« 2012年11月 | メイン | 2013年01月 »

2012年12月

2012年12月30日

仕事納め

ショップも今日が仕事納めです。

きっちり大掃除も終了する筈でしたが・・・・

ポン友が訪れて政治の話しに熱血し熱弁を奮い、話しは選挙制度の問題に発展(~_~;)

ところが・・・

その当の本人は一度も選挙に行ったことが・・・ないってヾ(--;)

そんな・・・。

話しは防衛、外交問題、超能力から宗教・・・異星人に迄及び・・・

留まるところを知りません。

つか、選挙に行けよって話ですよねぇ。

兎にも角にも今年も残す所、後一日。

皆様方にとって2013年が素晴らしい年となりますように!

良いお年を(^.^)/~~~

投稿者 reira : 14:57

年末の使者^^

毎年、年末にボリュ-ムのある仕事を頂いております^^

今年も遠路広島からチェックイン。

フロントサスペンションのO/H&モディファイ、リアサスペンションもオ-リンズに交換。

タイヤも前後S20を装着。

オ-ナ-さんは新幹線でトンボ返りなんて毎年ハ-ドなお客さまです。

ところで・・・

スズキもそうなんですがカワサキのフロントフォ-クスプリングってかなり加圧された状態でセットされている機種が多いですね。

多分レ-トが安定する25%程度かな?

それにしてもこの状態では一般公道の使用状況を考えるとちとハ-ドではないかと思います。

因みに今回はフロントフォ-クスプリングもオ-リンズに交換。

STDよりレ-トが高いので如何かなとも考えていましたが、実際にはオ-リンズの方がしなやかで初期はソフトで奥で踏ん張る優れモノでした。

バネ定数は正比例するというのは、机上の話で有ることはご存知かと思いますが・・

実際に計測器で測った場合、ストローク量によって、スプリングレートは変化します。

つまり、スプリングレートというのは、縮み始めから最大ストロークまで、常に一定ではない。

レ-トが安定するのは縮始めから25%~75%程度が最も安定しフルストロ-ク付近では線間密着が始まり、急激にレートが硬く(高く)なってしまいます。

オ-リンズのフロントフォ-クスプリングは不等間ピッチの特性を利用し、縮始めのしなやかさと奥での踏ん張りを両立させている?様ですね。

まぁ機種によって設定は違っているのかも知れません。

ZZR1400用の場合Wレ-トと迄は言えないかも知れませんが力学的に2字曲線的に立ちあげるってイメ-ジでジャストフィットだと思います。

レ-ス等での使用となると不都合も有るかと思いますが公道前提なら優しいスプリングかも。

丸ごとオ-リンズのフロントフォ-クに換装するのがベストなのは言うまでもありませんが、スプリング&モディファイでもいい線いきますね(^○^)

今年も遠路遥々お越し頂き有難うございました!良いお年を(^.^)/~~~

投稿者 reira : 10:09

陸・海・空それぞれの年の瀬

年の瀬の関門海峡は行きかう船舶の数も心なしか少なく感じますねぇ。

ところで年の瀬と言う事も有りますが珍しいお客様の御来店が^^

海外からの御来店もそうですが、偶然にも国の安全を担う陸・海・空の方々が御来店。

先ずは陸上自衛隊の方は震災支援後に昇進された様で北方駐屯地からどうやら南へ転属される様で挨拶に見えられました。

そして航空自衛隊三沢基地に勤務されている方は里帰りで北九州に。

そして海上自衛隊呉基地で潜水艦に搭乗している方はバイクを引きとりに・・・。

年越しは海底の様ですねぇ・・・^^;

ところで陸・海・空の方々のお話しをお伺いする中で、やはり先の衆院選挙で動きが大きく変化してきているようです。

国防上、詳しいお話し等はお伺いすることは出来る筈も有りませんが・・・

実際の現場ではかなり緊迫した状況も有るようです。

三者のお話しの端々から某島に関しての作戦が発動されているのではないかと察します。

口をそろえて仰るにはありえると・・・。

なんとも物騒な話です。

各自、立場上覚悟はしておられるようですが、やはり何事も起こらないことが第一だと。

昨年の末、日本海の内海で小舟に乗って漁をする老夫婦の画像を撮りましたが・・・

願わくば朝陽に染まるなみなもを漂う小舟が如く、老夫婦を包む穏やかな時が続く事を願ってやみません。

バイクを楽しむことが出来る事、言い換えればそれは平和の証でも有るのかもしれませんね。

私も含め日本国民は平和ボケしているのかもしれません・・・

恒久的平和を実現するには国民一人一人が認識を持ち義務と責任を果たす事から始まるのだと改めて感じました。

やはり選挙は国を変えるのだと。

Aoi Teshima - Negaigoto
http://www.youtube.com/watch?v=rljf6lUIa5w

投稿者 reira : 08:02

ハンガリ-からのお客様(^○^)

今から20数年前、学生時代にウチに通われていたお客様^^

現在は自動車関連のメ-カ-にお勤めで東欧の国、ハンガリ-に在住しておられるようです。

ある日突然、どうしても昔懐かしい九州の路をバイクで走りたいと言う衝動に駆られ・・・

今は誰も住んでいない三重県の自宅に放置してあるBMWを引っ張り出してご来店(~_~;)

何でもその為に急遽車検も受けたとか・・・

突然の御来店にコチラもビックリ!

ブレ-キパットとオイル交換をしつつ昔話に花が咲きました^^

ところでヨ-ロッパではクリスマスは盛大に祝うそうですが新年は特に何事も無い様です。

まぁお正月という概念は東洋のものですからねぇ。

どちらも盛大な日本は特別なのかも知れません。

昨日は懐かしの平尾台、鱒淵、そして大観峰を走り大分に一泊し・・・

そのまま三重に戻りバイクを格納しとっとと成田に向かうそうです。

年越しはフランスに向かう機内で迎えるようです。

なんともハ-ドなスケジュ-ルですねぇ。

当分、日本に帰ってこられそうには無いとの事。

ハンガリ-ではR1150RTに乗られているようです。

また、お会いできる日を楽しみにしております♪

ご来店有難うございました!良いお年を(^.^)/~~~

投稿者 reira : 07:08 | コメント (2)

2012年12月29日

健脚商売^^

今年はどうやら健脚移植が最後の仕事に成りそうです^^

ところで・・・

一般のショップさんとウチのショップの作業時間って随分違っているようですねぇ。

例えばBMW R1200RTの前後ショックアブソ-バ-をオ-リンズに交換する場合、ディラ-さんで交換に要する時間は多めに見積もって3時間程度だそうです。

ウチの場合、如何見積もっても6時間程度は掛かります。

まぁ納品されたものをそのまま単に取りかえるのであれば3時間というのも分かりますが・・・。

作業箇所を先ずは清掃し、ボルトやナットの洗浄&修正、グリスアップは無論の事です。

取り付け長(車高調)の調整や出荷仕様から実用的なセッッティングにリアジャスト等・・・

6時間で出来れば早い方です(^^ゞ

まぁ考えている時間も含みますけど・・・。

これが更にリンクタイプの車両とか、フロントがテレスコピックタイプだったらもっと時間は掛かります。

フリ-バルブタイプであってもカ-トリッジタイプであっても先ずは全バラで洗浄。

各部のチェックとパ-ツの交換、また必要があれば修正や加工を施し、フル-ドの番定や油面など仮組しながら最適と思われる所を探っていきます。

ついでにと言っては何ですがステム廻りのチェックとかリンクの分解洗浄など等・・・

一日半から2日間はまるっと掛かります。

ただ単にバラして組み上げるのであれば話しは別ですが健脚商売を謳っている以上、レイラでやって良かったと思ってもらえなければ意味がありませんからねぇ。

と言って掛かった時間分の工賃を頂いているわけでは有りませんよ(~_~;)

私の知る限りでは他のショップさんの工賃と変わらないと思います。

これは私の拘りの問題ですからねぇ。

なので・・・

待っている間に何とかと言う話も頂きますが、ウチの場合は無理な話なのですねぇ。

まぁアンタの手が遅いと言われるかもしれませんが・・・

じっくりとがモット-ですから(^^ゞ

宜しくお願い致します。

投稿者 reira : 08:47

哀しい記念写真・・・

昨日、暫くぶりのお客様が御来店。

本当にお久しぶりですね、なんて話から・・・

実は愛車のK1200Sが御近所さんの撒いた打ち水に乗ってスッテンコロリ(>_<)

カウリングがバキボキ状態に成ってしまって・・・

ディラ-さんに修理を依頼したらABS樹脂のカウルは基本的に修理は出来ないと。

仮に何とか修理してもあとが残るし歪も出るし、色を合わせるのも難しいとか・・。

でもって純正カウルを手配することに成ったそうですが・・・

もう顎は落ち目が点状態のなるほど珍百景な価格だったそうです(^_^;)

更に国内に在庫は無し・・・ひたすら待っているそうです。

でもって携帯で撮影した哀しい記念写真を拝見(p_-)

んん~~この程度なら・・・

ウチが外注でお願いしている工場(?)ではABS樹脂のカウルも普通に修理してますよ・・・

歪とか修理の痕などは殆ど・・・いや全く確認できません。

色合わせなんて何の問題も無いです。

修理と言うより再生と言った方が正しいかもしれません、内容によっては形状変更もOK。

以前お願いしたNSR250のカウルなんてチャンバ-に合せてボンキュッボ~ン(*^^)v

職人技と言うか何と言うか技術はピカ一ですね(^○^)

但し、それだけの事をお願いするので価格もそれなりでお安くは有りません。

国産の現行モデルなら新品の方が安価かもしれません。

でもねぇ絶版車とか輸入車の顎が落ち目が点ななるほど珍百景な価格と比べると半値以下です。

ABS樹脂では有りませんがビモ-タのカ-ボンカウル等は1/5位の価格で有る意味新品より綺麗な仕上がりでしたもんね~!

エンブレムやロゴも手に入らなければ作ってしまう、若しくは書いてしまう超職人さんです。

ええ~そんな話聞いてませんよ~~もう頼んじゃったし・・・(>_<)

と言われても聞かれていませんよ~~(^^ゞ

ってメガネス-パ-のCMの様な会話に成ってしまいましたが・・・

まぁもし、そんなお客様が居られましたら一度ご相談して頂ければと思います。

※画像はお客様の哀しい記念写真とは関係ございません。

投稿者 reira : 05:59

2012年12月28日

チェックイン

今日は冷たい雨が降ってますね~。

じっくりと作業が進められそうです^^

つか・・・

別に雨が降っていなくてもじっくり進められますけど・・・。

投稿者 reira : 08:44

2012年12月27日

今年最後の晴れかも・・・

明日が仕事納めと言う方も多いのでしょうね。

気のせいか交通量も普段より多い様な気がします。

それに比べて何時もの朝トレコ-スは静かなもの・・・

寒いのでじっちゃんばっちゃんも出てこないのかな?

葉の落ちてしまった木が目立つ足立山麓は閑散としています。

おお~ウチのショップと同じじゃん(~_~;)

今日は2012年最後の晴れ模様となりそうですね^^

投稿者 reira : 09:10

BMW R-1

BMW R-1は1992年ごろ、WSBに参戦する為に開発されていたプロトタイプ。

水冷のフラットツインですがへんてこな形してますね~。

ライダ-のポジションとの関係でこうなった様な事が書かれてました。

結果的にWSBの参戦は見送られたみたい・・・

ダウンドラフトのインジェクションは効率は良い様ですが邪魔くさい位置ですね・・・

このプロトタイプR-1のノウハウはR1100Sに引き継がれたと成っていますがどの辺?

エンジンの搭載位置とかディメンジョンやウェイトバランスって所なんでしょうか(・・?

そう言えばR1100Sの豪華?なカタログは今でも手元にありますけど。

読み返してみると結構恥ずかしげもないことが書かれてますね^^

速く美しく個性的・・・とか・・・

1オンスの贅肉すらついていない・・・とか・・・^^;

いやもう読んでて恥ずかしい様な・・・。

でもそんな駿馬ならぬ駿牛?にどっぷりなんですね~♪

ところでR-1の系譜と言うのは知らなかったな~。

どの辺がそうなのか分かりませんけど(^^ゞ

投稿者 reira : 06:18

2012年12月26日

洒落っ気

たまたまですが25日、クリスマスに到着^^

ちょっと期待しつつ梱包を解き検品。

何を期待していたかと言うと・・・そりゃあクリスマスですから。

クリスマスカ-ドの一つも添えてノベルティ-の一つも同梱されていないかなと(^^ゞ

まぁ年末の忙しい時にそんな事やっている暇など無いでしょうね。

しかし・・・

今回のショックアブソ-バ-は国内に在庫が無くスゥエ-デン本社からの出荷。

スゥエ-デンと言えばサンタクロ-スと関わりの深いお国ですからねぇ。

エア-便ですから出荷から通関、検品そしてユ-ザ-へ発送。

どこかのカスタマ-センタ-でも無い限りユ-ザ-の手元に届く日程は予想がつく筈ですから・・・

私なら洒落っ気を出して「メ-リ-クリスマス!素晴らしいバイクライフを!」なんてメッセ-ジの一つも付けますね(^○^)

まぁアンタが暇だからそんな事考えるのよって話では有ります・・・^^;

でも、そ-言うのってちょっと嬉しくないですか?

Merry Christmas (^○^)

I Saw Mommy Kissing Santa Claus
http://www.youtube.com/watch?v=EW0aj-ngpIg

投稿者 reira : 05:51 | コメント (2)

2012年12月25日

Merry Christmas (^○^)

Merry Christmas ~~♪

ネットを通じての呼びかけなどで個人や団体、企業等が被災地の子供達にクリスマスプレゼントを届けようと言う話に乗っかり(^^ゞ

私も些少では有りますがカンパさせていただきました^^

因みに・・・

何でもフィンランドの大使からも子供達にクリスマスカ-ドが届けられた様ですが。

ニュ-スでは全く取り上げられていない様ですねぇ・・・


きっと天国からのクリスマスカ-ドも沢山届いたことだと思います。

東北の子供達、そして皆さんが心からメリ-クリスマスと謳える日が一日も早く訪れることを心からお祈りいたします。

I wish you a merry Christmas!

The Christmas song Celine Dion
http://www.youtube.com/watch?v=sHF7yx-zobM

投稿者 reira : 06:05

2012年12月24日

Newタイヤ

来春にかけて各タイヤメ-カ-はNewモデルを発売するようです。

縁あって発表前に評価させて頂く事も多々あります。

今年も9月頃から数種類のタイヤを事前評価しましたが・・・・

レ-スモデルは別としてストリ-トモデルは進化していると言えるのかってのが正直な印象です。

まぁ有る目的に対して相当な領域に達しているタイヤを飛躍的に進化させるのは難しい事は確かです。

実際にマ-ケットでネガティブな評価を受けている部分を潰していくとか・・・

顔を変えるとか、更にコストの見直し等が主な変更内容かななんて感じます。

その中で面白いのが〇社と△社の方向性の違い。

〇社は市場のニ-ズを良く分析しており、レベルアップと言うよりはある意味において性能を低下させてニ-ズとのベストマッチングを狙っている。

これは現在の国内2輪市場において成功していると思います。

まぁニ-ズにマッチする事もパフォ-マンスと言えるでしょうね。

対して△社は常に新しい仕様にトライしています。

マテリアルは勿論、仮説の新理論を具現化する努力を怠っていません。

単純に〇社と△社の同レンジのタイヤを実性能で比較すると性能的には遥かに△社が上回っています。

進化させようと努力しているのだから当然なのですが・・・・

しかし、それが市場で受けるとは限らないのが商売と言うものの様です。

△社に〇社の考え方が少しでも反映されていたら・・・

若しくは〇社に△社の発想力が有ったなら・・・

なんて考えてしまいますがそれがそれぞれの企業色であり個性なのかもしれません。

まぁどちらにしても場合によってはNewモデルの方が現行モデルより優れているとは限りません。

今はメ-カ-さんから評価結果は書いちゃダメって言われているので・・・

来年のお楽しみですね(^v^)

投稿者 reira : 11:28

イブですね^^

夜中は星が出ていましたが、今は小雪が舞っています。

ホワイトクリスマスなんて予報も出ていましたが・・・・

如何かな?

ところでハイパ-TONAKAIの記事に”まやかしだ!”なんてコメントを頂きました(~_~;)

いゃまあね・・・その通りなんですけど。

わざわざそんなコメントをする方も何だかですねぇ。

そんな事言ったらTVドラマも映画も作り話、アカデミ-賞なんてまやかし大賞って事に・・・

夢の無い方ですね。

因みに私はサンタクロ-スを信じています(^○^)

セント・ニクラウスの想いが時を超え脈々と流れ続けている。

その想いこそがサンタクロ-スでは無いでしょうか?

皆様、良いクリスマスを(^.^)/~~~

STARDUST - Henry Mancini
http://www.youtube.com/watch?v=zpzuFW3xu04&feature=related

投稿者 reira : 06:09

2012年12月23日

間に合った~(^○^)

年末に健脚移植を賜っておりましたが・・・

モノが欠品中でディラ-さんからは年内は無理かも・・・

なんて通達を頂いておりましたが、超裏技で間に合いました♪

K島さ~~ん、ご安心ください。

今回はバイクもご一泊ですがオ-ナ-様もホテルにご一泊。

後はお天気ですねぇ・・・。

因みに画像のショックアブソ-バ-は現品では御座いません。

投稿者 reira : 06:00

こっちも飲んでみた・・・

レットブルと価格は同じだけど量が多い・・・

んん~~味も同じ感じだけど薄いかな???

因みにどちらも翼は生えてきませんでした・・・

投稿者 reira : 05:49

2012年12月22日

おじさんを食ってみた・・・^^;

なんだなんだ共食いかぁ~~~

と思ったあなた・・・

オジサンのお味はコチラから
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/8041804.html

投稿者 reira : 08:55

寒中、遠路遥々 m(__)m

寒い中、遠路遥々広島からお越し頂きました。

お目当てはキャンペ-ン対象品のパワ-ピュアだったようですが、既に売約済みでパイロットパワ-を装着。

しかし、幾らキャンペ-ン価格と言っても広島からの交通費や労力を考えると・・・

更にこの寒い中ですからねぇ。

当店で交換するという事が最優先と考えて頂いたようです。

本当に有難うございます。

なのでスペシャルなお土産をお渡しいたしました(^○^)

ところで・・・

オ-ナ-様はオ-リンズを装着されていますが、プリロ-ド調整のアジャスタ-の取り付け位置がメ-カ-さんの指示と違っていました。

お伺いすると指示の位置ではパニアケ-スが取り付けられないらしい・・・。

やっぱねぇ~^^;

BMWにオ-リンズを装着する場合・・・この様なケ-スが多々あります。

なので、取り付けを依頼する場合はパニアケ-スを取りつけた状態で行う事が肝心。

更にパニアケ-スが社外品の場合は特に注意が必要です。

ウチでも過去にア-ダこ-だとやりましたからね~。

オ-ナ-様にもちょっとした加工とカラ-で納得の位置に取り付け可能な事をアドバイスさせて頂きました。

事前にご依頼を頂いていればコチラで加工させて頂いたのですが・・・。

と言うか、メ-カ-がもっと確り確認を取るべきですよね。

BMWの場合、殆どの機種がパニアケ-スは標準的な仕様ですから。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:53

2012年12月21日

ハイパ-TONAKAI-クラッシックタイプ登場?

毎年、この時期に成るとサンタクロ-ス特別自治区からのニュ-スが気に成って仕方が有りません。

昨年、クリスマスプレゼントデリバリ-システムの行き過ぎたハイテク化によって巻き起こった騒動は記憶に新しいですね。

何はともあれ自治区の会長であるセント・ニクラウス氏の発言によって騒動は鎮静化。

昨年の記事はコチラから
http://blog1.reira-sports.com/2011/12/post_2910.html

サンタクロ-スの本来担うべき使命は世界中の子供たちに優しくも暖かな心を届け育み紡ぐと言う事です。

今年はサイコキネシスを一段と高めたトナカイ達と、日々の鍛錬で鍛え上げられたサンタクロ-ス達がイブの夜にその力を存分に発揮する事でしょう。

とは言え、短い時間で世界中の子供達を網羅するのは難しい様で特別自治区の開発部と惑星グレ-ゼ581Gで共同開発された超時空デリバリ-システムは支援システムと言う立場では有るものの開発は続いているらしい。

新次元通信社の最新情報によると素粒子ニュ-トリノテクノロジ-の動力化は既に量産体制に入っており支援体制は万全を期していると言う事です。

但し、そのスタイルは従来の前衛的なものではなく温かみのあるノスタルジックなスタイルを取っているようです。

これはセント・ニクラウス氏の前年の談話を受け、見た目にも心温まる形にと言う事を具現化したもの。

しかし、実際は光学迷彩テクノロジ-によって活動中は目には見えません。

それでもやはりその心が大切であると特別自治区のスポ-クスマンはコメントしているようです。

そのコメントを裏付ける粋な計らいが有る様だとの情報も既に一部報道機関によって伝えられています。

因みにその情報とはイブの夜、遥か上空の一部区間で光学迷彩システムをOFFにしその姿が夜空の中で一瞬だけ捉えられると言うサプライズ!

楽しみですね~♪

ハイパ-TONAKAI-クラシックタイプが見られるのか、鍛え上げられたトナカイの引くソリが見られるのか・・・

さて、今年のイブも夜空から目が離せませんね(^O^)

Santa Claus Is Coming To Town Mariah Carey
http://www.youtube.com/watch?v=XaVtSHrP888

投稿者 reira : 06:33

年末年始のお知らせ

いよいよ年末ですね~。

年内は無休で30日まで営業致します。

12月31日~1月4日迄は休業致します。

2013年1月5日より通常営業となりますので宜しくお願い致します。

投稿者 reira : 06:15

2012年12月20日

薩摩富士独り占め^^

所用のついでの釣りと温泉・・・なのか・・・?

釣りと温泉のついでに所用を済ませるのか・・・

甚だ怪しい薩摩の旅路。

一体何しに鹿児島へ行ったのか・・・

気に成る方はコチラから(^^ゞ
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/8026155.html

投稿者 reira : 15:03

ブレ-キパット交換

BMWのブレ-キって下手に触るとトラブるなんて話がありますね。

ブレ-キパットの交換などはディラ-以外でやっちゃダメ・・・なんて。

これもBMWの都市伝説か・・・(~_~;)

では無く、ある意味本当です。

知識や作業手順を知らないでエイヤ-!でやっちゃうと・・・

油面の異常をセンサ-が感知しエラ-が出ちゃいます。

エラ-が出てしまうとマスタ-で再診断しないとリセット出来ません。

なのでディラ-さんで交換するのが無難と言う事に成ります。

しかし、知識があれば何の問題も無いのでディラ-さんでなくてもパットの交換が出来るショップも結構あると思います^^

勿論、ウチでも交換できます。

ただねぇ・・・

BMWのブレ-キパットって機種によって微妙に形状が違っていて・・・

どうして共通にしていないのか不思議でなりません。

その為かパットメ-カ-さんの適合リストもいい加減なもので・・・

今回の交換でもR1200RT用となっているのに形状が違ってました(=_=)

幅がほんの数ミリ違っているだけなのですが無論、取りつけは不可。

まぁ適合する在庫があったので事無きを得ましたけど・・・。

その辺も含めてノウハウって事なのかも知れませんね。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:38

マルソエ醤油

母が終の棲みかとして選んだ鹿児島。

半生を薩摩で過ごし今は生まれ故郷の山口で眠っています。

その母が残した年に一度の用事・・・。

その用事は毎年12月まで待ち、1月中には済ませないといけません。

例年は年末年始の休みを利用していましたが・・・

一昨年は雪の交通規制で行きに9時間・・・(-_-;)

その前の年も雪による交通規制で帰りに12時間掛かりました・・・。

なので今年は天候を見計らって用事を済ませに鹿児島へ。

なのに・・・・やっぱり・・・何かが起こるものなのですねぇ・・・。

まぁそんな話はさて置いて。

我が家は十数年前に出会った枕崎の醤油にどっぷりとハマってます(^○^)

かみさんの料理の味加減もこの醤油がベ-スと成ってると思います。

普段は通販で購入しているのですが、今回は枕崎の醸造所まで行ってみました^^

添田醸造所の中にある醤油ショップ。

ショップには見た事も無い醤油が一杯!

もう醤油だらけ(当たり前ですが)

新製品もあり試舐したカミさんもテンションあげあげ(~_~;)

最初に予定していた量を遥かに上回り・・・・

配送用のプラケ-スに一升瓶を詰め込んで・・・・ヾ(~∇~;)

大量購入。

添田醸造のマルソエ醤油!これ本当に美味いんですよ~♪

最近はたまご掛けご飯専用の醤油なんてのも有りますが・・・

マルソエの太陽醤油には遥かに及びませんよ~~!

是非、一度お試しあれ(^^)/

投稿者 reira : 06:01 | コメント (4)

2012年12月16日

何時もの朝トレコ-ス

足立山麓の桜も春に備えて・・・(^○^)

今日は投票日ですね。

朝トレの帰りに投票してまいりました。

我が国にも春が来ることを願いつつ。

は~るよ来い~~~♪

投稿者 reira : 09:20

BMW K1600GTLを見てみよう・・・

関西に転勤に成ったポン友がバイクを冬眠させるためおNewなK1600GTLで里帰り。

バイクの冬眠なんて・・・勘弁してほしいですねぇ・・・^^;

K1600GTLを間近で見るのは初めてなので・・・

じっくりと・・・(p_-)

第一印象はデッケェ~~の一言・・・(またかよヾ(--;)

まるでそびえ立つ南アルプスの尾根を結ぶ稜線の如きシルエット(見た事ありませんが)

まぁそれ程デカイ印象です。

画像で見たマフラ-は流石6気筒の迫力なんて思ってましたが排気口は2つなのね・・・。

4つは塞がってます。

でもって早速試着座。

ん?んんん????

なんとロ-ダウンな体型の私でも両足が余裕で着くでは有りませんか(^○^)

C650GTより全然楽ちんです。

ポジションも無理なく快適(な感じ)

因みに気に成るタイヤは幻のBT-022が装着されています。

リアのパタ-ンはBT-021と同じですがフロントはBT-023GTスペックの原型となったのかなって印象。

BT021は発売直後にフロントの早期摩耗が問題となり、異例の早期改良が行われたのは記憶に新しいお話です。

時同じくして、代替えでBT022がリプレス市場に投入されるという噂がありましたねぇ。

実際はバトラックスの冠を配されたBT022はカタログに乗る事も有りませんでした。

ところで・・・

ポン友が神戸のディラ-さんにタイヤ交換の話をしたところ・・・

神戸のディラ-ではBMW認定タイヤしか交換を受け付けないとの事だったらしい。

公認タイヤとはOEMに採用されているタイヤと言う事らしい。

保証の問題という事の様ですが・・・何の保証??

ニッサンのGTRの様にOEMタイヤを指定ディ-ラ-で交換しないと車体の保証も一切受けられなくなると言う話ではない様ですが・・・

厳粛なOEMタイヤの採用要件を有するBMWならではの・・かもしれませんが・・。

最近のOEMタイヤを見る限り、昔ほど厳粛では無くなったのは明らかです。

理由は何処にあるのでしょう?

BMW全体の方針では無く神戸のディラ-さんの方針なのかもしれません。

ミシュランの関係者にその話をしたところ、多分に商的背景が有るのかもと言う見解。

また某メ-カ-さんは来春リリ-スされるNewメガツ-リングタイヤとK1600GTLとのマッチングに絶対的な自信があると仰ってました。

世界的に見てもメガツアラ-向けのタイヤに力が入っているようですね。

この市場、バイクと同じくデッカくなるのでしょうか?

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:43

2012年12月15日

飲んでみた・・・

翼は生えてきませんでしたが・・・

効きますねコレ(=^‥^=)

投稿者 reira : 11:24

オイル交換^^

ブログの記事をご覧に成ってMOTULに興味をもたれたようです。

という事でMOTUL7100をゴックンゴックン( ^^) _U

オイルタンクとオイルパンの2か所から抜き取りますがドライサンプの割にK1300系のオイルパン容量はタップリです。

因みに・・・

未だにエステルベ-スのオイルを使用するとオイル漏れを起こすなんて迷信の様な話を耳にしますねぇ。

更に性能は良いけど一度熱が入ったら極端に劣化するとか・・・

まぁ色んなエステルの特性の端々を繋ぎ合わせた都市伝説の様なものですね。 

BMWにエステルベ-スのMOTULを使用しても何も問題ありません。

つかベストだと思います^^

ところで・・・・

先日手に入れたドレインボルト抜き取り専用のコレ(^○^)

いやいや優れモノですよ。

元々17mmのヘキサゴンヘッド用見たいですが12mmでも14mmでも丸型でもバッチリ。

強力磁石でがっちりホ-ルド。

もうオイルトレイにポチャンする事も無いし手がオイルまみれに成る事もありませんね♪

便利なモノもありますね~(^○^)

投稿者 reira : 06:05 | コメント (2)

2012年12月14日

2本のバナナ・・・

相変わらず暇な毎日が続いています・・・(^^ゞ

とは言え、取引先の方々が年末の挨拶に来られたり・・・

賞味期限の切れたタイヤをバッサバッサ斬り込んで廃棄したり・・・

それはそれで忙しいのかも。

そんな中、毎日恒例となっているご近所の方が御来店。

>あのね-朝見たら後ろのタイヤがペッタンコになっとたのよ。

あ~パンクですね~なんてチェック開始。

>自分でも見てみたけど何も刺さっとらんのよ。

そうですねぇ、パンクでは無い様ですね。

エア-を充填しビ-ト回り、バルブ周りをチェック。

リ-クの原因はバルブコアでした。

>バルブコアっちゃなんね?

はぁ虫ゴムのことですよ(^○^)

なんて作業が終了し、珍しく・・・

>お幾ら?

いやいや、代金はイイですよ^^

>そりゃ悪いねぇ・・・

とショルダ-バックをまさぐり2本のバナナを差し出して・・・

>これ食べて。

ははっ気を使わなくてもイイですよ、お腹一杯だし結構ですよ~(~_~;)

>だったらお子さんにでもあげて。

・・・・では遠慮なく頂きます・・・って頂いたものの・・・。

大学生の子供達にバナナ一本づつあげるのもねぇ。

まぁ気持ちですから有難く・・・・頂きます(^^ゞ

投稿者 reira : 16:05

BMWのスク-タ-を見てみよう・・・

BMWのNewモデルC650GTでUさんが御来店。

良い機会なのでマジマジと・・・(p_-)

まぁ第一印象はデカイの一言。

リアサスの取り付け位置も・・・動くのって感じですが、そこは確り設計されているのでしょうね。

気に成るのは前後のホイ-ル脱着性はど-かなと。

何しろスク-タ-のタイヤ交換って手間が掛かりますからねぇ。

しかしC650GTは普通のバイクと変わりなさそうです。

取りあえず一安心(^○^)

ところでC650GTのシ-ト高も高いですね~!

というか幅が広くて足付き性は最悪ですね。

つか、お前の足が短いからじゃっ!って話ですけど(^^ゞ

改めて福山理子さんの足の長さを思い知りました・・・。

ところでスク-タ-って取り回しが容易でコンパクトな割に積載能力も高い便利なコミュ-タ-って認識ですが・・・

最近のビックスク-タ-って私の認識とは全く違う所に位置するようですねぇ・・・

オ-トマチックなツアラ-なのか何なのか??

操る楽しさと言うのもいまいちピンとこないし・・・

そう言えばYAMAHAもT-MAX750なんて噂もありましたねぇ。

これ如何なったのでしょうか?

カッコいいのか如何なのか私のセンスでは分かりません・・・

でかいスク-タ-と言うかデカ過ぎるスク-タ-って重くて鈍くて何が魅力?

跨っても乗っても舐めまわすように見ても・・・分かりません。

極めつけはスズキのコンセプトモデルでG-ストライダ-ってのがありましたね・・・

スク-タ-でなければならない理由は何でしょう。

と言うか・・・私が時代に取り残されてきている・・・という事かも(~_~;)

投稿者 reira : 08:46

ふたご座流星群

昨晩から今日の未明にかけてふたご座流星群が大量に観測できるというので・・・

2時頃からずっと夜空を眺めていましたが・・・

流れ星は1個だけ。

これって流星群とは関係なさそうですねぇ。

3時頃から雲が広がり始め、5時ごろには星は全く見えなくなりました。

ああ・・・眠い・・・。

『流星』 吉田 拓郎
http://www.youtube.com/watch?v=jFsv9k8340A

投稿者 reira : 06:03

2012年12月13日

YZF R125

一時期、買っちゃおうかとも考えていたR125。

実は現車を目の前にするのは初めてです。

オ-ナ-さんは古いお客様ですが、やっぱり買ってしまいましたか・・・

という感じ(^○^)

ところでR125のシ-ト高ってオフロ-ド車並みに高い。

ロ-ダウン体型の私ではバレリ-ナ状態(~_~;)

車高を上げたR1100Sよりも高けェ~~~し!

購入しなくて良かったかも・・・。

因みにR125に装着されているOEMタイヤは某欧州製のバイアスタイヤ。

昔からこのメ-カ-のバイアスは出来が悪いと思っていましたが相変わらずですねぇ。

ブレ-カ-の入れ方に特徴があるというか、何と言うか・・・

インフレ-ト時のプロファイルを確認しているのかね?

それともこれで良しとしているのか分かりませんが・・・・

私の時代でもダメ出しされることは間違いないと思います。

換装したタイヤはバトラックスBT39。

基本設計が古いのは否めませんが、インフレ-トした姿はOEMタイヤより遥かに美しい^^

オ-ナ-さんと顔を見合わせて・・・

これが正しいタイヤの姿ですよね~なんて話しに。

最近は125ccや250ccのニュ-モデルが続々と登場し、市場にも受け入れられている様です。

国産メ-カ-さんもおNewなバイアスタイヤ、考えてみても良いのではないでしょうか。

まぁIRCはRX02をリリ-スしてますが・・・如何なのでしょうね。

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 08:48

空気圧チェック

空気圧のチェック、怠っていませんか?

ここ最近、空気圧チェックでご来店されるお客様の殆どが適正空気圧から10%~15%も圧が低下しています。

夏場の暑い時期に空気充填をして以来そのままなんて方は要注意ですよ。

気温低下と共にタイヤ内の空気も収縮し空気圧も低下してしまいます。

更に圧が低下するとビ-ト周りの圧着力も下がりエア-リ-クする可能性も高くなります。

昨日ご来店されたお客様もフロントの適正値225kpaから170kpaまで低下していました。

どうりでおかしいと思ってた・・・なんて・・・。

と言いつつ・・・自分も車の空気圧・・・チェックしてなかったなぁ~~

なんて・・・(^^ゞ

でもってエア-チェックをしてみると・・・

リアの2本は約10%程度低下してました。

フロントの左側でやはり10%、気温の低下による数値と大体あってますね。

がしかし・・・右側は34%も低下してるし(>_<)

そう言えば・・・高速道路で何となくステアが取られる様な気がしてましたね~(~_~;)

こりゃガソリンスタンドのタイヤアドバイザ-さんの忠告を聞かなかった私の奢りですね。

それにしても34%は大き過ぎる数値なのでパンク若しくはバルブ周りのトラブルを疑ってチェックをしました。

パンクはなし、バルブ周りからのリ-クもコアも異常なし・・・。

という事はビ-ト回りだなと。

でもってビ-ト周りに石鹸水を張って徐々に空気圧を落として行くと有る空気圧に成ったところでプチプチプチとエア-リ-ク。

上記でも書いている様に空気圧不足によるビ-トソ-ルの圧着力の低下によるリ-クの様です。

この辺の能力や精度って同じタイヤでも個体差がありますが・・・、

経年劣化によってソ-ルの粘弾性が失われ更に低温が止めを刺したのかも知れません。

にしても履き替えて約3年・・・4輪タイヤとしては劣化が早すぎる。

まぁ後輩(顔も知りませんが)達が作ったタイヤなので許してあげます。

でも次はこの銘柄は絶対に履きません。

皆さん空気圧チェックは怠りなく!ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 05:52

2012年12月12日

YAMAHA YZFR25?

ジャカルタで発表されたYZFR15のSSバ-ジョンの様ですが・・・

どうも噂のYZFR25のヒントに成りそうなモデルですねぇ~。

以前、雑談レベルの話の中でWR250のエンジンをベ-スにロ-ドモデルを試作しているという様な話を聞いていましたが・・

実際に市販に結び付かない様な試作車は何処の会社でもやっているようですから何とも言えませんね。

若手の商品企画のグル-プが提案しても戦略とかタ-ゲットとか展望とか・・・

上を納得させなければGOは出ません。

更に、じゃあ販売台数の見込みはなんて聞かれると・・・・

でもねぇこのクラス、機は熟している・・・というかヤマハは遅れをとっている様な気がしますね。

なので・・・近いうちに・・・・。

投稿者 reira : 06:30

激辛(>_<)

山椒は小粒でピリリと辛い・・・なんて申しますが・・・。

島唐辛子ってピリリどころでは有りませんねぇ。

こりゃもう兵器です。

この間、某PAPAと久々に呑んでいる最中・・・・

このちっこいのはそんなに辛くないし焼酎のあてにいいさぁ~

なんて言うものですから、カリッと食べたら・・・・w( ̄△ ̄;)

超~~~~~激辛!!!

酔いは吹っ飛ぶわ、舌は痺れて味も何も分からんわ・・・

次の日の朝・・・水戸の黄門様はヒリヒリするわ・・・。

傷害罪が成立しますよ・・・PAPA・・・。

投稿者 reira : 06:02 | コメント (2)

2012年12月11日

タイヤの慣らし

タイヤを購入して頂いたお客様には口を酸っぱくして慎重にならし運転をして頂くよう申し上げておりますが・・・

路面温度が低いこの季節、更に慎重に慣らし運転をして頂けますようお願い致します。

俗に言う新品タイヤの皮むきと言うのは言葉の通り表面の皮をむき、本来の摩擦力が発揮できるよう仕上げると言う事です。

新品タイヤがグリップしないのは表面に付着している離型剤(WAX)が原因と説明されている方も居られますが、間違いとは言わないまでも殆ど関係有りません。

離型剤(WAX)は出荷の際洗い流しているメ-カ-もあり、少なくとも私のショップではお客様にお渡しする際に更に拭き取っております。

新品タイヤの皮むきについては以前にも記事にしております。

記事はコチラから
http://blog1.reira-sports.com/2010/11/cautioncaution.html

また新品タイヤの慣らしはトレッド表面の皮むきだけではなくケ-スの慣らしと言う意味合いも有ります。

タイヤは走行負荷によって外径成長と呼ばれる寸法変化を起します。

つまりタイヤが若干膨張して大きく成るのですがそれを外径成長とよびます。

タイヤは外径成長し成長寸法が安定したところが本来の性能を発揮できる状態に成ったと言う事です。

これはタイヤの重要な構成部材であるコ-ドの種類にもよりますが概ね100km前後の走行が必要です。

またカ-カスやベルトに使用されている化繊は様々な種類があり古くは綿やレ-ヨン(現在も稀に使用されています)から現在はナイロンやポリアミド、アラミド、ポリエステル、コ-ティングスチ-ル等が主流です。

またコ-ドの線径や束ね方、撚り方も様々な方法が取られていてそれによってタイヤ性能を大きく左右してしまうほど重要な部材なのです。

つまりタイヤケ-スも含めて慣らし運転は慎重かつ丁寧にという事です。

タイヤコ-ドの事はとてもプログの記事の中で収まる話ではありませんが、この最先端の化学繊維は釣り糸(ライン)と共通するところも多いのでご参考までにコチラの記事を貼り付けておきます。

興味のある方はどうぞご覧ください(^O^)
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/7921296.html

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 06:38

夜明けのスキャット・・・

東の海は大荒れとの情報だったので・・・

片路3時間を掛けて西のサ-フへ(^○^)

空が白み始め期待も高まりますが海はとっても静かなまま・・・

そして陽も昇り明るくなってきた頃から沖合で水柱が立ち始め、鳥山も!!!

ナブラは岸から微妙な距離を保ちながら移動。

ジグをセットしたロッドを準備しナブラが射程に入るまでひたすら待ちます。

そしていよいよ射程に入り砲撃開始♪

その時・・・・

ポンポンポンポンポン・・・・・

何処からともなく現れた5隻のトロ-ル船(@_@;)

まるで縫うように満遍なく2時間ほど底引き網を引き摺り回し・・・・

その後は全くナブラは立たず、海鳥も居なくなってしまいました(T_T)

そりゃまぁベイトとなる小魚から本命の青物まで根こそぎ獲ってしまうのですからねぇ。

と言っても彼らにとっては仕事なのですから文句のつけようもありません・・・。

毎年何度か大爆発する西のサ-フですが今年は人工的に強制終了したようです。

片路3時間、けだるい帰り道・・・頭の中に流れるのは・・・・

夜明けのスキャット
http://www.youtube.com/watch?v=R6-6lOJOnDY

投稿者 reira : 05:57

2012年12月09日

雪・・・

何時もの朝トレコ-ス・・・。

青空が覗いていたので何時もの様に出かけましたが・・・

折り返し地点に達したころからハラハラと小雪が舞いだして・・・

そして吹雪に・・・

お陰でびしょぬれに成ってしまいました(T_T)

ショップに戻ったとたんに晴れてますけど・・・。

投稿者 reira : 09:05

SUNOKO

先日、珍しく新規の営業の方が御来店。

アメリカのオイルメ-カ-SUNOKOを取り扱っている販売代理店さんですが・・・

SUNOKOと言えばタイヤラバ-の混合工程で使用する伸展油(エクステンダ-オイル)を思い浮かべてしまいます。

まぁSUNOKOというよりニチモウとの合弁会社である日本サン石油の方がピンと来るかもしれませんね。

鉱油系の工業オイルのメ-カ-さんと言う印象が強いですがエンジンオイルも手掛けていることは知っていましたが・・・

モ-タ-サイクル専用のオイルをリリ-スする事に成ったとか。

と言うかSUNOKOに2輪専用オイルが無かったことを知りませんでした(^^ゞ

お話しを伺うとエステルベ-スの100%化学合成オイルと言う事らしい。

えっSUNOKOってパラフィン系の鉱物油がメインじゃないの?

やはり2輪用の高性能オイルを突き詰めるとエステルベ-スがベストと言う事みたい。

でポリオ-ルエステルベ-スの様ですがコンプレックスエステルと比較すると一世代前うと言う感がぬぐえませんが如何なのでしょうか?

まぁウチの様な販売力の無いショップがあれもこれもって取り扱っても仕方がないのですが・・・

色々なメ-カ-さんの情報を頂くことはとても有意義な事だと思います(^○^)

ご来店、ありがとうございました!

投稿者 reira : 06:00

2012年12月08日

ミシュランのポンチョ・・・^^;

昨日の閉店間際・・・表を片付けようとしていたら・・・

みぞれ交じりの冷たい雨が降り出して・・・

流石に雨に濡れるのが嫌だったので・・・

ミシュランさんからの頂き物のポンチョを被って表に出たら・・・

たまたま通りがかった親子連れと目があったのですけど・・・

幼稚園の年長さん位の女子が目をまん丸にして二三歩ほど後ずさりしたかと思ったら・・・

うわ~~~んと泣き出しちゃいました・・・^^;

お母さんも女の子の手を引きながら何故か身を低くし・・・

御免なさいね~ごめんなさいね~って・・・小走りに去って行きました。

えっ?何何???俺なんかしたの?????

何だかなぁ~~何て思いつつ・・・鏡を見たら・・・・

・・・・・・・・(^^ゞ

確かに・・・物凄く怪しいですね・・・。

投稿者 reira : 10:10

公民館長さんのRT

R1150RTから1200RTに乗りかえられた公民館長さん^^

何だかディラ-さんにお怒りのご様子です・・・。

先ずは下取り価格が納得行かず、某王様の買い取り価格の方が3割ほど高値だったり・・・

代金支払い済みの御自分のバイクに他のお客に試着させたりと気分を害しておられるようです。

まぁ確かに気持ちは察するところがありますねぇ。

更に装着されているBT021(OEM仕様)が3500km余りで丸ボウズ・・・^^;

ディラ-め~~って仰ってました・・・けど・・・。

これはディラ-さんの責任ではないと思います。

因みにR1200RTのOEMに採用されているタイヤはBSのBT021、メッツラ-のZ6、コンチネンタルのロ-ドアタックがありますが、それぞれカテゴリ-は同じでも全くパ-ソナリティ-の異なったタイヤです。

かつて厳格で有名だったBMWのOEM採用要件は過去のものに成ってしまったのでしょうか?

要件の中には輸出国への配慮とかタイヤメ-カ-への配慮も確かにあります・・・

また多分にコストと言う事が最優先の要件に成っているのかもしれませんねぇ。

日本のメ-カ-さんは昔からそ-なので慣れっこですがBMWが同じ様なステ-ジに立ってしまうのはちょっと複雑な心境です。

何しろ昔々、かなりいじめ?られましたから・・・^^;

今後の市場進捗を考えれば日本を除くアジアは重要なマ-ケット。

そうなるとOEMタイヤも製造国とか採用メ-カ-の国籍とか政治的配慮がなされるのかも知れません。

BMWには厳格で有り続けてほしいものです。

投稿者 reira : 06:00

2012年12月07日

本日発売・・・ですね^^

待ちに待ったHP4!今日から正式に発売ですね~♪

価格も予想通りの280万円。

いゃ~~予約している訳では有りませんが(^^ゞ

つか、買えません。

分相応に1100Sをピカピカに磨いてHP4に乗る夢でも見ておきます。

ところで・・・

愛車を相棒なんて呼ぶのは気持ち悪いなんて事仰る方もおられますが・・・

道具にしても何にしても長い間馴染んできた物に対する愛着と言うか。

日本には付喪神なんて言う観念が存在する文化風習がある国。

例えば料理人の包丁は相棒どころか手であり心であり命とまで言われております。

確り手に馴染んだ道具は使う人の癖や気持ちもひっくるめて入魂されているのだと思います。

それはバイクも同じだと思います(^○^)

同じ機種であっても長く大切に乗られてきたバイクはそれぞれ癖の様なものがついていてどこか違う感じがします。

それはセッテイングの違いやある意味劣化の程度と言う事もあるかもしれませんが。

それでも言葉では表現しずらいけど確かにそうではない違いがあるのです。

まぁ何にも染まって居ない新車も楽しいですけどね^^

デイトナで開催されている大いなるクラッシクバイクレ-ス。

往年のレ-サ-を本気で走らせる。

何十年も手を入れて来たマシンは正にオ-ナ-の血が通うバイクだと思います。

憧れますね~R1100Sも往年のと呼ばれるまでゆっくり走り続けたいと思います。

まぁHP4と言わないまでもS1000RR・・・・物凄く欲しいですけどね(^^ゞ

相棒!良い表現ではありませんか(^○^)

投稿者 reira : 05:57

2012年12月06日

寒いぞ~!

今日の朝トレコ-スは小雪が舞ってました(>_<)

そう言えば11月の2週目位から突然と寒くなって・・・・

その辺から一気に客足も遠のいた様な・・・(まぁ何時もですけど)

ご予約のお客様も・・・・音沙汰なし状態(~_~;)

しかし・・・何時もとは違うご来店が頻繁になりましたよ。

普段は全く来店されることの無いご近所の原付バイクが来られるのですよ。

今日も朝7時ごろから・・・

エンジンが掛からないなんてスク-タ-とかメイトとか・・・

殆どバッテリ-が逝っちゃってます。

なんと言うか・・・メイトなんてキックで掛けろよ!

止む無く緊急用に置いてあるバッテリ-を引っ張り出して来てブ-スタ-ケ-ブル繋いで・・・・

ブルブルブル~~ン・・・見たいな。

あ~ぁおにぃちゃんありがと~なんてお金を払うつもりは全く無い見たい(=_=)

まぁバイク屋でも無いし料金を頂くつもりは有りませんが、お幾らって位聞けよ!

おまけに近所の新聞屋と来たひにゃ~エンジン掛からんのよって・・・

取りに来て・・・だって。

ウチはタイヤショップなので購入したバイク店に連絡して下さい・・・ですよね。

そしたら、そのバイクショップがまだ開いてない無いらしく・・・

と言われても引きとりは出来ませんと伝えたら・・・

あんた商売してるのに高飛車やね・・・だって。

もう・・・面倒臭~~~い!

何時もの朝トレコ-スの紅葉も殆ど散ってしまいましたが・・・

百羅漢前のもみじはやっと染まり始めました^^

今年も雪化粧の紅葉が見られるかも知れませんね♪

投稿者 reira : 09:08 | コメント (2)

dangerous( ̄▽ ̄;)!!

頂き物のお酒ですけど・・・・

プエルトリコのラム酒・・・ぬぅわんと75.5度ってあ~~た(ノ゚ο゚)ノ

これって呑めるのでしょうか???

呑んだら死んじゃうんじゃないのかなぁ・・・。

物凄く危険な感じがするお酒ですねぇ。

何だかお酒とは思えないコ-ションラベルだし・・・

怖いですね~恐ろしいですね~~~・・・・。

投稿者 reira : 06:14

2012年12月05日

BMW C600SPORTS/650GT

BMWのビックスク-タ-C600SPORT&650GTはアジアのメ-カ-が委託生産を行うなんて噂を耳にしていましたが・・・

公式の発表ではドイツのベルリン工場で生産されているようですね。

まぁどっちでも良いのですが・・・

殆どスク-タ-に興味がないと言うか知識がないと言うか・・・

しかしBMWがビックスク-タ-をとなると多少は知識を付けておかなくては成りません。

と言っても雑誌やネットの記事を読む?見る?だけですけど(^^ゞ

ところで・・・・

某サイトに登場するモデルさん。

ヤマハ発動機のTVCMやMotoGPモテギの傘持ち等にも登場してますよね。

背も高いし脚も長いし、まぁお綺麗な方には間違いないのだと思っておりますが・・・

どうにもオネェと言うイメ-ジが有ったりします(~_~;)

いや、違うと思いますが・・・思うじゃ無くて正真正銘の女性であると。

でもね、タイのニュ-ハ-フコンテストに酷似した方が居られたものですからねぇ・・・。

んん~~やっぱりオネェに見える・・・・^^;

投稿者 reira : 05:51 | コメント (2)

2012年12月04日

夜明けのサ-フとアドレナリン^^

夜明けのサ-フで意気消沈・・・

しかし、移動したマイナ-ポイントで遭遇した大ナブラ(@_@;)

アドレナリン全開の結果は如何なったのか!!

続きが見てみたい方はコチラから・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/7873300.html

投稿者 reira : 09:55

CBR250R

現車がショップ内にピットインしたのはお初です^^

間近で見るのもと-ぜん初めてですが、Ninja250Rより一回り大きい印象ですね。

CBR250Rに装着されているOEMタイヤはIRCのRX01(バイアス)です。

ところでホンダが主管するCBR250カップのオフィシャルタイヤはダンロップのα12H(ラジアル)。

ダンロップサイトのコメントはα12Hがベストマッチと言う事ですが・・・・

商的、政治的な意図を感じますねぇ。

因みに私は殆どのOEMタイヤはコスト重視で最低限の規格を担保したタイヤメ-カ-としては苦肉のホイ-ルカバ-だと思ってます(~_~;)

有る意味スペシャルなタイヤと言えるかもしれませんねぇ。

まぁOEMタイヤこそ専用に開発されたスペシャルタイヤなので全てに置いてその機種にとってはベストであると仰っている輩もおれます。

確かに一部の乗用車やドカティのデスモセデチ等の特別な車両に装着されているOEMタイヤは通常のコンセプトとは違ったスペシャルなタイヤであることは事実。

また過去、BMWに採用されていたメッツラ-等は車両開発と同時進行で車両のクオリティ-を担う一翼として開発されたタイヤでも有り、リプレスタイヤでそのOEMタイヤのパフォ-マンスを上回るのは至難の業であった事も本当の話ですからねぇ。

CBR250Rの場合、どう見てもバイアスタイヤの方がマッチングは良いのではないかと思います。

まぁα12H自体がバイアスに近い構造を持つラジアルなのかも知れませんが・・・

ラジアルが全てにおいてバイアスに勝る訳では無く車両の進化、特に恐ろしい程のパワ-や最高速の向上に対応すべく登場したラジアル構造であって、何でもかんでもそれが良いと言う事では有りません。

ビジネスバイクやレジャ-バイクにラジアル構造は必要ない。

一部トライアルタイヤのリアは別としてモトクロス等のコンペタイヤもラジアル化という話も有ったことは事実ですが今の所全くメリットは見いだせないからこそバイアスのままなのですよ。

多分。

あくまでも適材適所だと言う事だと思います。

投稿者 reira : 06:21

なぶら~~(@_@;)

なぶらとは、イワシ等の小型回遊魚を捕食する大型回遊魚が群れで浅場や海面に追い込むハンティングの事の様子。

その様子は海面を小魚が逃げまとい捕食する大型魚の水柱ドバドバと・・・・

また海鳥はなぶらを素早くキャッチし上空からダイブ!

小魚にとっては正に四面楚歌です。

昨日は今年最大とも言える大ナブラに遭遇(@_@;)

東西に200~300mに及ぶなぶらの帯。

岸からは200m以上の距離で手も足も出ませんが・・・^^;

ルア-マンにとって最もアドレナリンが湧き出る瞬間ですね~~♪

さて、このナブラ!!

一体どうなったのか?続きは後ほど・・・(^○^)

投稿者 reira : 06:01

2012年12月02日

おっ?

昨日の夕方・・・・

西の空にケムトレイル?????

先週、どこぞの国でケムトレイル?が撮影されて話題に成ってましたけど・・・

まぁこれは飛行機雲の様ですね。

ところでケムトレイルと言うのはケミカルトレイルの略で航空機から化学物質を散布した時にできる引き雲ということで目的は気象をコントロ-ルする為らしい・・・

でも世の中には色んな事を言う人たちがいて・・・

実は地震を誘発する化学兵器だとか・・・

人口削減を狙って毒薬や細菌を散布しているのだとか・・・

物騒な話をまことしやかに語っているようですねぇ。

投稿者 reira : 06:04

2012年12月01日

GSX1400S

車種名をGSX1400とお伺いしていたので・・・

現車を拝見して・・・・ちと混乱(・・?

これKATANAと違うんですか~~?みたいな・・・。

正式名称はGSX1400Sと言ってショップカスタムのコンプリ-トマシンだそうです。

いやもう全くその存在を知らなかったので・・・・

へぇ~~ほぉ~~~てなもんです^^

しかし、良く出来てますね。

メ-カ-さんとしてもど-なんですかねぇ?造ったら売れそうだと思うのですが。

だってコンプリ-トの価格をお伺いしたら目が点ですもん。

メ-カ-さんの造った車両だったらそこまでの価格には成らないのではないかと。

画像では伝わらないと思いますが、オリジナルのKATANAをカスタムしたモノよりカッコイイと思います。

ベ-スがGSX1400ですからワイドホイ-ルとのマッチングも問題ないし・・・

下手にチュ-ニングされた本物より断然パワフルなのは言うまでもありませんからね(^○^)

タイヤは最近、再検証しそのパフォ-マンスを再確認したパワ-ピュアを装着。

更に精悍さを増したGSX1400S^^

後はマルケジ-ニ!行っちゃいますか!!!

ご安全に(^.^)/~~~

投稿者 reira : 10:00

今日から12月ですね!

12月に成ったとたん、ラジオから聞こえてくる曲はクリスマス関連一色ですね~。

まぁこの何となくワクワクしてしまうこの時期は嫌いでは有りませんが・・・

何にワクワクしているのか・・・サッパリわかりません(^^ゞ

寒いし、売り上げは落ちるし、ボ-ナスが貰える訳でもないし・・・

ましてサンタがプレゼントをくれる歳でもないし。

この高揚感は何????

とは言え、Christmasまでの何となく賑やかな感じは楽しいのですねぇこれが・・・

All I Want For Christmas Is You - Mariah Carey
http://www.youtube.com/watch?v=K5bo4VDEH-U&feature=related

投稿者 reira : 06:30