しているようですね~♪

小尻の化粧直しで更にキュ-トになったセニョリ-ナを扱うように・・・・

そうは行かないのがと-ちゃんと息子ってなもんですよ(~_~;)

親子でバイク^^

共通の話題が有るだけでも大変、素晴らしい事ですね!

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:37

2012年08月21日

空が高いですね~^^

台風の影響なのか風が強いですね。

何時もの朝トレコ-スも今日は涼しい~し^^

何だか空も高く、秋空みたいでした。

まだまだ残暑は続きますが、朝夕は涼しくなってきたし・・・・

ホットした様な寂しい様な・・・

でもねぇ晩夏の空って蒼が濃くて雲が高くって清々しいですね~(^○^)

投稿者 reira : 08:39

元Mr.BIB

元ミシュランの社員の方のBMW R1100S^^

私と同じバイクですね~♪

ご実家の事情でミシュランを退社され、現在は家業を継がれておられます。

大変、危険なお仕事。

社員さんの頃には全く想像もつかないって所ですが・・・。

思えば当時、日本ミシュランさんが本気で日本市場開拓に着手。

その市場展開の一環としてY社の開発ライダ-をしつつ、アンテナショップ的な役割を果たしていた当ショップにしつこく・・・

いや・・・足繁く通って頂き(~_~;)

それが御縁でミシュランのテストライダ-契約に至った訳でその後8年間、レ-シングタイヤとスポ-ツタイヤの開発にも関わらせていただきました。

あれから既に16年も経つのですねぇ。

退社されたとは言え、タイヤ選択はミシュラン一択。

今でも当時の誇りはそのままの様ですね(^○^)

遠路わざわざお越し頂き有難うございました(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:14

わっさわっさ居るばい^^

ウリ坊の季節ですね~(^○^)

先日の夕方、裏山からガサゴソ・・・ガサゴソなんて聞こえてきました。

おっ来てるな~って思いつつそっと塀越しに覗いてみると・・・

来てます来てます^^

まだ幼稚園ぐらいのウリ坊が1尾・・・ん?2尾・・・3尾・・・

4?5?6?7・・・8・・・9・・・・^_^;

もう、幼稚園の遠足状態!黄色い帽子でも被せてやりたい位ですよ。

親の姿は見えませんでしたが、子だくさんな猪一家ですね~。

裏山の夕方も騒がしくなってきました。

夏も・・・おわりに近づいているようです。

投稿者 reira : 05:50

2012年08月19日

ブラジルの黒糖焼酎??

何だかBarみたいになってるショップのカウンタ-(~_~;)

何時も珍しいものを見つけては差し入れてくださる5KE-4君の奥さまから頂きました。

それにしても度数40のお酒は流石にドッカンですねぇ・・・・。

お味は奄美のまんこいに良く似ていますが、強さは尋常では有りません。

でもねぇこれ炭酸水で割ってみると・・・・これが美味い(^○^)

更に柑橘類を加えると・・・やっぱ焼酎とは違うなぁ~なんて^^

ブラジルの黒糖焼酎・・・強いけど・・・んめぇ~♪

有難うございました(^_^)/

投稿者 reira : 08:55

暑かった~~~~(^▽^;)

親子バイク教室&ライドオントレ-ニングにご参加の皆様、大変お疲れさまでした!

曇り所により雷雨・・・なんて予報も出ておりましたが、昨日は終日どピ-カン。

イントラの皆さんも炎天下、走り(自分の足)に走ってもう大変な事に^^;

親子バイク教室にご参加頂いた皆さん、お疲れさまでした(^○^)

ライドオントレ-ニングにご参加の皆さん、お疲れさまでした!

それにしても一体どれだけの水分をとったのでしょうか・・・・

なのにトイレには殆ど行っていないし・・・・

ぜぇ~~~~んぶ汗として放出されたのでしょうねぇ。

いやほんと・・・大変お疲れさまでした(^_^)/

北九州カ-トウェイさんが昨日の様子を既に写真館にアップされております。

画像はコチラから
http://www.kitakyushukart.co.jp/shashin120818.html

投稿者 reira : 06:08 | コメント (6)

2012年08月17日

スタッフの皆さんへ

明日は北九州カ-トウェイにAM7時に集合願います。


明日も暑くなりそうですが宜しくお願い致します(^_^)/

投稿者 reira : 14:53 | コメント (2)

HYOD 2013 Winterモデル予約受付開始

酷暑の真っただ中・・・・今年も冬物&オ-ルシ-ズンの予約が始まりました。

2012モデルも完納されて無い中、今年もHYODさんはやりますねぇ・・・^^;

正式なカタログはまだまだ先ですが、新商品リストは手元に届いております。

まぁ正式なカタログが届く頃は完売していると言う何だかなぁ~なHYODを今年こそは一つと・・

考えておられる貴兄におかれましては至急至急で御座います。

超人気のライダ-スカ-ゴパンツも充実したラインナップに成っていますよ~。

興味のある方はサンプル(と言ってもイラストですが)が有りますのでお気軽にど-ぞ(^○^)

投稿者 reira : 08:36

沖縄土産^^

自宅から望む夕陽の沈む場所もかなり南側に移ってきましたねぇ。

夏至の頃が最も北側に沈む夕陽。

桜の葉の中を瞬くようにオレンジを放ちながら帰ってゆきます。

ところで・・・・

帰省から戻られたお客様からお土産を頂きましたm(__)m

沖縄のサ-タアンダ-ギ-とオリオンビ-ル~♪

揚げド-ナツの様なお菓子で沖縄では縁起の良いお菓子ともされているようです。

宮古ではさたぱんびんとも言うらしい。

オリオンビ-ルの方は非熱処理のオリオン生ビ-ル(^○^)

喉ごしスッキリ!さらにほんのり甘味があってとても新鮮な感覚でした^^

とっても美味いビ-ルですね!!

オリオンビ-ルが本土で伸してくる日も近いかもしれません。

流石!おじィ-自慢のオリオンビ~ル~♪

くわっち~さびたん、いっぺ~まーさやたん(^_^)/

オジー自慢のオリオンビール 
http://www.youtube.com/watch?v=AGLvF0c7N4k

投稿者 reira : 06:01

2012年08月16日

8/18ライドオントレ-ニングのお知らせ

今年は酷暑と言う事もあるのでしょうか・・・・。

お申し込みは全7名様・・・こりゃ思いっきり走れそうですね~~^^;

スケジュ-ルとグル-プ編成は以下の通りです。

皆さん、暑さ対策を万全に気をつけてお越しください!

8/18ライドオントレ-ニング タイムスケジュ-ル

■12:45~ 走行前ミ-ティング

13:30~ Aグル-プ慣熟走行(10分)

13:40~ Bグル-プ慣熟走行(10分)

13 : 50~ Cグル-プ慣熟走行(10分)

全体ミ-ティング(質疑応答等)5~8分

14 : 10~ Aグル-プ練習走行(20分)

14: 30~ Bグル-プ練習走行(20分)

14 : 50~ Cグル-プ練習走行(20分)

15 :10~ PW50体験走行(10分)

15 : 30~ Aグル-プ練習走行(20分)

15:50 ~ Bグル-プ練習走行(20分)

16 : 10~ Cグル-プ練習走行(20分)

16 : 40~ 練習会閉会 記念撮影

各グル-プの走行待機中はライディングについての質疑応答を行います。
インストラクタ-を捕まえてどんどん質問してください。

A)中尾(直)さん、馬場さん
B)丸茂さん、光根さん、木下さん
C)西岡さん、池田さん、岸川さん

インストラクタ-
(C)美根君 (A)松尾君(B)武者君、太田君、(ト-タル)中尾君

投稿者 reira : 14:13 | コメント (2)

真夜中の・・・出来事

暑かったり涼しかったり・・・今年真夏はちょっと違いますね。

昨晩も暑かったぁ~。

ところで、暑い時の板張りの上って気持ちいいんですよね^^

昨日は焼酎呑んでいい気持に成ってフロアで転寝してたら・・・爆睡してました(^^ゞ

当然、起こしても起きる筈も無く完全放置状態・・・でも気持ちいいんです。

しかし・・・草木も眠る丑三つ時・・・

異様な物音に目が覚めました。

真っ暗な室内にラップ音が(@_@;)

バキバキ・・・ボキボキ・・・ガサガサガサ・・・・ゴソゴソゴソ

その音は100年経つと精霊が宿ると言うガジュマロの鉢植えの中から聞こえてくるのです。

何かを探している様な・・・苦しんでいる様な・・・・

そっと近づいてみると。。。。

                    ?

                    ?

                    ?

                    ?

                    ?

                    ?


                      phot by 嫁さん

ガサガサゴソゴソやっているのはカブト嬢のカブちゃん^^

ビップ待遇でご接待しているものの何時帰って頂いても良い様に放し飼い状態。

どうやらガジュマロの鉢植えの中の居心地がとても気に入った様子で帰る気配が有りません。

夜中にお腹がすいて餌を探しまわっていたようです・・・^_^;

普段は口にしないブドウの虜に成ってしまった様で・・・当分はお帰り頂けないかもですねぇ。

投稿者 reira : 06:00

噂・・・

最後にお会いしたのは5月のライトレでしたね~。

以来、よく来られると言う某所でも全く見かけなくなった様で・・・

ひょっとしたら何かあったのかと色んな噂が・・・^^;

事故にでも有ったのではないか・・・とか。

転勤??

いやいや・・・出来ちゃった婚かもしれんね~とか。

バイク・・・下りたのかもね~なんて。

そりゃもう勝手な噂が飛び交っていましたが、3か月ぶりに突然ご来店。

あらら??元気でしたか???

ご本人はポカ~ンとして・・・えっ?何がってもんです。

バイクの調子も悪くってドック入りしてたようですが・・・・

人の噂なんてええ加減なものですね~。

まぁお元気で良かった良かった(^○^)

投稿者 reira : 05:41

2012年08月15日

長っ!!

先日コンビニの駐車場で見かけた車種不明のアメリカンバイク・・・。

どんだけ長いんじゃ~って位のフロントフォ-クですねぇ(~_~;)

何の為にこぉ~んなに伸ばしているのか理解できませんね。

これだけ長いとしなるだけで殆どストロ-クしない・・・と言うか出来ないでしょ。

更に力点に掛かる応力は支点間が長い程、大きく作用するので・・・

破損するかも(>_<)

因みに・・・・

テレスコピックタイプのフロントフォ-クは走行負荷やブレ-キング時に受ける負荷によってしなりが発生し、作動性が制限されてしまうと言う欠点があり、表面加工や構造、形状に工夫を凝らしています。

しかし、姿勢変化を有効に旋回に繋げられると言うメリットの方が大きく、スポ-ツバイクのシステムとしては主流に成っていますね。

ところで・・・

工業用油圧シリンダ-等のオイルシ-ルを手掛けるあるメ-カ-さんがモ-タ-サイクル用フロントサスペンションのオイルシ-ルを開発し販売するとのDMが送られてきました。

超低フリクションを謳っており実験デ-タ-も添付されていました。

でもねぇ、低圧油圧シリンダ-の様にほぼ静的な摺動部に掛かっている負荷とバイクが走行中に受ける負荷とは根本的に質が異なる訳で・・・

普通のオイルシ-ルと超低フリクションのオイルシ-ルが動的な作動性に大きな差をもたらすと言う事はとても考え難いですねぇ。

だったら、あの長ぁ~~いアメリカンのフロントフォ-クに装着すれば動くようになるかな??

手で押して見て違いが分かる・・・とか・・・・

インナ-チュ-ブが沈んでいくスム-ズさが違うとか・・・しかも無負荷で。

医療用のロボットや生産ロボットのア-ム等のエア-シリンダ-や油圧シリンダ-であればメリットはかなり大きなものだと想像はつきますが・・・

走行中のバイクのしなりや捻じれ、曲げに働く力は想像以上に強大です。

私にはど-にもオイルシ-ルで動的な作動性が性能差と言えるほど変化するとは・・・想像がつきませぬ。

耐油性とか耐劣化性に優れるのであれば作動性は兎も角、使ってみる価値は有るかもしれませんね。

投稿者 reira : 05:35

2012年08月14日

なになに??

ショップのガラスに貼りついて微動足りともしない影の薄い?虫くん。

ドアップで見てみると・・・・

ねぇねぇ何しての?ボクも入れてよ・・・なんて言ってる様にも・・・見えますが。

残念ながら当店は虫類の御入店はお断りしているのですよ。。

特別な許可証をもったカブトさんとかクワガタさんはOKなんですけどねぇ。

因みに、この虫くん、カゲロウっぽいですが羽根の形状と尾の形状が違ってます。

またカゲロウでも無いのにカゲロウを名乗り更に恐ろしい過去を持つウスバカゲロウとも違いますね(~_~;)

そう言えば、自宅もクワガタやカブトはピップ待遇で受け入れておりますが・・・

密入国者が多くて困ってます。

そんな中、昨晩は超ビップなカブト嬢がお越しに成り、只今ブドウにしがみついているようです^^

それにしてもデッカイお尻^^

出来れば立派な王冠を被ったカブト卿にお越しに成って頂きたいのですが・・・

最近は全くご無沙汰ですね^^

夏は来ぬ
http://www.youtube.com/watch?v=Ahxx2u9huUk

投稿者 reira : 09:12

記録更新・・・^^;

チ-カマを釣らせたら右に出るものは居ない嫁さん^^

左側にはずらっと並んでいたりしますが・・・(^^ゞ

今回はルア-で釣りあげたチ-カマとしては記録的なサイズが出ましたよ~!

もうビックリ!!

釣り好きな方はコチラから・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/6594450.html

投稿者 reira : 07:04

銘柄変更

今までパワ-ワン一択で来られたオ-ナ-さんです・・・が。

周りのバイク仲間の「BT003STがエエよ」の声に遂に心が揺らいだ様です。

優劣をつけるのは難しいし、好みの違いと言う事もありますが・・・

因みに同じサイズ表記でも実寸はかなり違います。

展開幅、サイドハイト、勿論タイヤ直径やプロファイルも異なります。

サ-キット走行と言う前提で言うとパワ-ワンはグリップ重視でコ-ナ-の進入と立ちあがりでタイムを稼ぐ事を想定し、BT003STは全体にコ-ナ-リングスピ-ドでタイムを稼ぐって感じでしょうか。

故にグリップ感が高く無理が効くのがパワ-ワン。

軽快感や標準的な旋回性が高いのがBT003STって所かな。

厳密に言えばディメンジョンやサスのアジャスト、空気圧も違ってきますが、ストリ-トでは難しく考えなくても大丈夫だと思います。

極端に言えば相性の悪い機種もあったりしますが、CBRはどちらもOK。

公道走行を前提とした車体セッティングだとサ-キット走行会レベルに於いてBT003STのキャラクタ-が「ええよ」と言う評価に成る事もうなずけますね。

しかしストリ-トモデルの中にあってパワ-ワンのグリップ力は最高レベル。

物性的な数値もそれを裏付けるものが有りますが、公道用タイヤでそこまで必要かと言うと・・・

如何なのでしょうね(^^ゞ

しかし・・・

ミシュランのデュアルコンパウンドテクノロジ-は他社に類を見ない高度なもので、偏摩耗を考えた時、ここまでのハイレベルな異なるラバ-を搭載できるのはミシュランだけなのかも知れません。

とは言え・・・

それぞれの感性、条件にマッチしたパフォ-マンスがそれぞれのライダ-とってマイベストなタイヤと言う事だと思います^^

サ-キット走行会、是非楽しんで下さいませ(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:42

2012年08月12日

ウラバンナ

ウラバンナとはサンスクリット語で逆さづりと言う意味を持ちます。

実は日本のお盆はこのウラバンナに由来しており、漢字を当て盂蘭盆会とかくそうで・・・

読み方は「うらぼんえ」、そこからお盆会、お盆となったようです。

つまり盆会は黄泉の国で逆さまに釣り下げられるような苦しみにあっている人を救う法要というのが仏教的な意味だと言う事です。

ところで、そのお盆にまつわるお話ですが・・・

今から十数年前のお盆の事、嫁方の父と京都に住む兄家族と有る岬に旅行に出かけました。

その岬にあるホテルを予約したのですが夏季の繁忙期と言う事もあり、満室状態で予約が取れなかったのですが・・・・

私がそのホテルの常連と言う事もあり、普段は使っていない別館の大広間で有れば可能という事でした。

コチラとしては人数も多いし、折角の家族旅行なので逆に幸いでした。

今は海浜公園に成っているホテルの前の海岸は当時、自然の砂浜と地磯が広がる絶景のロケ-ション。

ホテルから徒歩5分の海ではルア-で大型のカマス等が入れ食い!

白いビ-チから海に潜ればサンゴが広がり熱帯魚が踊るそれはそれは青い海が広がる素晴らしい場所。

ひとしきり釣りやシュノ-ケリングで楽しみ、別館から本館のレストランに夕食に。

流石に繁忙期でレスストランも宿泊客でいっぱいでした。

しかし、こんなに繁盛しているのに別館に宿泊しているのは私たち家族だけというのが腑に落ちない・・・

別館の一階は海水浴用の更衣室とシャワ-ル-ムが隣接しており、二階にも客室が5つ。

気に成ったのはシャワ-室に忘れられたように置いてあったビ-ヂボ-ルと子供サイズの浮輪。

そして2階の客室へ続く、外階段のわきに置かれていた小さなビ-チサンダル。

私たちはその別館に二泊したのですが、如何にもシャワ-ル-ムを使っていても落ち着かない・・・と言うか・・・誰かいる様なそんな感覚を憶えていました。

そして最後の夜の事でした。

エアコンは効いているものの何故か暑苦しくて眠れずにいると・・・

義父も眠れないのか、何かブツブツ言っていて・・・

その内、「おい、○○(私の長女)夜中に何しとんのか?」

当時6歳の長女は私の横に寝ており・・・・

「義父さん、○○はここで寝てますよって言ったら・・・・」

「えっ?じゃぁあの子は誰か?って・・・」。

その目線の先には長女と同じ年頃のオカッパ頭の女の子が・・・・

備え付けのタンスの中をじっと見つめていました。

何処かの部屋の子が間違って入って来たのか?

不思議な事に・・・・
義父と私はそのまま寝てしまっていたようで・・・・。

朝起きて夢でも見たのかな、なんて思っていたら・・・・

義父が「あれはやっぱり○○やろが」って。

夢ではなかったようです。

○○は確かに私の横で寝ていたし・・・

そんな会話をしていた旅行からの帰り道、義兄の次女が私も見たって・・・。

○○とは歳かっこうは同じぐらいだけど、全く顔が違っていたようです。

一体、オカッパ頭の女の子は誰だったのでしょうか?

そして翌年、私たち家族は同じ岬に旅行に行きました。

その時は別館では無く本館に宿泊。

ホテルから少し離れた漁港で釣りをしていたら、地元の漁師さんに声を掛けられました。

「あんたたちは何処から来たんね?何処に泊っとるんね」

はぁ岬のホテルですがと告げると・・・

「あ~あそこのホテルの別館はまた閉鎖されたそやね~」だって?

えっ?どうしてですかと尋ねると・・・・

昔、家族旅行で来ていた小さな女の子が前の浜でおぼれて亡くなったらしい。

以降、その家族が泊っていた別館の大広間に女の子の幽霊が出ると言う噂が立ち閉鎖したようです。

しかし、供養すれば霊は現れなくなると言う話で・・・・

霊能者が徐霊し供養の為にビ-チボ-ルや浮輪、サンダルを置いていたそうです。

しかし、それでも目撃話が絶えず完全閉鎖しているとのことでした。

昨年、私たち家族が宿泊した時も実は閉鎖中だった様で・・・・。

少女は未だ家族を捜し苦しんでいるのかも知れません。


私たち家族を自分の家族ではないかと思い悩み・・・・

タンスの中を覗いていたのも自分の服を探していたのかも知れませんね。

不思議な事に目撃話はお盆期だけの様で・・・・

やはり、お盆に魂が帰ってくると言う話には何か根拠が有るのかもしれません。

因みに、別館の大広間は周年閉鎖の様ですが2階の客室はお盆期間中のみ使用されていないようです。

昨年も行きましたが、小さなビ-チサンダルは今でも外階段の目立たないところに・・・・

そっと置いて有ります。

私は霊など全く信じませんが・・・・・。

投稿者 reira : 11:53 | コメント (2)

お盆です

今日は帰省ラッシュを避けるため早朝5時に出発し嫁方のお墓参りに行ってきました。

しかし、早朝5時と言うのに高速道路は混雑してましたねぇ・・・(>_<)

車が多いのは確かですが、渋滞の原因は追い越し車線をトロトロ走るアンポンタン。

なんで左車線を走らず追い越し車線に固執しているのか意味不明。

兎に角も朝焼けの頃に霊園に到着、無事にお墓参りを済ませてきました^^

ところで・・・・

何時もの朝トレコ-スの途中にある霊園も混雑してましたね~。

お線香の香りが漂う中、エッチラホッチラ走ってきました^^

お盆ですね~。

投稿者 reira : 09:20

お色直し完了^^

ホイ-ルのカラ-リングとタイヤ交換。

加えて錆々のボルト類をBOLZENに換装。

長かったお色直しも完了です。

因みに・・・

BMWのボルト&ナット類は厳しいドイツの環境保護法規の元、表面処理の方法にも規制がありすぐ錆びてしまいます。

と言ってコストの高い錆び難い材質のボルトナットを採用する・・・とは行かない様ですねぇ。

私のR1100Sも殆どのボルトナットをBOLZENに交換してます。

気をつけて於かないと固着してボルト解くに解けずに破損することも・・・。

実はBMWモタ-ドに結構見られるトラブルなんですよ。

なので締結時に油脂を塗布するのは必須なんですねぇ。

ところで・・・・

STDの半光沢なシルバ-から艶々で深みのあるブラックメタリックに塗り替えられたホイ-ルを装着すると・・・

どちらかと言うと大人しいキャラクタ-のF800STに凄みが出ますね!

シャンパンゴ-ルド等もいいかなぁ~なんて思いましたがコチラで正解のようですね(^○^)

ちょっとホイ-ルに小細工何かも施したりして・・・・(^^ゞ

ラジアルタイヤサマ-キャンペンを併用しコスト的にもかなりお安く上がったと思います。

ご利用、ありがとうございました(^_^)/

投稿者 reira : 08:42

2012年08月11日

SONYで撮った夕陽^^

約10年で4台目のポケデジカメラ。

やっぱり3年程度でトラブルように仕組まれているのかも・・・^^;

これまで身内がカシオ計算機の開発部に属していると言う事もあってずっとカシオを使ってました。

まぁカシオはデジカメのパイオニアでも有りますからねぇ。

今回、突然逝ってしまったカシオのデジカメ。

でもって大型家電量販店でまたまたカシオのプレミアムオ-ト機能搭載の最新モデルを購入しました。

でもねえ、持ち帰って撮影してみると露出不足というか何と言うか・・・画像が暗い(=_=)

アジャスト出来る機能をあれやこれややってみても・・・やっぱ暗いし。

画像も立体感に乏しく彩度もイマイチ。

でも・・・買ってしまったものは仕方ないと悶々としてたら・・・

カメラ好きのお客さんUさんが画像を見て・・・こりゃおかしいよって話に成り・・・

購入したお店に相談してみたら・・・

暗い画像はカメラの不良では無く能力の問題らしい。

集光能力の差とかで・・・廉価版はこんなものだって・・・^^;

いやぁ~私にとっては廉価版では無く、最高の予算をもって購入したのですが(^^ゞ

でもねぇ、対応してくれた店員さんが、よかったら別の機種と交換しましょうかって(^○^)

で最初の予算の約150%の価格のSONYのデジカメを追い金を払って交換して頂きました。

これが抜群の感度とでも言うかとっても綺麗で明るい画像が撮れるんですね~♪

なんかもう気持ちもスッキリ!

価格差以上の満足度です。

デジカメの事なんて殆ど分かっていないど素人な私が店頭のポップのキャッチと価格で選んだ結果ですね。

ちゃんと相談してアドバイスを受けた上で購入していれば・・・ねぇ。

改めてお客様に対してタイヤやサスペンションを販売する際のアドバイスや選択する基準をしっかり把握し、顧客目線で対応させて頂く事の重要さを再確認させられました。

因みにCB125Tの画像はご臨終直前のデジカメの画像、XRモタ-ドはプレミアムオ-トのデジカメの画像をPCで修正しまくった状態。

ドカのシ-トカウルはSONYのSTDオ-トモ-ドで撮影した画像です。

その差・・・歴然!

デジカメのフロア担当の方、ありがとうございました(^_^)/

投稿者 reira : 07:51

D253

モタ-ドモデルってタイヤのマッチングについてはかなりキャパは大きいと思いますが・・・

らしくって事で言うと一般公道用タイヤとしてはD253しかないかもですね。

前後のプロファイル設定もフィラメントの編み込みも専用設計なのはD253しかありません。

まぁラジアルと呼ぶには微妙な・・・バイアスの様なラジアル。

でもねぇ、そこがいいんですよ。

逆にWレンジのラジアルタイヤはモタ-ドにはミスマッチ。

エア-圧を落として行っても元々の剛性の取り方の方向性が違うのでNG。

用途次第ではHレンジのラジアルも良好な相性を醸し出しますが無理にラジアルを履くよりもバイアスの方がフィ-リングは良いと思います。

まぁディメンジョンはロ-ドスポ-ツを踏襲し姿がモタ-ドみたいな・・・

KTMのデュ-ク(大)やドカのハイパ-モタ-ド、アプリリアのSXV等は話は別ですが。

XRモタ-ドとの相性はフロントタイヤサイズが多少気にかかりますが、何よりもオ-ナ-さん自信が大変お気に入りなので、それこそマイベスト^^

ラジアルタイヤサマ-キャンペ-ンご利用、ありがとうございました!

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:39

2012年08月10日

PAOからエステル

悩んだ挙句、300Vを注入^^

耐久性と言うところではパラフィン系やPAOに劣るエステル系のオイル。

特に加水分解という点は最大の弱点かも知れませんねぇ。

しかしコンプレックスエステル等の登場で以前と比較すれば随分改善されているようです。

船舶用発動機や大型建機、TBや工業機械の様に大容量で長期間使用するオイルには適していないのは確かですが・・・

低オイル容量で超精密な高性能エンジンとの相性はやはりエステルベ-スが最適だと思います。

因みにちょっとでも水分が加わるとたちまち加水分解してしまうような事を言うライバルメ-カ-さんも居るようですね・・・

エステルの重合体であるポリエステル。

そのポリエステル製の繊維がまるで直ぐに水にとけるような話をしている訳で・・・^^;

しかし・・・まぁ3000km前後でオイル交換をしているイチロ-ちゃんなのに・・・

耐久性は悩まんでもええと思います(~_~;)

投稿者 reira : 05:56 | コメント (2)

2012年08月09日

化粧直し^^

中々カッチョイイ~~~仕上がりです(^○^)

さり気なく塗り込まれたオ-ナ-さんのドメインですが・・・

偶然と言うか何と言うか・・・

アクセス殺到してませんか???

んん~~~、ラテンの風がそよいでますね!

つか、新型デジカメ導入の記念すべき最初の画像ですよ(^○^)

投稿者 reira : 17:17 | コメント (4)

CB125T

超ロングセラ-なCB125T^^

学生さんの通学バイク・・・と言うかバイトに遊びに無くてはならない足かな(^○^)

この手のバイクって先輩から後輩へ代々受け継がれていくと言うか・・・

ある意味、門外不出のものが多く、意外な希少車もあったりします。

このCB125Tは前のオ-ナ-さんもウチに通われていましたが・・・

今回のオ-ナ-さんがやっとタイヤ交換。

と言うのも・・・・

前輪にはリヤ用が後輪にはフロント用のタイヤが装着されていて・・・

当然、サイズも違ってると言う有り合わせな仕様でした(~_~;)

用途から考えて危険と言う事は有りませんがさぞ乗り難いだろうと・・・。

譲り受けた時からそうだったようですが、装着したショップさんもいい加減なものですねぇ。

これでやっと楽しく乗れると思いますよ~♪

ところで・・・

私も昔々初代CB125Tに乗ってました^^

1968年型でタンクがグリ-ンで角々したCB125T。

ネットで画像を探しても全く出てきませんね・・・。

そのCB125Tも先輩から譲り受けたバイクでしたね~!

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:59 | コメント (2)

2012年08月08日

負の連鎖・・・(=_=)

先月はショップのエアコンと車のエアコンが突然・・・ご臨終。

負の連鎖とでも言ったら良いのか・・・

今日はデジカメが突然・・・ご臨終(>_<)

最近、ハレ-ションと言うか画像も鮮明で無くなってきていた様な気がしますが・・・。

絶対、トラップ・・・仕組まれてますよ。

結局、むかぁ~~~し昔に買った一眼レフのデジカメが生き残ってます。

何だかFAXやプリンタ-の調子も悪いし・・・・

怖ぇ~~~~(>_<)

投稿者 reira : 13:26 | コメント (2)

もくもくもく~^^

流石に8月ですね~!

毎日の様に入道雲がもくもくもく~って現れますね(^○^)

お盆休み前になる今週ですが、お天気は不安定の様ですねぇ。

因みに、お盆期間中は定休日の13日(月)を除いて通常通り営業しております。

取引先は今日から夏期休暇って所もありますねぇ。

羨ましいなぁ・・・。

貧乏暇無しとはよく言ったものですね(~_~;)

投稿者 reira : 08:32

長~いお付き合い(^○^)

R1150Rを発売と同時にご購入^^

既に十数年に成る訳ですがピッカピッカです!

そう言えば、私のR1100Sも13年に成りますが・・・

十年やそこらなんてあっという間ですねぇ。

振り返ってみれば高校時代の3年間、雨の日も風の日も乗っていたYAMAHAのジッピィ-。

何故か13年間も乗っている(いや・・・持っている^_^;)R1100Sよりも長く付き合っていた印象がありますねぇ・・・。

やはりジャネ-の法則は正しい様です。

ところで・・・

今回、パイロットロ-ド3をチョイスされたオ-ナ-様ですが・・・・

取り外した後輪に波状摩耗が見られます。

波状摩耗や段付き摩耗の原因には空気圧不足やサスペンションの不具合が大きな要因に成ると考えられます。

特にショックアブソ-バ-の劣化によって適切に減衰力が発揮されていない場合、安定した転がり運動が損なわれ、また異常発熱が発生し波状摩耗の起因になります。

耐摩耗性についても最大50%の損失が起こりうる場合も・・・。

本当に新車の様にピッカピカなR1150Rですが、消耗は避けられない訳で・・・

一度、健脚診断を行って改善すべきところが有れば手を入れた方が良いと思います。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:32

2012年08月07日

夏空

昨日は午後から荒れた天気に成るなんて・・・ウソでしたね。

夏空の下、ジャングル状態に成っている我が家の草刈り&網戸掃除。

それにしても・・・・

どんだけ居るんじゃって位、カマキリとかバッタがウジャウジャ(~_~;)

草を刈る私を怪獣を見るが如く睨むんですよ・・・。

バッタなのにクモの子を散らすように逃げています。

でもねぇでかいカマキリはカマをもたげて・・・・

フォ~~~なんて・・・

挑戦的です。

網戸の掃除ではヤモリがあっちからもこっちからもポタポタ落ちてくるし・・・^^;

我が家は生命力に溢れているようですね・・・。

投稿者 reira : 06:15

XPD WRS

最近、ブ-ツを履いてバイクに乗るなんて殆どありません。

ライディングシュ-ズが心地よいと言うか、なんと言うか・・・。

ところで・・・

サ-キットにプチ復帰したmine君からブ-ツのオ-ダ-を頂きました^^

過去の経験からXPDがベストかな~なんてお勧めしました。

近年のプロテクションごてこでのブ-ツはソ-ル部分もごつくて、フ-トレストを踏んでいる感覚さえ希薄で操作性も良くないし・・

その中にあってXPDはプロテンションも充分で操作性も良好(^○^)

だったよな・・・なんて以前履いてたXPDのブ-ツを引っ張り出して履いてみたら・・・

まるでギブスで固められた様に不自由に感じたりして・・・^^;

慣れって怖いですね~~。

いやはや・・・軟弱モノに成ってしまったのかも知れませんねぇ・・・(^^ゞ

何しろ普段がゾ-リ星人ですからね、、。

お買い上げ有難うございました。

投稿者 reira : 05:48

2012年08月06日

8月18日(土)開

8月18日(土)開催のレイラスポ-ツ 親子バイク教室の参加者募集中!!

詳しくはコチラから(^_^)/
http://blog1.reira-sports.com/2012/07/post_3305.html

投稿者 reira : 06:23

なすびの辛子漬け^^

気合いが入ると言うか、癖に成ると言うか・・・

癖に成るとっても美味しいなすびの辛子漬け(^○^)

hideさんち特製の珍味を今年も頂きました~♪

市販でも似たモノはありますが、辛さが別次元なんです!

今日はお休みなので、昨日はわっしょい百万の花火でも眺めながら、特製なすびの辛子漬けを肴にチビチビと思っていたら・・・・

花火が上がる前に・・・寝てました(~_~;)

ところで・・・・

ほんとなら休みのこの時間は岸壁に立っている筈なんですけど・・・

台風の影響で強風と雷雨の予報が出てますから。。。

今日は大人しくしときますかね・・・。

投稿者 reira : 06:09

2012年08月05日

兄弟仁義^^

お色直し中の弟分を兄貴が陣中見舞い^^

ところで、兄貴分のR1200RTさんはフル積載で全行程2500kmの旅を終え、オイル交換にご来店された訳ですが・・・・

帰路、高速道路沿いの温度計は39℃を示していたとか・・・^^;

路面温度は50℃を超えていたのかもしれませんねぇ。

タイヤも負荷がもっとも掛かると思われるセンタ-からミドル付近のグル-ブ゜エッジがヒ-ト状態。

路面温度、積載重量、高速道路の連続走行距離を考えると15%~20%程度、空気圧を上げた方が良いと思われます。

勿論・・・アベレ-ジスピ-ドも・・・考慮しないと・・・ですが・・・^^;

フロントタイヤは走行風である程度冷却されますが、後輪は過酷な状態ですからねぇ。

お疲れさまでした(^_^)/

投稿者 reira : 09:00

お墓参り

10年なんてあっという間ですね。

今日は早朝から母のお墓参り。

霊園のすぐ目の前は関門海峡です。

あと10年経てば、私も母と同じ歳近くに成る訳で・・・・。

ところで・・・

母のお墓の花立ての底に蜂が巣を作っていて朝から大騒ぎ(~_~;)

いや~しかし、なんであんなところに巣なんて作るのでしょうかねぇ?

お墓を前に朝から殺生してしまいました・・・複雑な心境ですよ・・・。

ホント。

投稿者 reira : 08:44

2012年08月04日

お気に入りの場所^^

今日も暑くなりそうですね~(;^_^A

早朝の日陰のあるベンチ、にゃんこは涼しい場所を知っているようです^^

毎日、早朝はここでのんびり(^○^)

おはよ~って声を掛けると、キョトンとしてコチラを見ながら・・・

代わってやんにゃ~よ~何て言ってるのかどうか分かりませんが、。

ウニャ~なんて答えてくれます。

夏ですね♪

投稿者 reira : 10:01

赤いゲレンデシュポルト^^

オ-ナ-さんはとても古いお客様です。

しかし、最近は全く御見かけしていませんでした。

それが突然ご来店。

なんでも遠隔地に転勤に成っていた様で、今回は休暇を利用してタイヤ交換にご来店下さったようです(^○^)

有難いことですね!

数年前より、タイヤの値段・・・安く成ってない・・・?

みたいな・・・

そうなんですねぇ、メ-カ-さんの値上げ後、一旦足並みは揃えたものの・・・

現在は値上げ前の販売価格に戻してます・・・苦しいけど(~_~;)

お買い上げ、ありがとうございました!ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:18

2012年08月03日

これは・・・たんこぶ^^;

最近、主流と言ってもよいデュアルコンパウンドのトレッドですが・・・

多分、並べたラバ-のミスマッチとシェアリングミスで偏摩耗が著しい状態。

断面形状がダブルバブルに成ってますよ・・・^^;

画像では分かり難いかも知れませんがかなり酷い段差です。

これではハンドリングもかなり悪化するでしょうねぇ。

デュアルコンパウンドのトレッドゴムは精々1ランク程度の違いのものを並べるのが限界。

でないとモジュラスの違いから段摩耗または断裂してしまう危険が有ります。

シェアリングにしてもショルダ-から10~15%程度ソフトなラバ-を配する様にしないとその傾向が強く成ると思います。


ミシュランの様にラバ-チュ-ブをスパイラルに巻くと言った方法であれば偏摩耗は起こり難いのですが・・・

バルブを並べて押し出す方法ではよほどシェアバランスと並べるラバ-の特性の差を考えないとこうなります・・・。

その辺がメ-カ-のノウハウであり技術力の差なのですが・・・。

それにしてもこれは酷いですね。

投稿者 reira : 10:55

ロ-ド3トレイルやっと入荷

BOだらけのミシュランさんですが、長らく・・・かなり長らく入荷待ちだったロ-ド3トレイルが入荷。

110/80R19&150/70R17が2セットのみでは有りますが・・・^^;

ラジアルタイヤサマ-キャンペ-ンの対商品に編入致します。

しかし・・・タイヤラベルを貼る暇もない様ですねぇ・・・。

まぁいいけど。

投稿者 reira : 10:48

XB9S

奥さまの駆るビュ-エルは何時もピカピカ^^

ほんとにコンパクトなバイクですね~!

ご宿泊中のF800STがでっかく見えますもんね。

ところで・・・・

初期のビュ-エルはタイヤ交換の作業もかなり手間が掛かっていましたが、最近のモデルは要領さえ分かって居れば国産よりも簡単です(^○^)

まぁインチとか、逆ねじとか・・・その辺の工具が必要ですけど。

生産終了と成ってしまったビュ-エル。

しかし、世界中にビュ-エルで無くてはならないファンが沢山います。

このXB9Sも貴重な一台と言う事に成りますね!

末長くご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:59

日の出、日の入り・・・

日の出の時間は夏至の頃が最も早く、それを境に少しずつ遅くなっていきます。

日の入りも、前後して早く成ってくるわけですが・・・

夏至から一月ちょっと、早朝5時はまだ薄暗いって感じになってきましたね。

今日朝はお月さんもクッキリ^^

カナカナカナカナカナカナカナ~なんてヒグラシも鳴いてます。

まだまだ夏本番ですが、早朝にちょっとだけ行く夏を感じた朝でした(^○^)

投稿者 reira : 05:45

2012年08月02日

2013 Ninja250

出ちゃいましたねぇ・・・・。

フレ-ム&エンジンは一新されホイ-ルもワイド化。

なんつってもスタイルが全然違いますね~!

カッコイイし(゜-゜)

あっという間に旧型に成ってしまいましたね、ウチのNinja君。

投稿者 reira : 06:08 | コメント (2)

お色直し^^

お色直しで暫くの間ご宿泊。

もう少し時間がかかる様ですが・・・

出来上がりが楽しみですね~♪

投稿者 reira : 06:00

2012年08月01日

夏本番!

8月に成ったからでしょうか?

何時もの朝トレコ-スも蝉しぐれの嵐が強烈です。

いよいよ夏本番ですね~(^○^)

ところで、山手のコ-スに子猫が・・・

捨てられたのでしょうねぇ(=_=)

ちょっとかまったらチョコチョコ付いてくる子猫たち。

んん~~~~~、何だかとっても切ないですね。

参ったなぁ~なんて思っていたら、エサをもったおばちゃんがやって来て・・・

昨日は6匹いたんだけどね~、可哀そうにねぇ・・・。

何となく後ろめたい気持ちでその場を後に・・・。

でも気に成って・・・

一旦店に戻り、コンビニでキャットフ-ドを買ってバイクで戻ってみましたが・・・

子猫たちはもう居ませんでした。

遠い昔の夏の日を思い出すような切ない気持に成りました。

投稿者 reira : 08:57

隼浪漫

隼浪漫と綴られたステッカ-が貼られていました^^

隼のオ-ナ-ズクラブか何かのステッカ-でしょうかね?

そのクラブの集まりかどうかは分かりませんが・・・

この夏、鳥取砂丘でミ-ティングが開かれるそうです。

学生時代、夏の鳥取砂丘に行った事が有りますが、暑いのなんのって・・・

そりゃもう日本の砂漠ですよ~~(^▽^;)

まぁ砂漠の中でミ-ティングが有る訳では無いのでしょうけど・・・

暑さ対策を万全に、気をつけて行ってらっしゃいませ(^.^)/~~~

キャンペ-ンご利用、ありがとうございました!

投稿者 reira : 08:42 | コメント (4)

今日から8月^^

あっという間に8月になっちゃいましたね。

歳をとると時間が早く感じる・・・

これは「ジャネ-の法則」といってカウントダウンに入ると時間が早く感じるんジャネ-って理論。

・・・・な訳ありませんが・・・(^^ゞ

19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネが説いた法則です。

心理学的にも環境や年齢で時間の経過に差が有ると言う事は確かなようです。

勿論、物理的にでは無く心理的にと言う事ですが・・・・

島時間なんて言いますもんね^^

ところで、某海の見える公園のサンバリカ-の上に留った小鳥のオブジェ(^○^)

車の進入を防止するための車止めですが、小鳥を配するだけで印象も随分変わるものです。

風と太陽の話しの様に阻止するのではなく自らにそうだよなって思ってもらう事・・・。

そんな優しい配慮が大切なのだと思います^^

人が感じる物理的な時間は全て同じでも、心の持ちようで感じる時の流れはそれぞれ異なるのかも知れませんねぇ。

100年の人生、そして10年に満たない人生も・・・。

どちらが豊かな人生なのか?とても私には分かりませんが・・・

物質的な価値観では無いことは確かな様に思います。

心の永さは計り様が有りませんからね。

さて今日から8月!夏本番ですね(^○^)

投稿者 reira : 06:00