« 2012年08月 | メイン | 2012年10月 »

2012年09月

2012年09月30日

価格と価値

何処かの誰かさんが2位じゃダメなんですかっ!

と言っていた通り理化学研究所の誇るスパコン「京」が世界一の座からアメリカのエネルギー省とIBMが開発しているスパコン、「セコイア」に抜かれ2位に転落。

セコイヤ・・・ホント(^^ゞ

それでも理化学研究所は再び首位奪還を目指すそうです!2位じゃダメなんです。

自動車メ-カ-や関連メ-カ-は勿論、あらゆる大手メ-カ-が開発に利用し防災や医療の世界でも活躍している「京」

頑張ってほしいですね!!

ところで・・・

先日、某メ-カ-さんの営業の方との会話の中で面白い話がありました。

その某メ-カ-の製品は性能も一流であり、その実力は世界から認められています。

故にその圧倒的支持がブランド力と成っている訳です・・・。

ある客先で貴社の製品の価格はかなり高価だが、他社の製品と何が違うのか分かりやすく説明をと求められたそうです。

まぁ突然の話に焦ったのは理解できますが、ブランドと言う意味なのかルイビトンやグッチ等のアパレルを例にとって説明されたそうです。

我々の業界の場合、実質的な能力や質の高さが引いてはブランド力に繋がっていく訳ですから若干違うかな(^_^;)

ところで価格と価値とは。

例えば物創りと言うものは蓄積されたノウハウや革新的なテクノロジ-の創造、更に生産技術のレベルなど企業のクオリティ-が集約された総合力の上に生み出される訳です。

材料原価が同じであっても、物を生む力の差が価格の差と言う事だと思います。

つまり、価値とはクォリティ-の対価であり、その背景には材料原価では測れないコストが存在するのです。

例えば優れた能力を持つ某タイヤメ-カ-のテストコ-スもワンズネイチャ-の一つであり、またコストでも有ります。

某メ-カ-さんの場合、あるケミカルサブスタンスを採用したパイオニア的存在であり、そのケミカルサブスタンスをコントロ-ルする力が他社を圧倒していると言う事だと思います。

我々消費者はその能力と価値を購入すると言う事だと思います。

例えば、料理に置き換えて考えてみれば・・・

同じ材料を使った同じ料理。

パ-トのおばちゃんが造った料理と三ツ星シェフが造ったものが同じ価値で有る筈はないわけで・・・

価格は造った者の力と質に見合って評価されて当然。

まぁ稀に凄いパ-トのおばちゃんも居るかもしれませんけど。

無論、原材料の質の差も問われる事は言うまでも有りません。

最近は一流シェフの造った料理に劣らぬインスタントも有るようですけどねぇ・・・。

それでもそこには企業のチカラと言うものが存在する訳です。

味はどうでも食えれば良いと言う向きには無縁の話ではありますが・・・

私たち販売と言う立場であっても、作業が伴う場合であればスキルや知識、ノウハウなども含めて提供させて頂くと言う意味では同義。

勿論、手渡し商品であっても見立ては問われると思います。

つまりショップのクォオリティ-を含めて購入して頂いているのだと思っています。

まぁ・・・稀に・・・

お見積りを出させていただいた際・・・

なぁ~んだ某量販店と同じ程度ですね~なんて御言葉を頂く事もあります・・・。

もう苦笑いするしか有りません。

専門店=安価と言うイメ-ジを持たれているのかもですねぇ。

しかし専門店としての第一義は特化したクォリティ-の高さではないかと思います。

私は三ツ星シェフとまでは申しませんが二ツ星ぐらいは・・・

いや・・・パ-トのおばちゃんには負けないクオリティ-は持ち合わせているのではないかと・・・(^^ゞ

高価だから良い、安価だから悪いと言う事ではありませんが同じ価格でもそのコンプリ-トの価値に違いがあると言う事ではないでしょうか。

価格と価値、それは選ぶ人の価値観と相対的なもの・・・なのかも知れませんね。

投稿者 reira : 12:57 | コメント (4)

インナ-チュ-ブ交換

一度、O/Hとモディファイを施した隼の前足。

しかし、フル-ドのお漏らしが・・・・。

インナ-チュ-ブのキズが原因。

O/Hの際、確り研磨したつもりだったのですが凸部は面を出せても凹部はやはり・・・

修正は困難ですねぇ。

まぁ裏技もありますが、インナ-チュ-ブ交換が正しい対処ですね。

インナ-チュ-ブに打撃痕や錆びが有る場合、交換することが一番ですが・・・

倒立タイプのインナ-チュ-ブはボトムブラケットを含むアッセンブリ-ですので・・・

ちと高価。

なので何とか研磨で対処できればと思いつつ作業をしておりますが・・。

程度の見極めが大切と言う事ですね。

今度こそ健脚復活。

投稿者 reira : 07:52 | コメント (4)

鉄板 ( ^^) _U

昨日は朝から重量級のお客様で始まり・・・

午後からはご宿泊中のお客様の健脚移植。

一日中、店内を這いずってました(^_^;)

なので・・・台風も来ていることだし・・・?

夕食は近所の鉄板焼きのお店に(^○^)

因みに、最近は子供達もアルバイトとか何とかで・・・

夕食は嫁さんと二人だけって事が多くなりました。

ところで、このお店でキ-プを入れている黒糖焼酎・・・一升瓶ですよ~(^^ゞ

注文した品を目の前の鉄板でジュジュ~焼いて、そりゃもう涎が・・・。

一升瓶の水位も下がりっぱなしってもんです^^

二人だけだと結構食べたな~なんて思っても安いもんです。

カウンタ-の上の縁起物。

まいどあり~なんて言っているようですね(^v^)

投稿者 reira : 06:42

2012年09月29日

ジェラワット・・・来てます。

今日の午後から台風の影響も出てきそうですねぇ・・・。

ガタイの良いお客様もご宿泊中ですが・・・仕事が・・・。

狭いよなぁ。

ウチ。

投稿者 reira : 06:09

WR250X

WR250Xに装着されているタイヤはチュ-ブタイプのラジアルタイヤ。

標準でラジアルなのだからラジアルで無ければ問題あり・・・

なんてことは全くありません。

元々WR250RとXは同じ車体、エンジンを共有している訳で多少足周りやレシオのアジャスティングが異なるだけで基本は同じ。

Rに装着されているタイヤはオフロ-ドバイアス。

バイアスの中でもオフロ-ドタイヤはLMCに仕分けられる構造を持つ訳ですから・・・

Xも使用用途によってバイアスタイヤの選択肢もありなんですね~!

と言うか、バイアスタイヤのパンタグラフの様なフレキシブルな運動性は良好ではないかと。

多分、OEMとして装着されているBT090も所謂セミラジアルと言われている様なバイアスに近い構造ではないかと思います。

走りに趣を置くのであればBT003ST(H)やα12(H)と言う選択もあります。

しかし、普段の足として、ツ-リングの相棒として多目的な用途で有ればバイアスはかなり有効な選択だと思います。

そこを知れば選択幅もグンと広がりますもんね(^○^)

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:38

2012年09月28日

秋の風

何時もの朝トレコ-スに吹く風もすっかり秋の風になりました^^

汗もかかなくなってきましたねぇ。

それにしても・・・

爆釣の季節なのに、何故か釣り運に見放されている今日この頃。

何だか蕪村の心境が分かる様な・・・・^^;

かなしさや釣りの糸ふく・・・秋の風

秋ですねぇ。

投稿者 reira : 09:31

FZR250

なっつかしぃ~~~~~(^○^)

常連のお客様のご子息のFZR250。

程度の良い中古車を探しに探して購入された様です。

CBR250に比べれば若干安値の様ですが、それでも結構なお値段ですね。

この時代のバイクって細かなところを見ても確り作り込まれていますねぇ。

Ninja250Rと見比べると・・・ため息が・・・^^;

時の申し子・・・そんなモ-タ-サイクル。

もう二度と登場することは無いのかもしれませんね。

大切に乗ってくださいね~♪

投稿者 reira : 06:01

2012年09月27日

不朽の名作

レ-ステックK3からBT003STとハイグリップ志向なオ-ナ-さん。

問題はハイグリップタイヤのライフ。

まぁこれに関しては如何ともし難い訳で・・・

なので今回、PILOT POWERをお勧めいたしました。

でもねぇオ-ナ-さんとしては設計は古いしグリップレベルにも不安が有る様でした。

しかし、このPILOT POWERは非常に良く出来たタイヤで現在でもト-タルパフォ-マンスで並ぶタイヤは少ないと思います。

ハイグリップタイヤと比較し絶対グリップと言うところでは一歩劣るかもしれませんが・・・

ハンドリングや耐摩耗性、そしてコンフォ-ト性に優れ、さらに幅広い機種とのマッチングに優れた高性能タイヤであることは今でも変わりません。

如何せん発売からかなりの時間も経っているので商品力が低下しているのは否めませんねぇ。

結果、オ-ナ-さんの評価は・・・

軽快でかつ素直なハンドリングとワインディングで楽しむレベルで有ればグリップに不足は無い。

というかグリップレベルの差は分からないと・・・。

実際、PILOT POWERが市販された頃、私自身がテストでサ-キット走行を実施した際、当時のスポ-ツプロダクションタイヤと遜色ないタイムをマ-ク出来た程です。

良く言えばマルチパフォ-マンスに秀でたタイヤ。

悪く言えばキャラクタ-のぼやけた八方美人なタイヤとも言えますが・・・^^;

幾度かの改善を施されたPILOT POWERは完成の域にあり、ミシュランが世に放った不朽の名作であることは疑う余地は有りません。

まぁ適材適所なのでPILOT POWERが全てにおいて優れているわけでは有りませんが・・・

スポ-ツライディングと言うところで迷った時は一度使ってみると答えが見えるかも知れませんよ♪

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 08:19

裏山に・・・

恐竜出現!!

・・・・な訳ありませんが・・・・(^^ゞ

因みに、いのちのたび博物館に行った時の画像です^^

それにしても・・・

今年は猪の出現も頻繁で頭数も例年と比較しかなり多い様な気がします。

夕方に小型の群れが来て、夜中~朝にかけて大型の猪が何度となく来ているようです。

お山は何時もと違う状況なのかも知れませんねぇ。

何となく・・・気に成りますよ。

投稿者 reira : 06:04

2012年09月26日

ゴ-ルデンタイヤって・・・?

前後16インチのタイヤが装着されているビモ-タのオ-ナ-様から問い合わせを頂きました。

ミシュランの59Xもカタログ落ちしているし・・・

対応のしようがない事をお伝えすると・・・

ゴ-ルデンタイヤと言うイタリアのメ-カ-にラインナップが有るとのことでした。

当店では取り扱いが無いと言う事をお伝えしましたが・・・

ゴ-ルデンタイヤって???

初めて耳にするメ-カ-なので調べてみると、オフロ-ドタイヤを主としたメ-カ-でロ-ド用ラジアルタイヤは自社製品では無く委託生産の様です。

委託先は韓国のメ-カ-の様です。

GT070 SCOOTERとGT071 SCOOTER

先ずはスク-タ-というネ-ミングの意味が良く分かりませんねぇ。

また表記の15インチタイヤは初めて見るサイズです。

ところで韓国での委託製造先としてMCラジアル成型機を持つのはシンコ-だけだっと記憶してます。

JATMA加盟のメ-カ-でも無く、日本法人も設立されていないし・・・

合法なのか如何かも確認できないので取り扱いは出来ませんが・・・・

それにしてもゴ-ルデンタイヤって・・・・

聞いて思い浮かぶのは・・・・コレみたいな(~_~;)

何を強調したかったのか分かりませんが・・・・

趣味悪~~~なんて思いました。

投稿者 reira : 06:08

到着

スウェ-デンから東京まで約8180km。

東京から福岡までが880km程度だからOHLINSの工場からストックホルムまでの距離を考えると約10000kmの旅かな?

注文してから丸ッと2か月。

んん~~~・・・・。

ひょっとしたら帆掛け船で輸送されているのかもしれませんねぇ(~_~;)

まぁ当初の納期回答通りなので文句は有りません。

10月のツ-リングには予定通り健脚仕様でお出かけ頂けますね^^

お待たせいたしました(^○^)

投稿者 reira : 05:39

2012年09月25日

最終兵器投入!

最終兵器とは・・・・!!

まさか・・・・

と思った方はコチラから(^^ゞ
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/7120706.html

投稿者 reira : 09:32

帰国

半年ほど米国に留学していたオ-ナ-さん^^

髪金のブル-な瞳に成っているかと思いましたが・・・

渡米する前と同じでした・・・ってヾ(ーー )ォィ

行く前にも色々とあった様ですが、帰国後も何かと大変なようです。

まぁ同じ大学生でもウチの子らとは・・・えらい違いですなぁ・・・。

ともあれ・・・帰国したのでNSR250も復活♪

BT-003STのHレンジからS20に換装。

ガキゴキ状態のドライブチェ-ンも交換。

通学にバイトの通勤にそして大好きなワインディングにと何役もこなさなくてはならないNSR。

ライフだけを考えればGPR200も選択肢の中に入りますが・・・

如何せん、元気のよい走りをされる若人なので最低S20かなと・・・。

まぁビックリする様なエピソ-ドもあるので担保の意味でも有ります(~_~;)

因みに、BT-003STにはHレンジの設定が有りますがS20はWレンジのみの設定。

レ-スでの使用で無い限りWレンジは大は小を兼ねる的な所は有りますが・・・

適応サイズから見てオ-バ-クォリティ-である事も否めません。

更にHレンジであればコストからも多少価格は安価に成る筈です。

まぁWレンジの規格はタイヤライフにとっては有効だとは思いますけど・・・。

コストパフォ-マンスと満足度指数は如何出るのか楽しみですね!

くれぐれもご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 08:32

ギロリ・・・

我が家に来訪したカマキリの中でもトップクラスのデカさです。

何やら仁王立ち?カマキリ立ち?しながら前後左右にユラユラ・・・。

何をやっているのか分かりませんが(~_~;)

カメラを向けるとギロリ。

なんやねん!われ~・・・見たいな。

もしも・・・もしも・・・

カマキリが2m位の大きさだったら・・・・

きっと哺乳類系の猛獣よりも怖いかも等と・・・

くだらん想像をしながら一升瓶の水位は下がっていくのでありました(^^ゞ

投稿者 reira : 06:14

2012年09月23日

ライドオントレ-ニング参加受付開始しました!

11月3日開催のライドオントレ-ニングの参加受付を開始致しました。

今回より参加定員を15名に変更させていただきました。

また参加料¥6800はそのままですが、今回より消費税を加えさせていただきます。

税込み¥7140となりますので宜しくお願い致しますm(__)m

お申し込みは店頭までお願い致します。

詳しい内容はコチラから
http://blog1.reira-sports.com/2012/02/2012_rideontraining.html

投稿者 reira : 09:39 | コメント (2)

亡国のイ-ジス・・・

錦江湾に停泊しているイ-ジス艦。

台風を避けるためなのか・・・

それとも尖閣に関係して展開しているのか・・・・

遠くから眺めるその姿は重苦しい感じがしますねぇ。

やっぱり私は・・・・

こっちの船の方が好きですね(^○^)

マリックスラインのクィ-ンコ-ラル号。

37年前、初めてこの船に乗って奄美群島に渡りました。

船内では当時と変わらず相良なおみと南沙織の歌うクィ-ンコ-ラルの曲が流れてますよ^^

沖縄~与論~沖永良部~徳之島~奄美大島に寄港し鹿児島に戻って来た所ですね。

また行きたいなぁ・・・。

投稿者 reira : 09:10 | コメント (2)

ROAD SMARTⅡ

ウチのショップに来店されるX4のお客様は結構いらっしゃいますが・・・

皆さんが口をそろえて言われるのがタイヤの選択肢がない・・・。

そうなんですよねぇ・・・。

BSはBT020のみで、発売当時からの変更はトレッドラバ-のみ。

ミシュランやメッツラ-にはサイズ設定そのものが無い。

唯一ダンロップが最新?のROAD SMARTⅡに設定が有ります。

まぁその辺がダンロップの凄いところでは有ります。

ところでX4のハンドリングってちょっと癖があって、低速での旋回で舵が切れ込む傾向にあります。

これはV-MAXも同じで・・・と言うかもっと酷いですが・・・^^;

当時OEMで採用されていたダンロップのD205であれば多少傾向は緩和されます。

OEMも含めてタイヤのエア-コンプレッションを高めることで多少は良くなりますが、傾向は変わりません。

ところが・・・

一度ROAD SMARTⅡを装着したX4に試乗する機会が有りましたが、気に成らない程度に傾向が緩和されていました。

多分、外郭断面形状の取り方でオ-バ-タ-ニングモ-メントの適正化を図った?

まぁ偶然マッチングしたのかも知れませんけど・・・。

形状の変更は相対的なネガも出るかも知れませんが、X4のパ-ソナリティ-を客観的に見てメリットが大きいと思います。

ダンロップさん、手抜きが無いですね~(^^♪

のかな?

因みにディッシュタイプのホイ-ルは脱着のさい、腕を掛けられないうえに超重いので重労働なんです(~_~;)

両手足は勿論、敷物を使ってジタバタって感じ。

作業を見ているお客様から見ると・・・きっと変・・・なので゜しょうね(^^ゞ

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:01

2012年09月22日

激走!!タモ係!!!

いや、中々良い写真が・・・(^○^)

ところで岸壁ダッシュって知ってますか・・・?

なんのこっちゃ?と思った方はコチラから・・・^^;
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/7085521.html

投稿者 reira : 09:55

寒っ!

とうとう・・・短パンTシャツの通勤は寒い季節に成ってしまいましたねぇ。

朝の空色も夏のそれとは変わってしまいました。

私が長ズボンに成ると言う事は夏終了と言う事です。

え~とっくに秋じゃんと思われるかも知れませんが・・・(^^ゞ

毎年、引っ張るに引っ張って10月迄は短パンTシャツで夏を引き止めているんですけど。

でも・・・今年は無理な様ですねぇ、今日から長ズボン・・・。

まぁバイクに乗るには絶好の季節では有ります^^

バイク乗ってるの?なんてよく言われておりますが・・・

毎日乗ってるんです!!!!

ソニック125に・・・。

投稿者 reira : 06:13

K1200LTにも・・・

続くと言うか、連鎖のパタ-ンと言うか・・・

こちらのお客様もBT045VからPILOT ACTIVに換装されました^^

不思議な事に、その後もPILOT ACTIVの御指名が続いたのですが・・・

そこはほら・・・ミシュランさんの得意技・・・メ-カ-欠品納期未定・・・(-_-;)

みたいな・・・。

私としてもタイヤのパフォ-マンスを解説させて頂き、車両とのマッチングやオ-ナ-さんの求める所を考察して、一押しはこれですね・・・なんて。

で、オ-ナ-さんも納得の上ご指名頂いて・・・

オ-ダ-掛けたら・・・欠品中なんて・・・ホント御免なさい状態ですよ。

如何にかしてほしいですねぇ。

因みにオ-ナ-様は遠路遥々、海を渡ってお越しいただきました。

K1200LTの適合サイズの在庫があったのでご迷惑をお掛けせずに済みましたが・・・

PILOT ACTIVをお勧めするのが躊躇される・・・今日この頃です・・・。

投稿者 reira : 05:41

2012年09月21日

サンバの右回し蹴り(@_@;)

大きな台風の直撃は南西諸島や北九州でも経験しましたが・・・

直撃は免れたとは言え、暴風圏内の右側ってのは凄いですね。

ちょっと不安な車中泊。

それでも子供達と車中で宴会!!

何やってんの!!と思った方は・・・続きはコチラ
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/7075496.html

投稿者 reira : 09:45

Kawasaki1000SS MACH?

750SS H2のボアアップ版かな~~~

と思ったら・・・・

足しちゃったのね^^;

ところでこのブル-の750SSは輸出専用カラ-だったと記憶してます。

と言うのも若い頃、乗ってたんです^^

ただねぇ、真ん中がしょっちゅう焼きついてましたよ・・・。

大丈夫なのでしょうか?四気筒にしちゃって?

投稿者 reira : 08:37

本日から通常営業

台風16号は秋も一緒に連れてきたようです。

台風一過の鹿児島も涼しくて、朝晩は寒いぐらいでした。

それにしてもサンバの右回し蹴りは強烈でしたよ~~^^;

久しぶりの家族旅行は物凄い暴風雨に始まり・・・・

穏やかな鹿児島の秋海にお土産を頂いて幕を閉じました^^

すっかり秋ですね♪

投稿者 reira : 05:51

2012年09月16日

店休日のお知らせ

明日17日から20日までの4日間は勝手ながらお休みとさせていただきます。

21日より通常の営業となりますので宜しくお願い致します。

ところで・・・

猛烈な台風と評されている16号サンバ・・・・

現在、沖永良部島の南西、約70kmを北に移動中らしい。

速さ25km/h中心気圧925hPa最大風速中心付近で45m/s。

いやぁ・・・チャレンジャ-な休暇に成りそうです・・・。

投稿者 reira : 10:29 | コメント (2)

R100とPILOT ACTIV

この年代のBMWにはBT45もしくはメッツラ-のLASERTECをお勧めしています・・・

その理由の一つとしてかつてOEMで苦労した経験と・・・

なんと言っても見た目(^^ゞ

でもねぇ、この見た目って言うのは思いっきり個人的感覚であって性能ウンヌンと言うモノでは有りません。

まして感覚って個人差が有りますもんね。

オ-ナ-さんの絶対ミシュランと言うご要望でPILOT ACTIVを装着。

いざ装着してみると・・・ビジュアル的にもイイ感じ・・・かも。

十数年前、メッツラ-以外のタイヤを装着するとシミ-が発生していたR100系。

各メ-カ-さんの最新?バイアスタイヤとの相性でシミ-が発生したと言う話は聞かなくなりました。

やはり原因はブレカ-だったのかと、今更思う今日この頃。

個人的にはやっぱりクラッシックなパタ-ンが似合うと考えておりますが・・・

性能面で考えると最新のベルテッドバイアスもまた良きかな・・・(^^ゞ

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 09:57

お疲れさん

いよいよ来月から新天地での生活が始まりますね!

頑張って一旗揚げてほしいですね~。

応援してますよ!!

ところで・・・

カメラを向けると何故か(^○^)vな日本人・・・。

これはVサインなのかピ-スサインなのか・・・チョキなのか・・・・。

それともお二つ?

不思議な習慣ですね・・・・^^;

投稿者 reira : 09:47

2012年09月15日

ギンぎらギン(^○^)

シルバ-の車体にポリッシュシルバ-のホイ-ル。

なのでドライブチェ-ンもシルバ-^^

ギンぎらギンです。

因みに、ドライブチェ-ンのカラ-って昔からゴ-ルドが一番人気です。

まぁ色でパフォ-マンスが変わる訳では有りませんが・・・・

やっぱ金色=豪華ってイメ-ジなのかもしれませんね。

ところで昔々はチェ-ンと言えば椿本なんて時代もありました。

元々ドライブチェ-ンの生産は搬送機器メ-カ-の事業の一部って感じでしたね。

その中でモ-タ-サイクル用ドライブチェ-ンに特化したのが大同工業(DID)や高砂鉄工でした。

高砂鉄工はドライブチェ-ン部門を独立させ現ア-ルケ-エキセルを設立。

モ-タ-サイクル用ドライブチェ-ンの世界でトップブランドとして共に成長して来た訳ですね。

今や世界ではレジナ、DID、RKが3強!

しかし、高砂は回転ずしのトップチェ-ンと言うイメ-ジが強いんですねぇ・・・。

まぁ新日鉄関連の巨大企業では有りますが・・・ど-しても高砂は回転ずし・・・^^;

レジナは自転車・・・みたいな・・・。

あくまでも個人的なイメ-ジですけどね。

クォリティ-を星の数で表記しているDID。

ちょっと何だか・・・って感じもしますが確かに五つ星!!

おNewなDIDチェ-ンのまるで金属では無い様なしなやかな張力を楽しんでくださいませ。

投稿者 reira : 05:54

2012年09月14日

K1200RS

やっぱ縦置きでしょっ!なんてファンの方も多い様ですね^^

私のR1100Sと同世代のK1200RSですが、この頃のカラ-リングって武骨ですよね~。

しかし、この武骨さがBMWって感じかな・・・。

癖だらけと言うかそれが個性だと主張している様なモ-タ-サイクル。

面白いバイクだと思います。

ところで・・・

オ-ナ-さんの御子息が八重山諸島は宮古島に移住されたそうです。

電気工事を生業としておられるようですけど、TVドラマの様に能天気な生活とはいかない様で・・・

マンゴ-農園やサトウキビ農家の手伝いをしつつ暮らしているようです。

それでも南の島での生活は魅力的なのでしょうね(^○^)

BMWよりもス-パ-カブ、ヤマハよりもヤンマ-、ホンダよりもクボタみたいな・・・。

そんな暮らしもしてみたい・・・気もしますね^^

投稿者 reira : 08:39 | コメント (2)

台風のサンバ・・・

遥か南の海上にある台風16号の影響なのか・・・

何時もの夕焼けとは違った感じです。

16日の夜半に出発し17日未明に南大隅には到着する予定でいますが・・・

こりゃサンバと正面衝突の恐れがありますねぇ(>_<)

観測史上最大級と言われる台風16号サンバ・・・

ヤバいなぁ・・・・。

投稿者 reira : 06:27

2012年09月13日

銀杏

いや~実がつきましたね~^^

例年よりちょっと早いような気がしますね。

実が落ちるのはもう少し先に成りますが・・・・

まぁ毎年の事ですが香ると言うか・・・匂うと言うか・・・臭いと言うか・・・^^;

何時もの朝トレコ-スも日々秋の気配が深まってきます。

投稿者 reira : 08:41

健脚復活ですね^^

オ-リンズのO/Hも完了し健脚復活です。

オ-ナ-さんも超快適!こんなに違うのですね~なんて仰ってました。

そうなんですよ!全然違うんです(^_^)/

サスのO/Hは無論ですが、リンク周りのメンテも重要です。

全バラでチェックしましたがカラ-もボルトも錆び錆でした・・・。

固着も見られこりゃかなりのロスに成っていたと思われます。

作業終了後、リアに荷重を掛けて作動チェック。

リンク周りに不具合が有ると、サスのアジャストも上手く行きません。

無論、リンク周りだけでなくピポット周りも要チェック。

全てがスム-ズに作動してこそオ-リンズのパフォ-マンスが生きると言うものです!

サスペンションと言うのはト-タルのシステムです。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:05

なんだチミは?

最近は日本近海でロブスタ-が捕獲されたり・・・

福岡でセアカゴケグモに刺されると言う事件が起きたり・・・

と言うか、福岡にセアカゴケグモの血清が準備されていると言うのにも驚きますね。

ところで・・・

ショップの中を蚊と同じ程度の大きさのハエ?が飛びまわっておりました。

物凄く足が長くグリ-ンメタリックの虫。

こりゃどこかから紛れこんだ防疫虫ではないかと・・・。

でもってハエ?を追いかけまわし(どんだけ暇しとるん)

バチリと撮影に成功(^○^)

画像を元に調べてみたら、何処にでもいるアシナガバエみたい。

ハエと言うよりアブに近い種のようですねぇ。

僕は普通のハエですよ~~^^;

なんて言っているのか如何かは定かでは有りませんが・・・。

それにしても最近のポケデジカメラって凄いね!!

投稿者 reira : 05:48 | コメント (2)

2012年09月12日

ちょっとだけ復活^^

ド派手なNSR250のオ-ナ-様は御歳6※

ご存じの方も多いかも知れませんね(^○^)

まぁ色んな事情が有って最近は乗れない事も多いようです・・・

ちょっとだけ復活。

多機種への乗り換えも考えられた様ですが・・・

やっぱりNSRだそうです^^

何時もの朝トレコ-スの途中にある平和記念公園ではこの時期、ラジオ体操が行われています・・・

その中にひときわ目立ついでたちの・・・オ-ナ-様・・・・^^;

マイペ-スで末長く、NSRを楽しんでくださいませ!

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:22 | コメント (2)

ハンバ-ガ-と秋の空

天高く馬肥ゆる秋(^○^)

空は蒼く澄み渡り、馬の食欲も増したくましくなる秋。

まぁ馬だけでなく私の食欲も増したくましくなる?好時節(^^ゞ

たくましいと言うのはメタボルの同義語・・・だったりして。

ところで・・・

お向かいのセブンイレブンの陳列棚に見過ごせぬ新商品が並んでおりますた・・・(@_@)

ちょっと時期を外した感は有りますが・・・・

憧れのハワイアンバ-ガ-新発売^^

100円均一セ-ルのおにぎりを買うつもりだったのですが・・・

思わずハワイアンバ-ガ-に手が伸びますた。

ハワイアンの表す意味は分からないけど何となくスパイシ-でガッツリ??

色んな事を想像しながら・・・

アイスコ-ヒ-を準備し、両手すりすりでいざ開封(^^♪

ん?この黄色い具材はなんやろか???

なんて思いながら・・・アングリ

ん?んん???ん~~・・・??????

あ・・あ・・・甘っ!!!

想像していたスバイシ-な味覚と現実のスイ-トな味覚を認識しきれず・・・

何が何だか(~_~;)

一旦、アイスコ-ヒ-で口の中をリセットし、今度は冷静にアングリ・・・

なんと、甘~~~いのはパイナップル!

なんじゃこりゃっ!!

せめてトマトにせぇ~やって感じですよ・・・。

でもねぇ、嫁さんに話したらハワイアンと言えばパインが定番だって・・・^^;

トマトにしたら只のベ-コンバ-ガ-に成る訳さぁ~・・・らしい。

なんと・・・そうだったのか・・・。

確かに・・・ハワイアンって音楽も甘~いですもんね・・・・。

カイマナヒラ
http://www.youtube.com/watch?v=aAjY71RrLc0&NR=1&feature=fvwp

投稿者 reira : 05:38

2012年09月11日

震撼!長門!!

戦艦長門と違うんかい!!

違うんです、震撼長門だったんです(~_~;)

何何?と思った方はコチラから^^
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/6962324.html

投稿者 reira : 11:13

質実剛健^^

スチ-ルボディ-で質実剛健なカブ!!

新車の様なコンディションでビッカピッカ(^○^)

ブラックバ-ドからカブに乗り換えられたオ-ナ-さんは今や大カブ主様の様です^^

ロングなナイトツ-リングが楽しくて仕方がないらしく・・・

省電力化の為に全ての燈火類をLED化されていました。

ご自身の手で各部をハイテク化されたカブ号ですが、こんな形の進化の仕方もあったのではないかと思わせる仕様です。

まぁ現在のメ-カ-さんの考えは何よりもコストが先頭に立つ訳で・・・

最先端の技術開発を達成するよりも大幅なコストカットを実現させたエンジニアが評価される・・・

そんな時代でも有ります。

そんな中、ス-パ-カブにMOTUL 7100をご指名で投入!

まぁオイル容量も0.6Lだし、ブチ回すし・・・大したコストでは無いと・・・。

タイヤも早くからミシュランをチョイスされてます。

結局の所、メ-カ-の言うコストとユ-ザ-としてのコストは正反対なのかも知れませんねぇ。

費用対効果の違いと言うか、全ては満足度との対比なのかも知れません。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:11

寒っ!

早朝の岸壁は短パン&Tシャツでは寒い季節になっちゃいましたねぇ・・・。

昨日は昼まではピ-カンでまだまだ夏だぁ~!何て思っていましたが、突然の豪雨。

何時の間にやら冷たい雨に成りました。

朝夕の空もすっかり秋の雲に入れ替わってしまった様です。

今年の夏は短かったね~。

投稿者 reira : 05:59

2012年09月09日

店休日のお知らせ

9月17日(月)~9月20日(木)迄の4日間、勝手ながら店休とさせていただきます。

一か月遅れの夏休みと言うか、盆休みと言うか・・・・(^^ゞ

尚、21日(金)より通常営業となりますので宜しくお願い致しますm(__)m

投稿者 reira : 05:58

アプリリアのお嬢さん

な~んか、ベッキ-に似ていませんか・・・・(^○^)

しかし、口元は何となく・・・・上沼恵美子さんに似ている様な・・・^^;

投稿者 reira : 05:45

2012年09月08日

生憎の雨ですね・・・

週末と言うのに生憎の雨です。

来週の連休前と言う事もありヘビ-級数台のタイヤ交換のご予約もありましたが・・・

全て延期のご連絡を頂きました。

明日も雨みたいだし・・・・。

こりゃあ来週末は地獄を見ることに成るかも(~_~;)

雨に加えて風もちょっと強くなってきたかな?

現在の外気温は23℃、こりゃもう秋雨ですね。

でもねぇ・・・

雨降りの閉塞感は嫌いでは有りません。

子供の頃、婆ちゃんと住んでいたあばら家のとたん屋根に落ちる雨音は・・・

何だかとても落ち着く子守唄の様でした^^

今でも雨の日はよく眠れます・・・。

しかし、これが仕事となると雨は困りますね~憂鬱ですよ(゜-゜)

雨にぬれても
http://www.youtube.com/watch?v=JFhPvIe3gvA

投稿者 reira : 11:47

ポキッとな・・・

愛車の手入れをしていたら、エアバルブのクラックを発見(>_<)

発見してしまうと怖くて不安で、恐る恐るご来店・・・。

チェックさせて頂くとパックリとクラックが入ってました。

逆に知らないと言う事は恐ろしいですねぇ(~_~;)

早速、チュ-ブレスバルブを交換しましたが、取り付けられていたのは乗用車用。

北海道ツ-リングの際に現地で交換した北海道の土産のようですが(^^ゞ

乗用車用のTR413は装着寸法が32mmと長くバイクに使用した場合、エア-充填の際に大きく曲げなければならない場合が多く・・・

その為、耐久性に影響し破損率も高くなってしまいます。

MC用の規格は装着寸法が22mmのTR412。

緊急の場合は止むを得ませんが、やはり理にかなったものを装着されることを推奨致します。

参考までに、スク-タ-等に採用されているL型のチュ-ブレスバルブ。

これってエア-充填が容易と言う事もあってか、ビックバイクに装着されている方を稀に見かけます。

しかし、L型と呼ばれるPVR70/71は勘合部の寸法が違う(狭い)ので過剰にストレスが掛かることに成り、やはり耐久性と破損率と言う事でTR412に劣ります。

また、たかがバルブと思われるかもしれませんが、ラバ-の剛性と柔軟性のバランスや耐候性などそこにはクオリティ-と言うモノが存在します。

最近、巷に出回っているメ-カ-不詳のアジアンバルブには要注意。

粗悪なモノもあり新品を装着する際に破損することもありますからねぇ・・・。

一番信頼できるのは金属製のチュ-ブレスバルブなのは言うまでもありません。

価格もスク-タ-用のL型バルブと変わらないし・・・

リプレスパ-ツとしてΦ15も販売されているのでコチラがお勧めですよ(^○^)

投稿者 reira : 05:55

2012年09月07日

健康の為とは言え・・・

今日は1時間ほど早く何時もの朝トレコ-スヘ。

一時間違うと、顔ぶれも全然違いますねぇ。

その中に携帯酸素ボンベをカ-トに乗せて散歩しているお爺ちゃんが・・・。

何だか物凄く苦しそうな顔して・・・生汗まで流しているし。

ちょっと心配だったので「大丈夫ですか?」って声を掛けたら・・・

いや・・・大丈夫、健康の為やから・・・って(-_-;)

いやいや、ちょっと休んだ方がいいですよってコ-スの途中にあるベンチまで携帯酸素ポンベのカ-トを引いていきました。

「あの、落ち着くまで休んでいた方がいいですよ、落ち着いたらゆっくり歩いてくださいね、。」

って伝えたのですが・・・

んん~でも少しは負荷掛けんとなぁ・・・。

って!!何目指してるんですかぁ~~ヾ(・・;)

って感じですよねぇ。

健康の為とはいえ・・・やはり状況に合せて適度にって事ですよねぇ。

ところで・・・・

この季節、山麓に咲く花も少なく彩りも少々寂しいですねぇ。

名前は分かりませんが、ところどころに咲く花が妙に艶やかに感じます。

もう少し季節が進んで秋の花達が芽吹いてきたら・・・

お爺ちゃん、お婆ちゃんの散歩のぺ-スもゆっくりとなるのかも知れませんね・・・。

投稿者 reira : 11:28

CBX400Fが大人気?

Yahooのニュ-スによるとCBX400Fが人気沸騰中らしい。

特にバイク泥棒に人気が有る様で・・・(>_<)

他の機種に比べて盗難率が3倍にも上るとか・・・・。

その為、保険会社はCBX400Fの盗難保険加入を拒否していると言う事ですねぇ。

CBX400Fと言えばその昔・・・

モリワキCBX400Fを駆る宮城光と鈴鹿レ-シングのVFR400を駆る山本浩生の一騎打ちを思い出しますね。

それにしてもCBX400Fが如何してそんなに人気が有るのか・・・不思議。

投稿者 reira : 05:42 | コメント (2)

2012年09月06日

salt spoon

ソルトルア-と言えるのかどうか分かりませんが・・・

その出会いは35年ほど前の与論島。

島の子供達が解いた紐を針に結び付け、まるで毛バリの様な仕掛けで魚を釣っていました。

その釣り方をガラ引きと呼び、タ-ゲットはヒラアジ^^

南西諸島ではヒラアジをガラと呼び大型の固体をカマジ(ロウニンアジ)と呼びます。

そんな出会いから疑似餌釣りに興味を持った私です。

そんな釣りをする中でspoonと呼ばれるルア-に出会ったのが20年ほど前。

その名の通り食事で使うスプ-ンが原型で、水の中をヒラヒラと舞う様子が魚の捕食スイッチをONにするのかも知れませんね^^

当時、海水用のスプ-ンと言うのは中々手に入らず、海外のトラウト用を使っていました。

これがまたよく釣れる釣れる(^○^)

こんなメッキの数釣りなんて楽しんでいました♪

あの頃は釣りと言えばソルトスプ-ン一辺倒でしたね~。

最近は遠投の効くミノ-とかホッパ-とかよく泳ぐメタルジグ等も登場しスプ-ンの影も薄くなってきましたねぇ。

またソルト専用何てモノもあまりありません。

しかし!!!!

シントワさんからソルト専用スプ-ンが発売されましたよ~♪

表側は本アワビ仕上げ!

裏側はゴ-ルドメッキのバフ仕様^^

スプ-ンってホ-ル、リトリ-ブ、ジャ-ク等常にヒラヒラハラハラとアピ-ルするわけで・・・

引いててとっても楽しいし(^v^)

そんなシントワsalt spoonスプ-ンが入荷致しました^^

つ-か、宣伝かよ~って感じですが(^^ゞ

売れなくてもいいんです!残ったら全部自分で使いますから~~~(^○^)

南西諸島の何処までも蒼い海・・・・

ヒラヒラと泳ぐスプ-ンをリトリ-ブしながら魚とのコンタクトを楽しむのですよ・・・私は^^

まぁ今度は何時いけるのか分かりませんが・・・・

スプ-ンを眺めつつ南の島に想いを馳せるのは何時でも出来ますからね~!

おひとつ如何?

Best Friend
http://www.youtube.com/watch?v=JzETsOv0ZU4

投稿者 reira : 12:36

トリッカ-

オフロ-ドモデルでも無く、トライアルバイクでも無い・・・

独特なコンセプトの元2004年に発売されたトリッカ-^^

フリ-ライド・プレイバイクって新しいカテゴリ-のバイクで変わったオプションパ-ツも多かったですね~!

当時、まだヤマハの委託業務を請け負っていた頃で本社に出向くこともしばしば・・・。

その時、なんと言うかエクストリ-ムBMXみたいなデモ走行を見たことが有ります(^○^)

トリッカ-に乗るとあんなことが出来るのかと・・・

でもねぇ、乗ってみると普通~~に走ることしかできませんでしたね(^^ゞ

まぁ・・・バイクでは無くライダ-の技量って事ですけど。

PW50でウィリ-してて骨折した経験があるぐらいですから私に芸当は無理って話かも(~_~;)

でも、最近のバイクって夢が無くなったって言うか・・・・

バンバンとか、モトラとか・・・ハンタ-カブ見たいに楽しそうなバイク(^○^)

カテゴリ-の広がりが無くなった様な気がしますねぇ。

楽しいバイク・・・出てこんやろか。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 08:42

レッドサン

昨日の帰り道・・・・

足立山麓から望む真っ赤な夕陽^^

雲とか大気の関係なのでしょうか、赤色がとっても強く暗い夕陽でした。

道行く人たちも足を止め、眺めていました(^○^)

レッドサンと言えば昔々アラン・ドロン、チャ-ルズ・プロンソン、三船敏郎の三人が共演した映画の題名です。

アメリカの大統領に献上する将軍の宝刀をアラン・ドロン、チャ-ルズ・プロンソン粉する列車強盗から強奪される。

その宝刀を取り戻すため「侍」三船敏郎の戦いが始まる・・・

敵であるチャ-ルズ・プロンソンとの友情や武士道を描いた映画は子供心に感動したものです。

レッドサンのタイトルは荒野に倒れたサムライの心を準えたものだったのかも知れませんね。

慰撫しく照らす真っ赤な夕陽。

まるで明日もまた必ず昇る太陽が同じとは限らないと告げているようでした。

投稿者 reira : 05:47

2012年09月05日

OHLINSリペア完了^^

O/Hと言うには少々ダメ-ジが大きかったOHLINSのショックアブソ-バ-。

プッシュロッドやDUも全部交換。

まぁでもこれで完全復活ですね(^○^)

あとは車体側のリンクのチェックと必要であればO/Hで健脚仕様。

楽しみですね^^

投稿者 reira : 05:53

2012年09月04日

カマスは何処・・・

昨日は秋空と言うより真夏の空でしたね~~♪

カマスを狙って山陰の海に出かけましたが・・・・

ん?でどうだったのって思う方はコチラから(^○^)
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/6874179.html

投稿者 reira : 09:11

イっちにぃさんしぃ~ゴぉ~(^○^)

パワ-ワンからBT003STに換装されたオ-ナ-さんですが・・・

どうも相性が良くないらしくパワ-ワンに戻されました(^○^)

どちらかと言うとBT003STはラジアスが小さく、ケ-ス剛性を生かしたライントレ-ス性と旋回性に優れたタイヤでスム-ズなコ-ナ-リング性能が売り。

対してパワ-ワンは高いグリップ力とフレキシブルなケ-シングでタイトにコ-ナ-を攻める事を得意とするタイプ。

BT003STはオ-ソドックスなタイプでパワ-ワンはちょっと過激な性格なんですねぇ。

どちらが上と言う事では無く、排気量や機種は勿論、ライダ-の感性で好みが分かれるところだと思います。

ところで、偶然にも・・・・

HP2のオドメ-タ-は12345km(^v^)

特に意味が有るわけでは無いのですが・・・・

オ-ナ-さんと顔を見合わせて・・おおお~~~なんてね^^

何だか数字が揃うと縁起がいい感じがしませんか?

BMWとは耐久の世界選手権でもパ-トナ-シップを組んでいるミシュランとの相性が良いのかも知れませんね。

まぁコンペと市販のスポ-ツタイヤは全く別物ですが、タイヤメ-カ-の素質と言うモノは製品全体に生きているのかも知れませんね。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:01

海はまだまだ夏ですね♪

天気予報では昨日は曇り一時雨の予報でした・・・

山陰のヨットハ-バ-にMyヨットの様子を見に行ったのですが・・・

(嘘ですよ~・・・釣りに行っただけです(^^ゞ・・・)

ずぅ~~~っとピ-カンでした(゚ー゚;

ジリジリと照りつける太陽は真夏のまま。

ところで・・・

夏休みも終わり、学生さん達の登校する姿が通常時間に戻ったのだなぁ~なんて。

感じたりする訳ですが・・・

そんな夏の終わり、夏バテなんて諸兄も多いのではないでしょうか?

何だか疲れが取れない、食欲がない・・・何て時にはコレ!

らおすこんぶと椎茸のからし漬(^○^)

自家製なので作りたての激辛も楽しめます?

多少辛みが抜けた方が甘味が出て美味しいのは確かですが、頭痛を招く超辛も抜群!

辛みって食欲を増進させる効果が有るんですね^^

まぁ私の場合、食欲と言うより焼酎瓶の渇水に繋がっているようですが(^^ゞ

食欲がないとお嘆きの諸兄にお勧めですよ~!

投稿者 reira : 05:34

2012年09月02日

可憐なKaren^^

特にヘルメットのメ-カ-を気に掛ける事がなかっと仰るオ-ナ-さんですが・・・

ブログをご覧に成ってヘルメットを新調することに・・・(^○^)

安全を考えてやはり信頼できる品物をと考えられた様です。

ヘルメットの安全規格が如何なるものなのか具体的には私も分かりませんが・・・

信頼と実績、そして担保する安全規格のレベルと言うところから見ればアライヘルメットはトップクラスだと思います。

まぁ色々と物議を醸し出している某ブログの記事も、こうして安全意識のへの啓発に成っているのであれば貢献しているのではと思います。

にしてもアライらしからぬ可憐なKaren。

今時のへんてこなメットがいいなんて言っているウチの長女もこれなら納得するかも(^○^)

お買い上げ有難うございました!ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 09:53

2012年09月01日

アスリ-ト

今日は土曜日と言う事もあってか何時もの朝トレコ-スも賑わってましたね~!

本格的なコスチュ-ムに身を包み凄いペ-スで走っている人や・・・

死にそうな顔してうめきながら走っている人・・・とか・・・^^;

オリンピックの影響もあるのかもしれませんね。

ところでそんな中、若い女性が物凄いペ-スで走ってました!

(@_@;)

全身パキパキの筋肉で見るからに本物って感じでしたが・・・

ちょっと後ろについて走ってみたけど・・・とてもとても・・・^^;

私にとっては全力疾走ペ-ス(~_~;)

お陰で今日は足がガクガクです。

いや~本物は凄いですね!

投稿者 reira : 09:08

長崎から御来店^^

何度かお問い合わせを頂きましたが・・・

まさか本当に長崎からご来店に成るとは・・・もうビックリ!

最初はツ-リングがてら一泊で来られる予定だったそうですが、生憎の天候の為タイヤ交換後とんぼ返り、。

それにしても交通費を考えると割に合わないのではとコチラが心配してしまいます・・・。

それでも遠路遥々お越し頂けるとは本当に有難いことですね。

と言うか・・・私もしょっちゅう長崎には出かけている訳で・・・^^;

コストから見ると割り合わない魚釣りをやってるんですね~^^

それが趣味ってものかも知れません。

ところで・・・久しぶりにKTMを見て、寝た子が起きてしまいました・・・。

KTMの独特なデザインはググっと来るものが有る訳で・・・

690とは言わないまでもKTM 200 DUKE が当分の間脳内を駆け巡りそうです。

S1000RRよりも現実的ですしねぇ(^^ゞ

もぅ行っちゃおうかしら。

オ-ナ-様、又ご来店の機会が有れば今度こそ角島まで!!

遠路遥々お越し頂き、本当に有難うございましたm(__)m

投稿者 reira : 08:41