« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日

11月も終わりですね

明日からは師走ですよ・・・師走。

今年も残り一か月と言う事に成りますが・・・

早すぎる。

何時もの朝トレコ-スの紅葉も殆どが散ってしまいました。

つい2か月前までは蝉の残党がうるさく鳴いていたのに・・・。

時間よ~~~止まれ!!

(^^ゞ

投稿者 reira : 09:58

アライMZ URBAN

オ-プンフェイスのヘルメットって安全性が・・・ちょっと・・・

なんて話もありますが、利便性と言うのも必用な要件ですよね。

アライの場合少しでも顔面を保護すると言う事から頬の部分がグッと張り出しています。

エッジの効いたデザインのMZの単色モデルを画像で見た時は・・・

何と言うか七人の侍をイメ-ジしてしまいました(~_~;)

いやね、三船敏郎さんが被っていた下級武士の兜に似ているわけでは有りませんが・・・

角川映画「里見八犬伝」のたまずさ引きいる軍団の兜って言うか・・・

イメ-ジですよ・・・イメ-ジ。

でも実物を見ると微妙な曲線を配した造形で近未来的な感じですね^^

グラフィックモデルって事もあるかもしれません。

ところで私もフルフェイスとは別にオ-プンフェイスのSZを使っていますが・・・

子供達が小さい頃・・・・

ブラック単色のSZを被っている私を見て・・・・

ああ~~働きアリさん見たい~って言われたことがありますね。

まぁ確かにと-ちゃんは働きアリなのかもしれませんね^^

お買い上げ有難うございました!

投稿者 reira : 06:02 | コメント (2)

2012年11月29日

不思議な不思議なフォトナイザ-(・・;)

ウチのショップに営業の方が来られる事は滅多に有りません(^_^;)

まぁ販売力の無い店に通っても仕方が有りませんからねぇ・・・。

ところが先日、超珍しい事に某商社の営業マンがご来店。

口座は有るものの何年もの間、取引は有りません。

そんな商社さんがとてつもない?モノを造った会社の商品の売込みにこられたみたい・・・・

そのモノとはフォトナイザ-と言ってバッテリ-のマイナス端子に貼るだけで・・・・

■エンジン内がマイナスイオン化されることで燃料の完全燃焼が促進される。

■エネルギーロスが減り俊敏な加速を体感できます。また、マフラー内部の静電気を除去するため排気圧力が下がり、エンジンの吹け上がりが良くなります。

■古いエンジンは、その性能が蘇りを体感できるでしょう。

■摩擦抵抗の低減により慣性走行がしやすくなりアクセルワーク次第で燃費が向上、エンジンオイルやギアオイルなども汚れにくくなります。

■雨天の走行でのボディ汚れや、ホコリ・虫なども付着しにくくなります。

■金属部分もサビにくくなり、塗装被膜やツヤが長持ちする。

■車内のダッシュボードやナビ画面・窓ガラス内側へのホコリやタバコなどのヨゴレも付着しにくくなり、さらにドアノブに触れる際の、あのイヤな静電気も激減します

その他にもバッテリーの寿命が延びる、ヘッドライトが明るくなる、夏場のエアコン使用時のパワーダウンの軽減、カーオーディオの音質がアップする、

シフトチェンジが滑らかになる、サスペンションがしなやかになる・・・

まるでフ-テンの寅さんの口上の様にたて板に水のごとし・・・^^;

しかし、お聞きした内容は私の頭では全く理解できないし・・・・

もっとロジカルにと説明を求めると・・・・

フォトンフォルミ-効果と言う科学的根拠に基づいている・・・らしい。

具体的な数値を訪ねると、燃費の相対数値を見せられましたが????

まぁ説明の中にも有りましたが「アクセルワ-ク次第」の範疇ではないかと思いますが。

後はすべて感覚的なもので変化の具体的な対照数値は無いようです。

実に胡散臭い話ですねぇ。

そもそもフォトンフォルミ-効果とは某大学の工学部客員教授(名簿にはなかった)でなぜか農学博士(検索しても当たらない)が立証したといっている論理(理論ではない)だと言うことですが・・・

その論文?らしきものを見せていただきましたが記述の論理による解析と数値?による効果の整合性は私には理解できませんでした。

つか、理解できる人はいるのでしょうか?

実際、公の学術的理論として検証されてたものでは無いのではなかろうかと・・・

その辺をお伺いすると、論より証拠ということでウチの車に試着し試乗してみろと・・・

(なんだよ・・・フォトンフォルミ-効果って論より証拠なのかよ)

お断りしましたがしつこいので止む無く。

もう装着するときから刷り込みと言うかプラシ-ボと言うか・・・

実際の試乗でも助手席に乗り込み「ほら全然ちがうでしょ~」とか・・・

「加速が良いでしょ~」「振動が軽減されているでしょ~」とか・・・・

初めて乗った私の車の違いが分かるんかい!って感じですよね。

実際にはまったく変化は感じませんでした。

長年開発に携わってきたし普通の方よりは敏感に感じ取れる自信はありますが・・・・

事実、何も変わっていないと思います。

つかマイナスイオン化することでエンジンが蘇るとかサスペンションがしなやかになるとか如何なる理屈なのかって話です。

この手の類は否定するにも悪魔の証明のようなもので・・・・

反論するのも意味なさそうだし。

いわしの頭も信心から見たいな・・・気がしまする。

そういえばガソリンのオクタン価が上がるという軽石を持ってきたのもここの商社さんでしたねぇ・・・。

いい加減、目を覚ましなさい。

因みに某大学の工学部客員教授で農学博士の方を調べてみましたが全く分かりませんでした。

投稿者 reira : 14:48 | コメント (6)

SUZUKI V-Strom650

あれ?スズキなの???

なんて思ってしまった2013年モデルのVストロ-ム650。

と言っても私が知らなかっただけで既に2003年には海外向けとして発売されていたコチラが元祖ですね。

アドベンチャ-ツアラ-なんてカテゴリ-の様ですが・・・

まぁ何と言うか全体はおろか足周りも良く似てますね~^^;

価格も同じ様な設定だし・・・・勝負どころは何処かな?

どちらもとっても乗り易いと言う評判ですね。

どっちがどっちか見間違いそうですけど(^^ゞ

おっかなびっくりSSに乗るよりも楽しいのは間違いなさそうです。

投稿者 reira : 08:48

とうふまんじゅうって知ってますか?

紅葉を求めて大分方面にツ-リングに出かけたO田2号君。

折角行ったのに紅葉なんてまだボチボチでしたよ~~~なんて。

んん~~『まだ』では無く既に散っているのではないかと・・・^^;

現在、幸せ絶好調の彼ですが流石のキャラですね・・・┐(´-`)┌

ところで、そんな彼からお土産を頂きました。

とうふまんじゅうだそうですが日田の名物らしい・・・

彼曰く、まぁそこそこ美味しいらしい。

ほほほぉ~~~中身はわんの好物のおかららしい(^○^)

ネットで検索してみると、なんかもう凄い美味しいみたいな。

普段はまんじゅう系は肉まん以外全く口にしない私ですが食べてみました。

確かに彼の評価通り・・・まぁそこそこ美味しい?と言うか不味くは有りません。

何しろビ-ルの肴に成るまんじゅうなんてそうそうありませんからねぇ。

でも一個食べれば充分かな。

ところでTVの秘密のけんみんショ-で紹介されるご当地グルメなんて・・・

やらせと言うか、試食の時のうっまぁ~~~・・・なんてホント信用できません。

あの番組を見て何度取り寄せしたことか・・・・^^;

名物に美味いものなしとは良く言ったものです。

でもねぇ日田のとうふまんじゅうはメチャメチャ美味しいものでは有りませんが・・・・

とても懐かしい優しい味がしましたね。

遥か遠い昔の懐かしい味、昔食べたことがある訳では有りませんが・・・

そんな気持ちが蘇る・・・そういう意味では美味しいおまんじゅうかも知れません(^○^)

ご馳走様でした!

投稿者 reira : 06:24

2012年11月28日

F650CS

私でも両足ベタベタなF650CS^^

公道走行が前提の場合、やっぱり足付き性は重要ですよね!

これって安全性にも繋がる大切な要件だと思います。

ところで・・・・

ダミ-タンクの上というか・・・中と言うか・・・

ポッコリ飛び出た物体はオ-ディオコンポ。

私らの時代なんてバイクにコンポと言う概念すら有りませんでしたが、今やビックスク-タ-からクル-ザ-まで当たり前になってきました。

バイクを運転する時はイヤ-プラグを装着し、メットの風切り音すら気に成る私は・・・

音楽を聞きながら運転して集中出来るのか?何て思いますが・・・

車を運転する時は普通に聞いてますもんねぇ。

ライディングの目的や趣向の違いなのかもしれません。

ん・・・・?

昔、決勝レ-スのスタ-ト前なんかウォ-クマンでロッキ-のテ-マとか・・・・

汚れた英雄のテ-マ等・・・聞いてましたね(^^ゞ

そういや大昔、カ-ステレオ(当時)を搭載したデコハ-レ-が石川さゆりの天城越えを大音量で流しながら気持ち良さそうに走っているのを見て聞いて・・・

思わず一緒に口ずさんだことがありますねぇ(~_~;)

好きな音楽を聞きながらのんびり走るのも良いかも知れませんね。

まぁ注意散漫にならない程度で!

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 08:53

月夜^^

西の空に浮かぶ月がまぶしいこの季節^^

気温が低く空気は澄み渡り星空が良く見えますね~♪

流れ星や人工衛星?等も頻繁に観測できます。

時々、星でも無く人工衛星にしては動きがおかしい不思議な光も・・・

なのでいつ何時現れても撮影できるようにカメラは枕元に置いていますが・・・

その・・・いつ何時ってやつが訪れません(^^ゞ

小学生の頃と中学生の頃に不思議な飛行物体を目撃して以来、夜空を眺める事が癖に成ったようです。

所謂UFOですが、遠い宇宙から飛来したものか私が知らない特殊な飛行機なのか分かりませんが・・・

何かが飛んでいることは間違いありません(^○^)

またそちら系では無い空から落ちてくる不思議な光とか・・・

夜空は夢とロマンが一杯ですね♪

山口百恵 乙女座 宮
http://www.youtube.com/watch?v=FGMSlxoWq_o

投稿者 reira : 05:49

2012年11月27日

でっけぇ~~バイク

こりゃまたデッケェ~バイク!

女性がちっちゃい訳では無いようです。

モデルさんの身長は170cmと言う事ですから・・・

そりゃあもうウルトラビックなサイズですね。

実際に乗る事が出来るそうですが楽しくなさそうですねぇ・・・。

ところでカットスリックの様なタイヤが装着されています。

RIGDONってボ-イング社が採用している航空機用のタイヤだったと思いますが・・・

航空機用タイヤってスリックタイプが殆どなので、正にカットスリックなんですねぇ~!

ラテックス100%で更生も可能、無論グリップ力は物凄い・・・。

みたいな・・・^^;

投稿者 reira : 08:58

寒かった~(>_<)

昨日の天気予報は晴れでしたが・・・

結局、雨が上がって日差しが出たのは夕方近く。

久々にレインウェア-を着こんでサ-フに立ちましたが寒いのなんのって(>_<)

ところで・・・

そのレインウェア-ってヤマハのレ-シングサ-ビスを担当していたころ支給されたもの。

支給された当時は台風の様な豪雨の中でも防水性は完璧でした!

オ-トポリスにMINE、鈴鹿、鹿児島、長崎等・・・・

サ-キットに海にと活躍してきましたが(^^ゞ

流石に経年劣化で今や防水性は0%かも・・・。

ん?劣化の主たる原因は・・・塩水かも・・・・。

投稿者 reira : 06:24

2012年11月25日

冬の朝焼け

今日は天気が良くなるようですね^^

久々に見る朝焼けです。

でも・・・寒々としてます・・・。

何時もの朝トレコ-スもグロ-ブ無しでは手がかじかむほど。

ところで・・・

銀杏の黄葉で敷き詰められた平和公園にミステリ-サ-クルが出現(~_~;)

ラブリ-なミステリサ-クル^^

可愛い宇宙人からの愛のメッセ-ジかも知れませんねぇ~♪

投稿者 reira : 09:07

健脚復活^^

O/Hでお持ち込み頂いたオ-リンズ。

事前のチェックでロッドの錆傷が微妙でしたが、何とか研磨で修復が出来ました^^

プッシュロッドって高価なパ-ツですからねぇ。

機種と状態によっては新品を購入するのとさほど変わらないお値段に成ってしまいます(~_~;)

まぁ今回は早期発見が功を奏したと言う事ですね。

日頃からのチェック&メンテが大切かと思います。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:15

2012年11月24日

実証実験

何事も実証しないと真実は捉えられません・・・・。

チャレンジャ-な若者?バカ者?達の昔話(^^ゞ

一体、何の実証実験????
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/7769688.html

投稿者 reira : 07:39 | コメント (2)

ZX-6Rチェックアウト

足周りのリアジャスティングとタイヤ交換でチェックイン。

オ-ナ-さんはNinja250Rから乗りかえられた様です。

色々とお話し(苦情?)をお伺いし、車体姿勢やサスペンションのセッテイングを変更。

タイヤもクオリファイア-2からパワ-ワンに^^

ところでZX-6Rって最初から豪華なステダンを装備しているのですね~^^

レ-ス要件をタップリ盛り込んだ車の様ですね。

まぁスプリングのレ-トもかなり高い・・・と言うか高すぎるように思います。

フロントフォ-クのシステムも・・・何と言うか・・・・

勿論パフォ-マンスの向上の為と言う事だと思いますが、もっとシンプルな方がアジャスティングの幅も広がりそうですけどねぇ。

各部をじっくり見ているとホンダやヤマハならM6ボルトを使用する所でもM8を使っていたり・・・

強度や剛性の確保という事だと思いますが取り方が逆ではないかと・・・。

まぁ細かな事が気に成る性格なものですから(^^ゞ

でもカワサキって好きなんですよね~私。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:10 | コメント (4)

2012年11月23日

足立山麓紅葉通信♪

何時もの朝トレコ-スも今日は小雨がパラついていました。

三連休の初日と言うのに残念ですねぇ・・・。

足立山麓の紅葉も佳境に入って来たようです。

今日は祭日と言う事もあってか、三脚の上に高射砲の様なカメラを搭載したアマチュアカメラマンが沢山おられましたね^^

道行くお爺ちゃんお婆ちゃん達も暫し立ち止り・・・紅葉を眺めて・・・・

つか、携帯のカメラでバシバシ撮影してました(^○^)

来週には散り始めるのでしょうか・・・。

名残惜しいですね。

投稿者 reira : 08:58

お待たせいたしました^^

メ-カ-欠品だったアナキ-2がやっと入荷。

なんとか車検に間に合いました・・・^^;

何しろ、ミシュランさんの予定は・・・未定ですからねぇ。

もうドキドキしながら国内の入荷を待ってましたが。

でもね・・・製造年月日をみると・・・????

どうやら他国の在庫を融通してもらったと言う事の様ですね。

どちらにしても良かった良かった(^○^)

ところでタイヤのオ-ダ-はネットからが常識に成ってます。

在庫や納期も瞬時に分かるので便利と言えば便利。

しかし、物凄いセキュリティ-が入っているようで・・・・

時々?いや頻繁にコチラからのアクセスを拒否されちゃいます(~_~;)

なのでやっぱりFAXでオ-ダ-って場合も多々あります。

で納期などをFAXで返信して頂く訳ですが・・・・

最近はペ-パ-レスと言うかプリントアウトせずにディスプレイ画面で確認。

今回のお客様のタイヤでは有りませんが、某メ-カ-のカスタマ-センタ-とのやり取りでちょっと如何ですかって事がありました。

納期回答の予定日に成ってもタイヤが入荷しなかった為カスタマ-センタ-に連絡すると・・・

電話に出たお嬢さん・・・たら・・・

納期はあくまでも予定です、回答の横にその旨記載しています。九州であれば到着は速くて予定日
頃と言う事です。

ときっぱり。

確かに小さなディスプレイ画面の小さな字が読めない・・・私のせいでも有るかも。

では明日は間違いないかと確認。

お嬢さんは、運送便のトラブルがなければ明日には到着すると思います。

・・・・何かマニュアルがあるのでしょうねぇ、常に回答の確定はせず逃げ道を作った様な・・・感じ。

結果、翌日もタイヤは入荷せず、再び問い合わせると・・・

お嬢様は・・・それでは調べて折り返し連絡致します・・・と。

んん~~先ずは申しわけございませんの一言ありきでは無かろうか。

カスタマ-センタ-からの連絡は男性からでタイヤの所在が不明になっているとの事。

如何にも運送会社だけの責任と言わんばかりの態度に・・・

あのねぇ何故最初に問い合わせた時点で調べなかったの?と言うか先ずは謝罪が先では有りませんか?

と・・・。

でもねぇその男性社員の回答は・・・・

電話対応した社員に謝罪をさせるよりも先ずはタイヤの所在を調べる事が先決かと。

あのねぇ、あなたは社員じゃないの?

このことは本社に伝えさせて頂きますよ。

って話したら・・・。

承知いたしました、どうぞ。

だって・・・^^;

結局タイヤはその翌々日に到着。

似た様な事がかつてバイクメ-カ-さんと契約している富士通関連のカスタマ-でも有りました。

そちらはもっと酷かったな~~。

業務委託と言うのも考えモノですね。

投稿者 reira : 05:44

2012年11月22日

通園バイク・・・^^;

たまにですが・・・

GL1800の後ろに幼稚園児を乗せた細身のお母さん?がショップの前をカッ飛んで行きます(~_~;)

時々、お父さん?も園児を乗せてカッ飛んで行きます。

多分、お子さんを幼稚園まで送って行ってるのでしょうけど・・・

ちょっと目が点。

お子さんは後部座席で気持ち良さそうに寝ていたり・・・します(^○^)

お客さんにその話をしたら・・・

ああ~~知ってますよ~~知り合いです。

だって。

何だかGL1800を引っ張り出すだけでも大変そうですけど、凄いご家庭ですね。

まぁ知人のお宅では、子供さんが通っている幼稚園から電話が掛かってきて・・・

大変です!〇〇ちゃんがバイクで幼稚園に来てますよ~~~!!!

なんて・・・・

PW50に乗って通園しちゃったみたい(~_~;)

いやはや・・・どちらもつわものですね。

投稿者 reira : 09:21

昔むかしの夢を見ました・・・

まだ会社員だった頃、研修で沖縄の販社に行ってた事があります。

まぁ客人と言う事で毎日毎晩呑み会三昧・・・^^;

ビ-ルはオリオンとバドワイザ-の二択で後は泡盛。

肝心の研修は・・・常に二日酔いでしたね~~。

それから数年が経ち、技術営業的な部分で沖縄担当に成り・・・・

ワクワクしながら渡航したら・・・・

研修の時はお客としての扱いでしたが、担当となると別の様で・・・。

よそ者ム-ド満点で・・・馴染むまでは苦労しました。

そんな頃の夢を何故か見ました。

もう顔すら覚えていない沖縄の販社のお偉いさんが出て来て・・・・

沖縄の企業者の何割かは先祖は華僑で帰化した者が多い、沖縄は緩いだけと思っていたら大間違いだ!

なんて怖い顔をして話していました。(顔も覚えていない筈なのに)

お前は昔、沖縄に移住しウチの会社に勤めるって言ってなかったか?

約束は如何なった・・・なんて。

確かに・・・確かに酒の席でそんな話をした様な気がします。

何故か頭の中では坂の上の雲の主題歌が流れ・・・・

行かなきゃ!!なんて急いた気持ちで目が覚めました。

ゴ-イングマイホ-ムを見て寝たからでしょうか・・・・?

今更なこんな夢をみるなんて何か意味があるのかも知れませんねぇ・・・・

悪夢ちゃんに・・・聞いてみたい。

投稿者 reira : 06:27 | コメント (2)

RACING SUITS

ウチでも昔は年間10着以上は販売していたLEATHER SUITS。

HYODさんとの御縁はヤマハ発動機(株)のモ-タ-スポ-ツ部門からの御紹介で立ちあげ当時からお付き合いが始まりました。

折角、ご紹介頂いたのに・・・滅多に注文する事も無く・・・・(^^ゞ

今年はこれで3着目。

それにしてもLEATHER SUITSの進化って目覚ましいですねぇ~!

素材は勿論、裁断やプロテクタ-の材質など一時代変わった感じ。

デザインもカッコいいし^^

ウチのショップに下がっている自分のSUITSを見ていると・・・

なんだか古いウルトラマンのきぐるみに見えてくるのは・・・何故(~_~;)

投稿者 reira : 05:53

2012年11月21日

preparation

すっかり散ってしまったサクラの葉。

でもねぇ既に春の準備が始まっているのですね。

枝の先には小さな芽が(^○^)

時間を掛けて少しずつ・・・少しずつ・・・

冬を越え、暖かな春が来るまで耐え抜いて・・・

やっと咲かせた花も盛りはほんの一時。

何だか切ない様な気もしますね。

毎年、足立山麓の黄葉の取りを務める妙見神社の大銀杏もすっかり染まりました^^

今年も残す所一月あまり・・・。

また大掃除ですね~~~(^_^;)

投稿者 reira : 08:50

相性

R1150RとBT023GT

オ-ナ-様は以前から前後に別々の銘柄のタイヤをチョイスされています^^

別に奇をてらって居る訳では無くご本人にとって相性が良いからです。

因みにグランドツ-リングタイヤの双璧(ウチの)であるBT023とROAD3。

性能的にどちらが優れていると言う事は置いておいて・・・

お客様が選択される基準は多くの場合ハンドリングの違いです。

一般公道におけるハンドリングの評価は概ねフロントタイヤの特性の違いが決定的な基準となるようです。

従輪であり操舵輪であるフロントの接地感や舵の付き方などが合うか合わないか。

人間のセンサ-とは超繊細で微妙な違いを感じとり判断する訳ですね。

BT023の場合トレッドのラジアスが大きく、展開幅は比較的小さく・・・まぁ丸い?タイヤ。

対してROAD3はBT023と比較してラジアスは小さく、展開幅は大きい多少尖がったタイヤと言えます。

この外郭断面形状の違いはオ-バ-タ-ニングモ-メントの特性差となって現れます。

オ-バ-タ-ニングモ-メントの大きさはBT023>ROAD3となる訳で・・・

BT023は低中速域でナチュラルなハンドリング特性を示しモ-メントを適度な手応えとして感じる事が出来ますが・・・

逆に高速域では応答性が鈍く、アンダ-ステア-が顕著になる。

極端な差は有りませんがROAD3はその逆の傾向にあります。

この味付けの差は日本のタイヤメ-カ-と欧州のタイメ-カ-の違いと言っても良いかもしれません。

つまり環境の差といったところでしょうか。

しかし、この辺の特性バランスと言うのはとても難しく、レ-シングタイヤやハイスポ-ツタイヤでも感覚と実性能とのはざ間で色々なトライがなされています。

かつての小径化やロ-プロファイル化もその道筋にあったモノと言ってよいと思います。

無論タイヤのハンドリング特性はケ-スの構造や操舵角は付かないものの操舵輪であるリアタイヤとのバランスなど無数の要因の上に成りたっているわけですが・・・

国内における一般公道の走行を前提とした場合、多くがフロントタイヤの特性が評価の殆どであると言っても過言ではないと思います。

長々と書きましたが・・・・

要は相性の問題と言う事ですね、特にフロントタイヤの特性は^^

ご安全に(^^)/~~~

投稿者 reira : 05:55 | コメント (6)

2012年11月20日

季節外れの砂遊び(^○^)

足立山麓の紅葉も今週末ぐらいがピ-クに成るのかも知れませんねぇ。

それが過ぎるとモノト-ンの世界がやってくるわけで・・・憂鬱。

ところで・・・

私の大好きな秋の砂遊びもそろそろ終了の様です。

秋の砂遊びってなんじゃ?と思った方は・・・・

コチラから^^
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/7730317.html

投稿者 reira : 06:32

カワサキスピリッツ

欧州のカスタムビルダ-がZ1000をベ-スに製作したモデルだそうです。

カワサキスピリッツと言うテ-マだそうですけど・・・

最近、的な・・とか・・風なって言葉が流行っているそうですねぇ。

これもそうかな?

カワサキスピリッツと言えばKR250/350でしょと思いますが・・・

やっぱあいつとララバイ的なとか東映の爆発〇〇〇の岩城滉一ふうな・・・?

って欧州にも影響を与えているのか?

つか・・・的な・・・とか風なの使い方が・・・よ-わからん。

投稿者 reira : 05:47

2012年11月18日

黄金のじゅうたん

銀杏の葉も殆ど散ってしまいましたね。

今年も黄金のじゅうたんが敷かれましたね^^

今日は天気も良いし気温も少しは高そうです。

朝からツ-リングに出かけるパイクの集団。

今月に入って一番の台数ですね~。

ご安全に!

投稿者 reira : 08:59

OHLINSお預かり

O/Hでお持ち込みですが・・・

既にフル-ドはダダ漏れ状態ですねぇ。

問題はフル-ド漏れの原因は何かと言う事です。

ル-ペでくまなくチェック・・・最近メガネだけでは見えないのですよ(~_~;)

片方のプッシュロッドに小さな錆傷があるようです。

多分、原因はこれですね。

こうなるとO/Hでは無くリペアと言う事に成ります。

取りあえず修正してみますが・・・いけるかな?

投稿者 reira : 05:46

2012年11月17日

ミラノショ-のBMW

F800GTイイですね~~~♪

コンパクトでスタイリッシュ!日本でも売れそうですね^^

特に女性に人気が出そうですよ・・・コレ。

まぁ私はS1000RR一筋ですけどね・・・買えませんけど(^^ゞ

それとコレコレ(@_@)↓

BMW Lo riderってコンセプトバイクの様ですが、このまま市販されるようですよ。

んんん~~~~~どげんですかね。

投稿者 reira : 08:06

6セット目

BT023GTがデビュ-して以来一筋^^

なんと6セット目に突入ですね。

平均して8000km程度で交換していますからBT023GT一筋40000km!

周年のデ-タ-を記録していましたが、メ-カ-さんに見せたら興味津津。

BT-023 GTスペック 走行データ
1)10/5/30(5608km)――――――→10/8/28(12360km)
                【走行距離6752km】

2)10/8/28(12360km)―――――――→11/4/23(20800km)
                【走行距離8440km】

3)11/4/23(20800km)―――――――→11/11/4(28849km)
                【走行距離8049km】

4)11/11/4(28849km)――――――→12/6/22(35968km)    
                【走行距離7119km】

上記の最大走行距離8440kmを2)を100とし、3)95%、4)84%1)80%となります。

摩耗の状態はフロントでセンタ-で2mm、ショルダ-(最端)3mm。

リアの状態はウェアインジケ-タ-がセンタ-、ショルダ-共に露出。

交換した4セット全て同等の摩耗状況。

空気圧はF(225kpa)/R(250kpa)BMWの一名乗車時の推奨空気圧に設定。

高速走行ウェイト40%で20%ライフ減少ひと夏使用で5%ライフ減少といったところですね。

上記は4セット目迄のデ-タ-ですが、中々こう言うのって取れませんからねぇ(^○^)

ブリヂストンさんがまとめたデ-タ-もありますがコチラは残念ながら非公開(^^ゞ

勿論、ご本人にはお見せしております。

組み立てるのは大変なBT023GTですが、能力はすこぶるハイレベル。

更にデ-タ-は蓄積されて行くことに成りましたね~!

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:42

2012年11月16日

仕事

先日、某タイヤメ-カ-の二輪事業部の執行役員が御来訪。

某タイヤの件で会話をさせて頂きましたが・・・

元々、昔の好と言う事と、興味もあったのでお受けしたタイヤ評価。

タイヤ評価は既に提出済みなのですが、どうも足りないみたい(~_~;)

会話は戦略的な事まで及び技術解説や・・・まぁその他色々。

でもねぇ、専属契約を交わしているわけでも無く・・・

そこまでの要求に応えるべきか否か・・・考えてしまいます。

これ以上は確りと契約を交わした上での仕事で有るべきだと思うし・・・

そうでなければ守秘義務も発生しないしお互い責任も負えない訳ですからねぇ。

最終的には企業利益と言う事に成る訳で・・・。

何だかちょっと面倒になっちゃいそうですねぇ。

投稿者 reira : 08:43

これがホンマのフルバンク

これは物理的な事象内にあるのでしょうか・・・^^;

もしかすると彼らはサイコキネシスなのでは無いかと・・・。

きっとスプ-ンも曲げられる筈です。

投稿者 reira : 06:13

2012年11月15日

何だちみは・・・(^○^)

足立山麓の紅葉もいよいよ裾野まで染まり始めました^^

ところで・・・・

今日の朝、ショップのカウンタ-の上でモゾモゾしている謎の生物が(~_~;)

何かの幼虫ですねぇ・・・(ウジ虫なんて言っちゃダメですよ)

這った後がドングリを盛っている小皿から続いています。

どうやら何かの卵がドングリに混ざっていたのでしょうねぇ。

それが孵ってしまっちゃった・・・みたい^^

いったい君は誰なんでしょうね?

こういう事に何故かワクワクしてしまうおっさんですが・・・

元々水族館とか海洋関係の仕事に就く事を夢見ていた兄ちゃんでしたから・・・(^^ゞ

私の本質的なものなのでしょうね。

謎の幼虫君はそっと植木鉢の中に放しましたけど・・・

春に成ったら変身するかもしれませんね♪

やっぱ・・・ハエだったりして・・・^^;

Believe
http://www.youtube.com/watch?v=TmG9uDoGztw&feature=related

投稿者 reira : 09:21 | コメント (2)

原点回帰

最近、パイロットパワ-の人気が復活?

販売価格も若干下がった事もあるのかも知れませんねぇ。

つか、あんたがエエ~タイヤでっせ・・・なんて勧めるからやろ!

なんて声も聞こえてきそうですが(~_~;)

いやね、迷った時には本当にお勧めなパイロットパワ-。

今回はサイズも含めて原点回帰なお客様^^

現在でも総合評価の高さは世界的にもトップクラス。

メ-カ-さんとしても引っ込められない状況の様です。

そろそろ三代目の話しもある様ですが・・・・

超えられるかな~~???

投稿者 reira : 06:21

健脚診断の季節ですね^^

先月の後半から健脚診断や健脚移植のお問い合わせが増えてきました^^

ご予約も2件ほど頂いております。

しかし、先週チェックイン予定だったお客様はご来店されず・・・・

まぁこの所、週末に成ると天気が崩れるパタ-ンと急な冷え込みで延期と言う事でしょうね。

今週も別のお客様のチェックインを予定しておりますが、週末の天気は雨マ-ク(=_=)

ホイ-ルやサスペンションのお見積もさせていただいておりますが・・・

何故かメ-カ-さんの納期がス-パ-ロングだったり・・・・(>_<)

何だかなぁ。

何も手をつけられずに仕事が溜まって行くのって憂鬱ですねぇ。

投稿者 reira : 05:57

2012年11月14日

今日も暮れました・・・

秋の夜長に・・・

秋をつまんで秋を飲み干す・・・・

みたいな・・・イイ感じかも(^○^)

投稿者 reira : 17:42

Warm Under

昨日の夕方はみぞれが降りましたねぇ。

今日朝の気温は8℃・・・・寒いです。

もう、タイヤ評価どころでは有りません。

そんな急激な冷え込みのタイミングでHYODのWarm Underが入荷。

お待たせいたしました~♪

こんなことなら自分の分も予約しておけばよかった・・・なんて。

寒くなると思うのですが、Tシャツ短パンで汗かいてる時に・・・

予約しよ~とは思わないんですよね・・・。

冬場の釣りに良さそうですよ。

来年こそは・・・・。

投稿者 reira : 08:52

YBR250

近くでまじまじ見るのは初めて。

勿論、タイヤ交換も初めてのYAMAHA YBR250。

オ-ナ-様はルネッサからの乗り換えです。

某国生産と言う事でちょっと心配されていたようですけど・・・

流石ヤマハらしいバイクだと評価されていました^^

ヤマハらしさと言うのが如何いった事なのかよく分かりませんが・・・

多分、デザインとか操縦安定性を指して仰っているのでしょうね。

確かに・・・

それぞれのメ-カ-にらしさと言うモノは存在しますね。

私の場合、足周りの整備性などでその辺を感じたりします。

流石、ホンダだな~~~とか、

この辺がカワサキらしい・・・・とか、

スズキだし・・・とか・・・・。

良くも悪くも個性と言うモノを感じます^^

ところで・・・

アジア諸国を故郷とする日本メ-カ-のクオ-タ-が出そろいましたね。

ム-ドは一昔前の様な趣ですが、一旦先祖返りした後、再度進化していくのでしょうかねぇ。

私らの頃とは質も何も比較のしようもありませんが・・・

CB250とか、GT250やRD250・・・・

そしてあの頃から異彩を放っていた250SS・・・

当時のクオ-タ-に胸をときめかせていたものです~♪

1970年代にタイムスリップした様な感覚に成るのは私だけ???

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:04

2012年11月13日

足立山麓紅葉通信♪

今日は今にも降り出しそうなお天気ですねぇ。

何時もの朝トレコ-スもどんより・・・

それでも紅葉は日々、つつがなく進んでおります^^

ところで先日、こんなスナックのお土産を頂きました。

熊本とんこつラ-メンスナック。

徹底的にくまもんなんですね~~~。

中身のスナックはねじれあられ。

見た目は天狗の横綱あられと・・・クリソツです。

味もほぼ同じような感じですが、ほのかに・・・・

ほのかにニンニクの風味が感じられます。

んん~~どの辺が熊本とんこつラ-メンスナックなのか全く分かりませんが・・・^^;

日々進む黄葉紅葉の様につつがなくビ-ルは進むのでありますた(^^ゞ

投稿者 reira : 09:12

K&Nエア-フィルタ-

ライトレの時、誰かに何かの注文を頂いた様な気がしていましたが・・・

それが誰で品物が何だったのか全く思い出せずにいました(^^ゞ

で・・・・

数日が過ぎ、そんな事もすっかり忘れていました。

そんな時エアフロセンサ-と言う言葉でハッと思いだしました(^_^;)

BMWのエア-エレメントを注文しておいてくれと言われてました・・・。

慌てて手配。

が、ついでにBMW用とドカ用のオイルエレメントの在庫補充も・・・と合わせて注文。

品物が届きましたが見慣れない小さなオイルエレメントが二つ。

何?

ウチにはまずご来店の無いハスクバ-ナ-用みたいで・・・

ニャロメ!間違えて出荷したな~~~(>_<)

と思ったら・・・私が型番の末尾番号を間違えて注文してました(-_-;)

これも・・・歳のせい・・・?

投稿者 reira : 06:04

2012年11月11日

月夜のゴンドラ

最近は子供達もバイトやなんかで帰りも遅く・・・

夕食はかみさんと二人っきりなんて事が多くなりました。

なので・・・

たまにはと言う事で近くの海鮮料理のお店へ(^○^)

とても料理の美味しいお店なのですが・・・・

風の強い日や天候の悪い日はお店は開いておりません。

と言うのも海が時化ているときは良い食材が仕入れられないと言う理由の様です。

昨日は懐かしいキンメの煮つけを頂きました^^

関東方面で魚の煮つけと言えばキンメ。

美味しい深海魚ですね~~~(^○^)

んっ???昨日は時化てたような????

まぁ美味しい料理を楽しみながら・・・・

ちょっと飲みすぎたかなぁ~(^^ゞ

お陰で景色もグンニャリと・・・・(^_^;)

ところで、昔は夫婦喧嘩なんかもよくしていましたが、最近は殆どしませんねぇ。

まぁお互いに我慢の尺度が上がったのかも知れません。

つか、我慢していると言う意識すら希薄になって来たような・・・・

子供達が成長し、共通の敵?が出来たからかも(^_^;)

漕ぎだした船は最初は我武者羅に・・・そして波にもまれて・・・

そのうち船頭が二人なったりしながら・・・迷走したりして。

乗組員も増えて、重くなった船を静かに慎重に進めながら・・・・兎に角進む。

その内、乗組員も自分の船を持ち・・・・

気が付けば穏やかなみなもを舵も取らずに漂うが如き・・・

今はそうなりつつあるのかも知れませんね^^

まるで月夜のゴンドラの様に・・・・。

夢先案内人
http://www.youtube.com/watch?v=ac5tsESwigk

投稿者 reira : 09:38 | コメント (2)

again POWER PURE

BT023をご注文頂いておりましたが・・・

交換直前に・・・やっぱりPOWER PUREにって^^

POWER PUREで8000kmを走行し、ちょっと他のタイヤも履いてみたい・・。

と思われていたようですが、POWER PUREの軽快な操安性は捨てがたい・・・みたい(^○^)

ところで・・・・

巷ではPOWER PUREはグル-ピング加工の路面で激しくレ-ルインするとか・・・

2次旋回時にワインドアップの傾向がみられるとか・・・

摩耗による操安性の変化が大き過ぎるとか・・・

そんな話も耳にします。

メ-カ-さんも気に成るのか、確り検証してみてほしいと依頼がありました。

まずワインドアップは全くありません。噂の根拠も分かりませんねぇ。

摩耗による操安性の変化はそこまで走れていないので自身による検証はしていませんが・・・

これは確かに有ると思います。

何と比較してと言うことにもなりますが、例えば比較的ラジアスを大きく取ったツ-リングモデル等と比較すればラジアスを小さく配したスポ-ツタイヤは摩耗による変化は強く感じると思います。

その傾向はPOWER PUREに限った事では有りませんが、比較的排水性を重視したセンタ-のリブグル-ブの偏摩耗が原因だと思います。

更にスポ-ツタイヤとしてはロングなタイヤライフも原因の一つかもしれません。

今回、again POWER PUREなお客様も8000kmを走行されている訳ですがウェアインジケ-タ-から見ればまだまだ走れる状態。

ですが確かに操舵の安定感は損なわれ接地感も希薄となって来ているようです。

なので交換と言う事ですけど・・・。

しかし・・・これは・・・減ってゆくタイヤの宿命だと思います。

さて、グル-ピング加工された路面でのレ-ルインですが、滑り止めに施されている程度のグル-ピングでは常識的なスピ-ドで有れば問題ありません。

只、確かにその傾向は有りますねぇ。

またアスファルト張り替え工事の際に加工されている段差の大きいグ-ルピング加工では一般的なタイヤのレ-ルインと比べて強くレ-ルインすると確認しました。

ただ、この事象をタイヤ開発の要件に入れるのかと言われると・・・

通常では無い悪路ですから、やり過ごす的な面ではないかと思います。

LTTテクノロジ-はバネ下の回転体のもっとも外側を軽量化する訳ですからその効果は絶大。

軽快で且つ安定性を損なわない高い運動性を具現化しているテクノロジ-。

しかし、軽量化の為ベルトプライはワンプライ少ない構造。

その分、剛性確保の為締めつけ強度はかなりのものと想像できます。

つまりタイヤケ-シングとトレッドラバ-とのズレがグル-ブ箇所(タイヤの)で大きく、ライダ-はそれを敏感に感じている・・・。

そのズレをグル-ピング路面通過時のレ-ルインでピ-クに感じているのだと思います。

しかし、逆にPOWER PUREの構造とパタ-ンはプレ-キング時の安定した接地感や小さな凹凸の吸収性に寄与し高い排水性を実現するためのモノでも有ると思います。

ハイレベルなラクジュアリ-スポ-ツタイヤにもネガは有ると言う事なのかも知れませんね。

まぁPOWER PUREのネガを欠点と捉えるのか否かはライダ-の求めるパフォ-マンス次第という事だと思います。

私はとても優れたスポ-ツタイヤだと思います(^○^)

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 07:19

2012年11月10日

BMW R1200CR

くぅぅ~~~~~そそりますね~~~~o(^。^")o

カッコいいですね~♪

もう・・・ぞっこんです???

投稿者 reira : 10:06

大賞頂きましたヽ(‘ ∇‘ )ノ

昔の事を思い出しながら、面白い体験話を・・・

何度かFM福岡のラジオ番組に投稿しましたが・・・

大賞候補にノミネ-トされるものの大賞には至らず、最近は投稿するのも面倒になっていました。

でもね・・・

我が屋ではごく普通の出来事を・・・

ひょっとするとおもろいのかもと何気に投稿(^_^;)

だがなんと・・・一発でおもろい家族大賞を頂いてしまいました(^^ゞ

賞品はコ-ヒ-とかラスクとかキャラメルの詰め合わせ^^

いや~♪ 何だかとっても嬉しいですね~(*゚ー゚)>

投稿者 reira : 06:45 | コメント (6)

SAKURA TIRE

世界のタイヤメ-カ-はリストに記載されているだけでおおよそ120社あります。

リストに記載されていないメ-カ-を合わせると一体どれだけ有るのでしょうか?

ところで・・・

最近、アジア(日本を除く)で生産されているバイクに装着されているタイヤはNANKANやマキシス等のアジアのメ-カ-製が多くなりましたねぇ(つか殆ど)

で・・・・

その中にSAKURAなるメ-カ-が・・・(聞いたことありません)

その名もストリ-トシャ-ク(^_^;)

どうやら台湾のメ-カ-で製造は中国の様です。

アジアで製造された日本車を購入されたお客様の感想は・・・・

硬質な接地感(物凄いゴツゴツ)、なのにケ-シングの軟質性(剛性感が無い)・・・^^;

グリップ感は希薄(全く無い)、ウェット性能は雨が降らない前提の様です・・・。

それでも走り込めばと1800km程走行された様ですが・・・

もう恐くて怖くて如何にも我慢がならず・・・交換。

お客様はバイクキャリアも充分で、一時は業界の方でも有りました。

OEMタイヤって車両メ-カ-が確りテストしタイヤメ-カ-はその要件に応え・・・

なんて過去の迷信に成ってしまったのかも知れませんねぇ。

コストと政治的背景が最優先と言ったところかも知れません。

取り外したタイヤを観察させて頂きましたが・・・

私的所感は・・・書けません(^_^;)

アジアのモ-タ-ショ-のコンパニオンのレベルは世界と比較し遜色の無いレベルですが・・・

タイヤはそうはいかない様ですねぇ・・・。

欧州車のOEMはいまだ厳しい要件を満たしたタイヤが殆どの様ですが・・・

日本のメ-カ-さんって・・・ホイ-ルカバ-でOKなのか・・・。

残念!

投稿者 reira : 06:05 | コメント (2)

2012年11月09日

足立山麓紅葉通信~♪

いゃあ~良い色合いに成ってきましたね~♪

毎日の朝トレがとっても楽しみな今日この頃。

前日の夜がググ~~んと冷え込むと・・・・

紅葉もクグ~~んと進むわけで(^○^)

寒いのは嫌いですが、季節の移り変わりはワクワクしてしまいますo(^o^)o

とは言え・・・ロングも今月中に実施したいし・・・。

路面温度も想定の温度と中々かみ合わないこの季節。

ちょっとだけ暖かくなってくれませんかねぇ・・・。

投稿者 reira : 17:02

謎の解明・・・

不思議な現象・・・その正体は・・・

実は朝トレのお土産でした( ̄▽ ̄;)

鳥も獣も・・・風も私も・・・種を運ぶのでありました・・・。

投稿者 reira : 06:16

SP-1 & POWER ONE

一年に一度はご来店頂いておりましたが・・・

最近は半年に一度はPIT IN

理由はご自宅の近くに素敵なワィンディングが開通したと言う事の様ですね^^

G・B・Rはかなりアベレ-ジスピ-ドも高くタイヤにもキツイ様ですね・・・・^^;

それにしても・・・

リアタイヤのアブレ-ションと比較してフロントタイヤのアブレ-ションが少々不自然。

フロントサスペンションに問題があるのかも・・・

オ-ナ-さん自身もステアリングの動きに違和感があると仰ってました。

違和感はステム回りから来ているようですが、サスペンションも一度健脚チェック、問題があればO/Hを施した方が良さそうです。

ワインディングの楽しさは私も充分理解できますが・・・・

くれぐれもご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:53

2012年11月08日

堂々たる駐輪

いやもう・・・流石ですね(^▽^;)

投稿者 reira : 11:06 | コメント (2)

試運転

えいや~と気合いで修理した我がR1100Sの試運転。

結果から言うと完璧でした(^○^) 

因みに、修理のついでと言っては何ですが・・・・

ファイナルギアケ-スの角度をトルクロッドを調整して変更してみました。

目的はウエイトバランスをフロント側に振る事です。

まぁ通常はリアサスペンションの取り付け長とかフロントフォ-クの突き出しで調整しますが・・・。

ユニバ-サルジョイントの角度も広げたいと言う事もあり実行。

ところが・・・・

想像以上にハンドリングは激変。

一次旋回は安定感が増し、これBMWと言う位回頭性が向上しました。

駆動感もスム-ズでまるで違うバイク。

ロ-ダウンな体型の私にはツンツンのバレリ-ナ仕様に成ってしまいましたが(~_~;)

それを補って余りある変化。

リアサスの車高調とディメンジョン的には同じはず。

ですがホイ-ルベ-スは若干変更されます。

パラレバ-システムと関係がありそうですね。

駆動輪がスィングア-ムを押し出す力の方向・・・とか・・・

ウェイトバランスがフロントに移った事によるテレレバ-の作用角の特性変化・・・とか・・・。

まぁハッキリした理由は分かりませんが、単に車高調整した場合との違いを感じます。

いやいや、秋を彩る鮮やかな黄葉のように心地よい(^○^)

調整出来るのに一度も動かしたことの無かったトルクロッド。

動かしてみるものですね・・・今更ながら(^^ゞ

投稿者 reira : 08:47 | コメント (2)

スタッドレスタイヤ

この時期に成ると、稀にご注文を頂くスタッドレスタイヤ^^

イチロ-ちゃん、入荷してますよ~。

ところでスタッドレスタイヤと言う名称は和製英語なので海外でスタッドレスタイヤと言っても通じないかも知れません。

正しくはスノ-タイヤまたはノ-スパイクタイヤ。

ウィッキペディアでは英語と言う事に成ってますけど間違いだと思います。

スパイクタイヤが環境問題で使用不可と成って後に登場したスタッドレスタイヤは当時、絶対性能でミシュランに敵うメ-カ-は非常に少なく・・・

唯一、横浜ゴムが肉薄する性能を見せていましたね。

これは欧州の第三者機関の検証結果での話ではあります。

因みにその性能の優劣はシリカがキ-ワ-ドでした。

現在では夏タイヤでも当たり前のように使われているフィラ-です。

カ-ボンブラックに替わるものとして革新的と言っても過言ではない補強剤の登場はタイヤゴムの概念を一新したと言っても良いと思います。

ゴムとゴムの分子を繋ぐフィラ-でカ-ボンブラックと比較し温度変化による特性変化が少なく、発熱性は低くまた柔軟で有る事が特徴。

しかし、当時はゴム分子を繋ぐ“手”の強度が低いと言う欠点が克服できていなかった為、シリカをどの程度使いこなせるか否かメ-カ-のテクノロジ-の差と成っていた訳です・・・。

ミシュランはその技術に秀でていた訳で横浜ゴムもそれに追従していたのであります。

現在では当たり前のように配合材として使用されているシリカですが、今なお100%のシリカをフィラ-とする技術力はミシュランを始として数社しか存在しません。

余談に成りますが、横浜ゴムがレ-スの世界でウェット無敵と言われていた時代が有りますが、これはその当時のスタッドレスタイヤ開発のノウハウが生かされていたのですねぇ。

1992年、ミシュランはシリカ100%のラバ-で製造されたレ-シングレインを実戦投入しWGP500ccクラス、雨の鈴鹿でその突出した優秀性を実証しました。

横浜もミシュランもハイパ-と呼ばれたレ-シングレインタイヤの陰にはスタッドレスタイヤのシリカイノベ-ションが存在していたと言う事です。

ところで、スタッドレスタイヤと言うのは0℃~-15℃程度でもトレッドゴの粘弾性は失われず、深いグル-ブと細かなサイプによってタイヤと氷雪の間の水膜を排出し路面との摩擦力を回復させると言う理屈です。

なので・・・

氷雪路では無い路面においてはトレッド面の剛性不足からグリップ力は破たんし最悪はオ-バ-ヒ-トを起しトレッド剥離なんて事も起りうる。

また、スタッドレスのグリップの理屈からウェット性能は良いのではと勘違いしそうですが・・・・

氷雪路では無い通常のウェット路面を大きな負荷を掛けて走行した場合、柔らかいトレッドゴムはディ-プなグ-ルブと細かなサイプを変形させ、本来の能力を発揮する事が出来ずに摩擦を発生する事が出来なくなります。

ハイドロプレ-ニング現象も夏タイヤと比較し簡単に発生すると言う事です。

つまり危険です。

スタッドレスタイヤはあくまでも低温である氷雪路走行を目的として開発されたタイヤであると言う事をお忘れなく。

そう言えばスタドレスタイヤの様だと言われているPILOT ROAD3

確かにイメ-ジ的には似ているかもしれませんね・・・^^;

排水という点では理論は同じと言っても良いかも知れません。

但し、ドライな路面でも排水性の高さがネガと成らない工夫をしています。

負荷に応じて物理的にサイプを閉じて剛性を確保し更に閉じる方向をコントロ-ルし偏摩耗などのトラブルとなる要素を極力排除しています。

理屈は分かっていても現実的に形に出来るのはミシュランだけなのかも知れませんねぇ。

ドライ性能とウェット性能を高次元で両立したス-パ-テクノロジ-を搭載したタイヤなのです。

因みにお客様の体験談ですが・・・

ROAD3を装着されたお客さまが会社からの帰宅の際、雪がちらつき始め見る見るうちに積雪してしまったようです。

積雪の中、スタッドレスに似ていると言うだけで何とかなるかもと思いつつ積雪路をリッタ-バイクで走り続けたそうです(無謀かも)

自宅までの最後の難関・・・積雪の上り坂・・・・(怖!) 

意を決してスタ-ト、無事登頂に成功したそうです(^_^;)

まぁ多少・・・ROAD3のパフォ-マンスと言えない事も無いかも知れませが・・・

とっても危険な事だと思いますよ~~!

良い子の皆さんは決して真似をしてはいけません。

話は戻りますが、どこの国のどんなメ-カ-が製造したのか良く解らない激安スタッドレスタイヤ・・・・

安くても安心ですなんて広告を目にしますが、とても安心できませんねぇ。

氷雪路での性能は雲泥の差と言って良いと思います。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:03

2012年11月07日

足立山麓紅葉通信♪

今日は立冬ですねぇ・・・・冬が立つなんて・・・嫌ですねぇ。

昨日よりも今日と日々その葉を朱に染めて行く山裾。

ああ~素晴らしい^^

ところで・・・・

ウチのショップと良く比べられる有名なショップさん。

比較と言ってもあちら様は全国区、ウチは小倉北区・・・^^;

少数のお客さま方が比較しているだけでアチラ様はウチのことすら知らないと思います。

しかし・・・ちょっとタイヤの事で納得できない事を呟いておられたので・・・

反論してやろうか(-_-メ)

なんて・・・。

でもねぇ、カウンタ-の上に置いてあるドングリ見てたら・・・

そんな不毛な議論なんて馬鹿馬鹿しいな・・・と。

そんなことより世の中には不思議な事は確かにあるようです^^

http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/7598539.html

投稿者 reira : 11:13

PILOT ROAD3トレイルやっと入荷・・・

ビックオフロ-ダ-専用ONロ-ドタイヤROAD3がやっと入荷しました・・・。

と言っても2setだけですけど。

1setは既にご予約済みなので・・・・。

フリ-なのは1setのみです、ご希望のお客様はお早めに・・・。

因みに次の入荷は年を越すのでしょうかねぇ・・・?

ほんと・・・・・・・・

テんてンてんの多いタイヤですね・・・・。

投稿者 reira : 05:57 | コメント (2)

グ-ス350

発売当時から既に20年以上が経ちますね。

でも、そんなに歳を経ている様には見えないデザインです。

市場でも弾数はとっても少ない様です。

オ-ナ-様は通勤がメインで使用されていると言う事ですけど・・・

少々勿体ない様な気もしますねぇ。

まぁバイクなんて乗ってナンボって考えもある訳で・・・。

お客様の中にはあのW3とか・・・

あのCB750K0で通勤されておられる方も・・・

まぁ雨の日は公共交通機関でと仰っていましたけど。

どちらもピカピカのコンディション。

眺めているだけではなく、何時も触れている・・・

そして常に乗っている。

これも大切にしていると言う形なのでしょうね(^○^)

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:43

2012年11月06日

足立山麓紅葉通信^^

何時もの朝トレコ-ス。

今日は曇り・・・雨もポツポツ落ちてきましたね~。

ここ二三日の冷え込みで足立山麓の楓も少しずつ紅葉が始まりました(^○^)

春には新芽が芽吹き春の花が彩る山麓。

夏には忙しない蝉の声と新緑が覆い、蒼い空と力強い陽がまぶしい。

秋の朝は静かに、そして夕暮れには秋の虫が奏でる羽音。

山麓が紅葉で染まる頃、チラチラと冬の気配が訪れます。

音の無い色の無い冬・・・・。

心だけはホッコリしていたいものですね。

ところで昨日のお休みは珍しく海に行きませんでした。

お天気も良くなかったし・・・

イベントに協賛して頂いているメ-カ-さんへの報告とか・・・

タイヤ評価のレポ-トとか・・・溜まっている仕事を一気に終わらせて・・・

お昼からは・・・

久しぶりに整骨院に行って、帰ってからは裏山に除草剤をまき・・・

洗濯物を取り込んでいた嫁さんがムカデに刺されたり・・・^^;

だらだらとした一日。

早めに風呂を焚いて、沖縄から送られてきた泡盛をグビグビと・・・(^○^)

なんでもこの泡盛はタイヤ評価の対価らしい・・・。

タイヤ評価って時間もかかるし費用も結構掛かるんです。

燃料代に消耗パ-ツ代、作業工賃に知恵も体力も消費するし・・・・

整骨院での治療費だって馬鹿に出来ないのですよ・・・。

せめて・・・2本にして下さい・・・^^;

投稿者 reira : 08:47

ライトレCクラスの皆さんです^^

ちょっと危険な香りのする・・・Cクラスの皆さん(~_~;)

現役?8耐ライダ-も本気???

ご安全に(^^)/~~~

投稿者 reira : 06:28 | コメント (2)

ライトレBグル-プの皆さんです^^

皆さん筋肉痛は大丈夫でしょうか・・・^^;

お疲れさまでした(^.^)/

投稿者 reira : 06:16

ライトレAグル-プの皆さんです。

お疲れさまでした(^.^)/

投稿者 reira : 06:07

ヘプコ&ベッカ-

アメリカ映画のタイトルの様なメ-カ-名ですね^^

ジョン&パンチみたいな・・・。

ツ-リングボックスやバックのメ-カ-さんでBMW関係では高名の様です。

私はお客様から注文を頂いて初めて知りました(^^ゞ

パニアケ-スやツ-リングバックの取りつけは何度かお受けしましたけど・・・

純正以外の場合、手こずるのは・・・・

リプレイスのサスペンションに換装されている場合のアジャスタ-の取り付け位置。

大体においてケ-スの取り付けスティと被っちゃうのですよ。

カラ-やスティを追加して、何とかって感じです・・・何時も(~_~;)

まぁ純正のパニアでも有る事なのでこれが普通なのかもしれません。

ところで・・・

最近、パニアケ-ス等のお問い合わせを頂く事も増えてきましたねぇ。

しかし・・・

色々と聞かれても・・・メ-カ-の良し悪しとかよく分からないんです・・・私(^^ゞ

その辺、ご指導頂ければと思いますm(__)m

快適な旅を(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:32

2012年11月05日

小さなトラブル・・・大きな損害

ライトレの最後の走行で全く駆動が掛からなくなっていしまったR1100S。

その少し前から兆候は有ったのですよねぇ・・・。

ファイナルギアケ-ス付近から異音。

色々とチェックするもリアフェンダ-の接触音???

みたいな・・・。

まぁ結局、ミッションorファイナルギアに関係するトラブルだったようで完全停止(=_=)

ラダ-レ-ル等は持参していなかったので200kgを超える巨体を人力で抱え上げ・・・

皆様、大変お世話に成りましたm(__)m

原因はファイナルギァケ-ス側のユニバ-サルジョイントのスプライン破損。

念の為、ファイナルギアケ-スを分解し点検。

損傷はユニバ-サルジョイントだけの様です。

が・・・しかし・・・。

何故、こうなったのかを突き止めなければなりません。

もともとBMWのパラレバ-システムはスイングア-ムの動きに応じてカルダンシャフトがスライドし伸縮しています。

しかし、今回のトラブルは動いてはいけないファイナルギアケ-ス側のユニバ-サルジョイントが誤可動してしまった様です。

原因はシャフトを固定しているCクリップの劣化・・・。

多分・・・100円程度の部品です。

損傷し交換すべき部品の価格は10マン円弱・・・(@_@;)

なので・・・

修正&追加工を施し組み上げてみました。

TZ時代もミッショントラブルの裏ワザとして使っていた”手”では有ります。

多分、完璧だと思います。

BMWの金物パ-ツは質実剛健なので助かりました^^

後は雨があがったら試運転ですね♪

投稿者 reira : 08:05 | コメント (2)

下剋上・・・^^;

先輩後輩の仲では有りますが・・・

引退した後輩と、未だ現役バリバリの先輩・・・^^;

やはり二人ともヨイドンが好きみたい^^

ところで、ライトレの動画をPixyさんがブログにアップされています。

動画はコチラ
http://wind.ap.teacup.com/pixy/

投稿者 reira : 07:46 | コメント (2)

2012年11月04日

ライトレお疲れさまでした(^_^)/

親子バイク教室終了後の午後から開催しているライトレ。

路面温度24~28℃とタイヤにも快適な走行だったかな?

想定外?の少数精鋭な練習会になっちゃいましたね~^^;

お陰で良いタイヤテストにもなりました・・・・。

頑張りすぎたR1100Sもちょっと疲れちゃったみたい・・・

イントラさんや参加者の皆さんに抱きかかえられて・・・トランポに乗っかって帰宅・・・。

人間の力って・・・凄いですね(^^ゞ

ところでタイヤの画像を撮りまくっていた皆様・・・

ブログ等へのアップは是非ともモザイク入りでお願い致しますm(__)m

尚、タイヤの名称も暫くの間伏せて頂けますようよろしくお願い致します・・・。

あっ・・タイヤのインプレもご内密に(~_~;)

北九州カ-トウェイさんが画像をアップされています!

画像はコチラから
http://www.kitakyushukart.co.jp/shashin121103.html

投稿者 reira : 06:30 | コメント (2)

親子バイク教室 終了(^_^)/

秋晴れの下、今年最後の親子バイク教室!

各組ともに満員御礼でした(^○^)

疲れを知らないチビっ子達にイントラさんもバテバテ・・・^^;

それでも可愛い子供達に癒されて快適な一日でしたね!

また来年お会いしましょうね♪

北九州カ-トウェイさんが早くも画像をアップされていますね~!

画像はコチラから
http://www.kitakyushukart.co.jp/shashin121103.html

投稿者 reira : 06:19

2012年11月03日

まだ暗い・・・

今日は良いお天気に成りそうです^^

皆様、遠路気をつけてお越しください(^_^)/

それでは現地でお会いしましょう♪

投稿者 reira : 05:32

2012年11月02日

HONDA N-one (^○^)

HONDAのNewエヌコロ、今日発売ですね~♪

4輪免許を取得して公道で初めて運転したのがホンダのエヌコロでした(^○^)

まぁ何となくイメ-ジは残ってますね。

昔はN360を改造したレ-シングカ-を見て憧れたものです。

ヒットしそうな予感・・・。

若者のバイク離れ、車離れにストップが掛かればいいなぁ・・・。

このN-oneのレ-サ-なんかも考えているかも?

だってホンダさんですから(^v^)

投稿者 reira : 11:25

明日までは良い天気^^

去年は天候に翻弄された親子バイク教室&ライトレでしたが、今年は最後までお天気に恵まれているようです。

明日は今年最後の親子バイク教室&ライトレ。

ご参加の皆様、スタッフの皆様、明日は宜しくお願い致します。

尚、ショップは休業となります。

もう少し気温が上がってくれると・・・良いのですけど。

投稿者 reira : 06:24

カワサキ250TR

エストレアと同型エンジンを搭載したスクランブラ-タイプの250TR^^

私の世代は往年のビックホ-ンを思い出したりしますが(^^ゞ

ところで・・・

オ-ナ-さんはオフロ-ドタイプのタイヤからオンロ-ドタイヤに換装することを考えられていたようです。

ダンロップのKシリ-ズとかBT45から取りあえず選択は出来ますが・・・

費用対効果はそんなに期待できないかも知れません。

それよりなにより、ビジュアル的にはOEMに採用されているダンロップのユニバ-サルトレイルがよく似合うのではないかと。

そんな会話の中でお客様もご納得^^

やっぱりこれが一番似合いますよね♪

因みにダンロップのユニバ-サルトレイルって昔々のヤマハDT1やスズキのハスラ-、勿論カワサキのビッホ-ンやバイソンに装着されていたものが原型だと思います。

と言うか外観は何も変わっていない様な・・・

実はウルトラロングセラ-なタイヤなんですねぇ。

このタイヤのデザイナ-さんはどのような気持ちでこのタイヤを見ているのでしょうか?

少なくとも40年以上も生き残っているデザインですからねぇ。

考えてみるとユニバ-サルトレイルって凄いタイヤなんですね!

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:53

2012年11月01日

こころ

寒いですね~^^

なんて言葉が挨拶に成って来た何時もの朝トレコ-ス。

そりゃあまぁ11月ですもんね。

木漏れ日の小路で木の実を拾っているお婆ちゃんの後ろ姿(^○^)

何だか可愛いかったです。

ところで・・・・

木の実を拾って葉っぱの上に乗せ・・・・

森の中に置いておくと小さな森の精霊が取りに来るそうですよ。

コロボックルなど日本中にある森の小さな精霊伝説。

私は微妙に信じて居たりして(^^ゞ

そう言えば阿部寛が主演のTVドラマ「ゴ-イングマイホ-ム」の中にも小さな森の精霊、ク-ナが登場します。

赤い三角帽子を被った森の精霊・・・番組のキ-ワ-ドに成っています。

ドラマの中で阿部寛の妻を演じる山口智子は実力派と言われている料理写真家と言う設定。

ドラマの中で映画に使う古い重箱を借り受けた山口智子。

その重箱に込めらた想いや物語にアシスタントは感動を覚えるが・・・

山口智子はそんな先入観を持って画像を撮ると物の本質が見えなくなる、プロとしては失格。

私はそう思うとキッパリ。

学生時代、意匠とか美術を多少なりとも学んできましたが・・・

とても同意は出来ない言葉。

それは実力派ともてはやされている料理写真家の奢り。

その物に込められた想いや物語・・・・そして歴史・・・そして心がある。

それを感じ、想いをこめることで色合いや構図など相応しい表現がインスピレ-ションとして沸いてくるのではないかと。

だからこそ見るものの心にそれを伝え掴むことが出来るのだと思います。

絵画や音楽は無論、写真だって同じだと思います。

まぁそんな山口智子や阿部寛が森の精霊ク-ナや古き良きモノ達の関わりの中で人間回帰していくと言う趣旨のドラマなのでしょうね^^

家族とのかかわりとか・・・人とのかかわり・・・とか。

考えさせられるドラマですね。

UFOも精霊も河童も居ると信じるおっさんですが、幽霊だけは信じません・・・・。

だって・・・いたら怖いでしょ・・・^^;

槇原敬之 【四つ葉のクローハ?ー】
http://www.youtube.com/watch?v=ux7FfsbryAg

投稿者 reira : 08:59 | コメント (2)

極太短長・・・^^;

雨の中、エア-チェックでご来店。

しかし・・・

前回の来店の時にはノ-マルマフラ-だったのに・・・・

極太短長なビ-トのフルチタンフルエキが装着されておりました!

いゃ~~カッコいい^^

私は我が方のNinja250にもこのフルチタンを装着すべきと言っていたのですが・・・

車検時の音量が心配とか・・・

レ-スによってはレギュレ-ションでチタンはNGだ・・・とかでSUSのマフラ-に至ったわけですが・・・

熱く語っていた割にはレ-ス参加は一回きり・・・みたいな(^_^;)

現在は放置状態(__)

因みに・・・

極太短長なチタンフルエキと並べてみるかなり地味~~に見えてしまうSUS。

エキゾ-ストノ-トも全く違いますよ。

ええ音奏でてますね~!

ところで・・・雨の中・・・エア-チェックと言うよりマフラ-を見せぶらかしに来られたのかも^_^;

つか・・・当ショップでもビ-ト工業の製品は取り扱っていたりして・・・。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:48

ライドオントレ-ニング

明後日11月3日は今年最後のライドオントレ-ニング(^_^)/

今回もガラガラで伸び伸び走れそうですね・・・・^^;

でわでわクラス分けとタイムテ-ブルを記載致します。今回は現地にてペ-パ-は配布致しませんので各自、クラスをご確認ください。

ライドオントレ-ニング タイムスケジュ-ル

■12:45~ 走行前ミ-ティング

13:30~ Aグル-プ慣熟走行(10分)

13:40~ Bグル-プ慣熟走行(10分)

13 : 50~ Cグル-プ慣熟走行(10分)

全体ミ-ティング(質疑応答等)5~8分

14 : 10~ Aグル-プ練習走行(20分)

14: 30~ Bグル-プ練習走行(20分)

14 : 50~ Cグル-プ練習走行(20分)

15 :10~ PW50体験走行(10分×2グル-プ)

15 : 30~ Aグル-プ練習走行(20分)

15:50 ~ Bグル-プ練習走行(20分)

16 : 10~ Cグル-プ練習走行(20分)

16 : 40~ 練習会閉会 記念撮影

各グル-プの走行待機中はライディングについての質疑応答を行います。
インストラクタ-を捕まえてどんどん質問してください。

A)中尾さん、岸川さん 池田さん 
B)西岡さん、小手川さん、高石さん
C)(丸茂)さん、貫さん、、木下さん、
A)松尾君 (B)美根君(C)武者(C)太田君(ト-タル)中尾君

尚、インストラクタ-及びスタッフの皆さんは午前7時に現地集合をお願い致します。

大変ご苦労をお掛け致しますが、今回も宜しくお願い致します。

投稿者 reira : 05:36